有名なゴールパフォーマンス

サッカー選手のゴールパフォーマンス

スポーツ界では成功を収めた時に、選手が何かしら喜びのパフォーマンスをすることが定番となっていますね。特に有名で、一時期みんなが真似ていたのはウサインボルト選手のレース後の「ライトニング・ボルト」と呼ばれるパフォーマンス。大股を広げ、右重心でぐーっと空を見上げて指差すパフォーマンスは誰が見てもわかりやすいボルト選手独自のもので、子供たちもよく真似していました。ちなみに、今年のW杯ではネイマール選手がゴール後にボルト選手の真似をしてゴールパフォーマンスを見せていました。

他の競技でもそんな歓喜のパフォーマンスをたくさん見ますが、頻繁に見るユニークなもの、そして話題になるものはやっぱりサッカーのパフォーマンスですね!個人個人でパフォーマンスしたり、チーム全員でしたり、そのパフォーマンスが見るのも1つの楽しみだったりします(*´ω`*) 今年のW杯の際にも色々な選手のパフォーマンスが見られましたが、中には政治的な意味を持つとして罰金をくらった選手も。

本田選手がゴールした際に岡崎選手と敬礼をしたパフォーマンスも世界中で「カワイイ」と話題になりましたね。

そんなサッカー選手の有名で印象的なパフォーマンス、そのパフォーマンスの意味も含めて調べてみましたよっ。


Spin Palace Betting

 

Cherry Sports € 1000 ボーナス.

 

Sportsbet.io Betting € 50 フリーベット.

ルイス・スアレス:キス3回

スアレスのパフォーマンスウルグアイ代表で、リーガ・エスパニョーラFCバルセロナ所属のルイス・スアレス選手。W杯の活躍ぶりもあり、以前よりもさらに有名になりましたね。W杯グループリーグでのサウジ・アラビア戦で代表通算100試合、52ゴールを達成しました。その時に見せたパフォーマンスは手首と指3本にキスをするというもの。これは、彼の奥さんと当時お腹の中にいた子も含めて3人の子供に対してゴールを捧げる意味でのパフォーマンスだそうです。

また、最近ですが、3人目の子供が生まれた直後のバルセロナvsレアル・マドリード戦では、ゴールを決めた後に中に着ていたインナーシャツを見せるパフォーマンス。そのインナーシャツにはプリントされた生まれたばかりの赤ちゃんと、新しい家族の誕生に嬉しそうにする2人の子供の写真。スアレスのパフォーマンスはいつも家族愛でいっぱいのようですね(●´艸`)ムフフ 家族愛に満ちて嚙みつけグセもきっと直ったはず!

 

リオネル・メッシ:両手で空を指差して仰ぐ

メッシのパフォーマンス言わずと知れた天才、アルゼンチン代表でバルセロナでプレーするリオネル・メッシ選手。メッシがゴールした時は、大体このパフォーマンスが見られます。ゴールした後に腕を上げて空を仰ぐパフォーマンスはメッシの定番パフォーマンスです。少なからずこのメッシのパフォーマンスの意味は知られていますが、これは亡くなったメッシのおばあさんに向けて捧げるゴールという意味でのパフォーマンスだそうです。

メッシがこのパフォーマンスについては自らメディアに説明していて、生前メッシのことを1番応援してくれていたおばあさんにゴールを捧げ、今でも遠くから見守って助けてくれていると話しています。

 

 

クリスティアーノ・ロナウド:仁王立ち雄叫び

クリスティアーノ・ロナウド選手はゴール後にピッチの角に走っていってジャンプ→両手を広げた仁王立ち、そして何かを叫ぶというのが定番ですが、この他にもいくつかパフォーマンスもします。定番のポーズの意味はロナウド自身も意味を明らかにしていませんが、1つ見つけたJOEというサイトの英語記事によると、「見ろ!俺はここにいるぞ!」と言ったような自分を主張するような意味が込められているんじゃないかということです。また、雄叫びに関してはスペインのメデイアに本人が話したみたいですが、2011年にレアル・マドリードがチームパフォーマンスとして練習中にみんなでやり始めたものをロナウドが定番化したために、世界に知れ渡ることになったとのこと。その他にもカメラに向かって考えるポーズや、W杯のグループリーグ、スペイン戦2点目に見せた膝スライディングのパフォーマンスなどがあります。そして彼はムッキムキの肉体美を見せるために、たまにユニフォームを脱いだりもします。

ちなみに、試合中にユニフォームを脱ぐとイエローカードなので、選手たちは確信犯でやっています。

ロナウドのパフォーマンス

 

ガレス・ベイル:ハートの11

ベイルのパフォーマンスレアル・マドリード所属のガレス・ベイル選手、前回のチャンピオンズリーグ決勝のオーバーヘッドが話題になりましたね。ベイルはゴール後に両手でハートマークを作るのが定番のゴールパフォーマンスですが、ベイルはこれに自分の背番号の11番を入れて、商標登録までしちゃいました。ロナウドやベッカムのように、アパレル関係で使うために登録したみたいですね。

ただ、このゴール後にハートをつくるというのは商標登録したベイル選手だけでなく、他の選手もよくやっているゴールパフォーマンスです。

 

