ファンタジースポーツ

ファンタジースポーツって知ってる?

日本ではあまり馴染みのない「ファンタジースポーツ」、耳にしたことがある人いるでしょうか?私もこの業界に入ってしばらくするまで全く知らなかったのですが、このファンタジースポーツはなかなか面白そうなベッティング内容なのです。ブックメーカーも合法で、賭け事とスポーツが文化として一体となって根付いているヨーロッパの国々では、やはりこのファンタジースポーツ、特にサッカーが人気で楽しまれています。また、アメリカでも大人気です。

まさに、内容はファンタジーでワクワクする内容。きっとあなたも好きですよ。若い世代の人たちも、オジ様たちも要チェックです!もしかしたら、日本でも今後流行るかもしれませんしね♪どんなものかチェックしてみてください。

日本人もファンタジースポーツに熱狂するか?

Sportsbet.io Betting € 50 フリーベット.

 

William Hill Sport $ 100 フリーベット.

ファンタジースポーツの概要

ファンタジースポーツって?まずファンタジースポーツとは何か、というところ。ファンタジースポーツとは主にサッカーや野球などのチームスポーツにて楽しまれます。現実世界のサッカー選手や野球選手を自分で選んで、自分的最強のファンタジーチームをつくり、その自分のチームと現実世界の選手が1シーズン中にした実際の試合でのパフォーマンスによりポイントが加算されたり引かれたりして、最も多くポイントを集めた人が勝つといったゲームです。例えばサッカーだと、その選手がゴールを決めたら○点、アシストをしたら○点など、野球であればヒットを打ったら○点、三振でマイナス○点など、その選手が試合中にどんなパフォーマンスをするかで得点が加減されていきます。

もともと基本的には、スポーツ好きの友達同士や同僚間でバーなどで楽しまれ始めたもので、お金を賭けたり賭けなかったり当人・グループ間でのやり取りでしたが、最近ではファンタジースポーツ専用のサイトなどもあり、その人気はどんどん高まっています。

サイトも、ブックメーカーやオンカジに入っているものではなく、ファンタジースポーツサイトとして独立して存在します。そのスポーツや選手を知っていないとちょっと難しそうに見えるこのファンタジースポーツですが、昔日本で流行ったあのゲームに似てるらしいです。

【ファミスタ】っていうゲーム。ジャパカジの年上スタッフお2人に「ファンタジースポーツってファミスタみたいなもんか!」と言われ、こんな顔→( ゚д゚)ポカーン になった私ですが、ファミコン時代に流行ったゲームらしいです。ちょっと調べたところ、チームを選んで戦わせるゲームみたいですね。

スマセン、私知りませんでしたヨ。でも私、世代的には選手を選ぶ感覚はウイイレとかFIFAみたいなもんかなという認識だったので、それとファミスタはなんとなくファンタジースポーツがどんなものかを想像するならば、同じ感じですかね。私と同じ世代の人は、FIFA系の方がイメージしやすいやすいかと 笑 ポイントは、選んだ選手をゲーム上で操るのではなく、選手を選んで架空のチームをつくり、その選手が現実世界の試合でどういったパフォーマンスをするか、になります♪(´ε` )

 

ファンタジースポーツとデイリーファンタジースポーツ

このファンタジースポーツを検索していると、「デイリーファンタジースポーツ」というキーワードも一緒に検索に引っかかります。この2つの違いは、期間です。

ファンタジースポーツは基本的に1シーズンを通してのポイントを競うものですが、デイリーファンタジースポーツは「デイリー」と言う言葉が付いている通り、もっと短期間でファンタジースポーツを楽しもうってものです。期間は大体1日〜1週間単位で、基本的なことは1シーズンを通してポイントを獲得して勝者が決められるファンタジースポーツと変わりありません。いわば、加速版ファンタジースポーツ。「1シーズンも待てるかいっ」って人たちが、このデイリーファンタジースポーツを生み出したのでしょう。

このデイリーファンタジースポーツは、サイトやアプリなどで「コンテスト」と呼ばれる有料の形式で行なわれるもので、参加費のみが徴収され、それが賞金ポットとなります。参加費の一部のみ胴元のプロバイダーにサービス提供の利益分として入ります。参加者が増えれば単純に参加費のポットが増えるので、賞金も増えるのがこのファンタジースポーツの特徴です!

 

ファンタジースポーツの歴史

自分でチームをつくるファンタジースポーツファンタジースポーツは、意外にもその歴史は長いのです。しかも、意外?なところで、アメリカで始まったのだとか。確かに、チームスポーツ多いですもんね(・ω・) この【選手選び】と【年間の成績】に基づくコンテストのコンセプトは第二次世界大戦直後、一部のビジネスマンが起源で、その後同一人物が1950年代の後半にファンタジーゴルフを考案し、徐々に拡大していきました。

近年でファンタジースポーツが急激に普及したのは、インターネットの普及も関係していて、この人気と共にアメリカでは合法・違法・規制化する州も増えていきました。ファンタジースポーツガイドやファンタジースポーツに関する出版物も増えて、近年では急激に参加者も増えています。

アメリカではアメフト、バスケ、野球、ゴルフなどたくさんの競技でファンタジースポーツが楽しめますが、最近流行り始めたヨーロッパでは、やっぱりサッカーでみんな楽しんでいるようですね。人気と共に賞金も増えているみたいで。

あ、そういえばW杯の時にヒントをくれたラッセルくんも、ファンタジーフットボールの専門家だったっけね(*⁰▿⁰*)

 

日本での認知度 / 人気は?ファンタジースポーツは日本でもできるの?

もちろん認知度こそそんなに高くはありませんが、実は日本でもファンタジースポーツのサイトがあるようですよ。もちろん、お金を賭けると違法になってしまうのでベットこそできませんが、同じ楽しみ方ができるのには変わりありません。

でも、ブックメーカーとかカジノサイトでファンタジースポーツを取り扱ってくれたらきっとやりたい人はたくさんいるんじゃないか?と思っています。 私もやってみたい(*´ω`*) 完全に自分の分析力と選手を見極める力が重要になりますが、通常のスポーツベットよりも選手の動向や調子を追うようになりますし、スポーツに大分詳しくなれそうですよね。そして、ファンタジースポーツをやっていれば、スポーツベットにもちょっと強くなりそうな気が。

噂では、もうそろそろどっかでファンタジースポーツベットができるようになるんじゃないかという話も聞きました。もちろん、運営は日本じゃありませんが、日本へのサービスができそうだとかないとか。あくまで「かもしれない」というところですが、もしできたら、スポーツの楽しみも増えますね。私としても、また面白いゲームをジャパカジ読者さんにお伝えできれば良いのですが(・∀・) 首なが〜くして待ってましょ!


21Bet Betting € 50 ボーナス.

 

Cherry Casino $ 30 入金不要ボーナス + $ 1000 ボーナス $ 0 キャッシュバック.