キリアン・ムバッペ:腕組み

ムバッペのパフォーマンス今年のW杯で一躍話題となったフランス代表でパリ・サンジェルマン所属のムバッペ選手。最優秀若手選手賞を受賞し、その活躍もあり世界に名を轟かせましたね。そして、その彼のゴールパフォーマンスもシンプルながらに覚えやすく、印象的です。ムバッペ選手はゴール後にピッチの脇に走って、止まる前に軽くジャンプをすると胸の前で両腕を組んで手を反対の脇の下に挟むポーズをします。大半は立ったまま、時には膝でスライディングをしながらなど、アレンジを加えてパフォーマンスをしています。

このパフォーマンスに関しては本人が由来等を明らかにしていますが、ムバッペ選手の弟が一緒にサッカーゲームのFIFAで遊んでる時に考えたものだそうですよ!弟思いのお兄ちゃんですね。

 

パウロ・ディバラ:ディバラマスク

ディバラのパフォーマンスアルゼンチン代表で、ユヴェントス所属のパウロ・ディバラ選手。彼のゴールパフォーマンスも謎で、一時期サポーターたちを騒がせていました。ディバラのパフォーマンスは、ゴール後に親指と人差し指で顔半分を隠すと言うもの。

このパフォーマンスについては周りが騒いだ後に本人が説明しいて、「シンプルにグラディエーターだよ。たまに困難に陥った時は笑顔と優しさを忘れずに仮面をつけて強くならないといけないから」と話しています。

なかなか奥深いパフォーマンスしてますな。

 

アントワーヌ・グリーズマン:謎ダンス

グリーズマンのパフォーマンス個人的にはなかなかお茶目で好きなフランス代表、アトレティコ・マドリード所属のグリーズマン選手のパフォーマンス。W杯を見ていて「なんだこれ?」と思った人も少なくはないはず!グリーズマン選手のゴールパフォーマンスはおデコの真ん中に片手でL字をつくって当て、もう片方の手はお腹に当て、大股を広げて両足をリズミカルにバタバタするもの。これ、何かと言うと、世界的に大人気のゲームでeスポーツの競技のひとつにもなっている「フォートナイト」の中のダンスなんです。実は私もたまに遊んでいるこのゲーム、世界中で子供たちがこのゲームの中のダンスを真似したり、サッカー選手もグリーズマン選手以外にゴールパフォーマンスで真似したりと社会現象にもなっているゲームです。

グリーズマン選手もこのゲームをする1人で、数あるダンスの中でこれが気に入って取り入れたと言うことでしょう。

 

ジェシー・リンガード:歓喜の舞

リンガードのパフォーマンスイギリス代表で、マンチェスター・ユナイテッド所属のジェシー・リンガード選手。ゴールパフォーマンスではグリーズマン選手のように一定のダンスこそ決まっていませんが、毎度違うダンスでパフォーマンスを楽しませてくれる選手です。時には前述のフォートナイトのグリーズマン選手とは違うダンス、時には笛を吹いているようなダンスパフォーマンス、時には仲間と息を合わせたダンスなどなど、毎回ちょっぴり手の込んだパフォーマンスをします。

きっとどこかでチームメイトと密かに練習しているのでしょうね(・∀・) ノリもリズム感も◎

 

 

アイスランド代表:バイキングクラップ他

ゴールパフォーマンスは個人だけではなく、チーム・サポーターが一丸となってやるパターンも。今年のW杯で特にパフォーマンスが有名になったアイスランド代表チーム。チームや時にはサポーターも一緒にパフォーマンスを行ないます。

今年有名になったのはバイキングクラップ。サポーターが太鼓に合わせて頭上で手拍子をすると言うもので、シンプルだけどインパクトが強く、他の国でも真似をするようになりました。開催国のロシアのサポーターもW杯の時に速攻取り入れていましたね。

アイスランドのゴールパフォーマンスはチームでやるのが基本のようで、魚を釣ってみんなで写真を撮っているところに見立てているパフォーマンスや、社交ダンスパフォーマンスなど、仲の良さが伝わってくるユニークなパフォーマンスが見所です!

アイスランドのパフォーマンス

 

ゴールパフォーマンスも見所!

試合を見ている時にひとつの楽しみになる選手のゴールパフォーマンス。私はそれも楽しみにスペインでサッカー観戦をしたものの、結局パフォーマンスは見れずじまいでした( ´_ゝ`) グリーズマン選手のダンスみたかったのに。ま、しょうがない。

ここに書いた以外にも、ゴールパフォーマンスは選手によって色々と違いがあります。1つを定番化している人もいれば、ガッツポーツだけ、毎回特に決まってない人も。スポーツ観戦をする際には、選手のパフォーマンスにも注目して見てみると、また違った楽しみ方ができると思います。選手がどんなパフォーマンスをするかのベットとかもあれば、面白そう!

ベットもパフォーマンスも、色々なスポーツを観ながら色々な楽しみを見つけましょう♪


Casino-X Sport € 10 入金不要ボーナス.
フリーベット

 

21Bet Betting € 50 ボーナス.

 

William Hill Sport $ 100 フリーベット.