WBSS井上尚弥選手初戦の詳細チェック

WBSSバンタム級 井上尚弥選手 海外の反応はいかに?

先日ジャパカジから今秋注目のボクシングの試合、WBSS / ワールドボクシング・スーパーシリーズに出場予定の井上尚弥選手のオッズ情報などをアップしましたが、日本と世界が注目するこのイベントをもう少し追っていきたいと思います(・∀・)

井上尚弥選手、そもそもね、本当にダントツで優勝候補だからまぁオッズが低いこと低いこと・・・(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

ベットしてもペイアウト少ないし、賭け甲斐ないな〜とかちょっと思っちゃったけど、間違いなく見応えはあるでしょう。初戦の試合オッズは本当に賭けても意味がないレベルのオッズなので、ベットするならまだオッズがマシなアウトライト(優勝候補)にベットすることをオススメしますヽ(・∀・)

まだ詳細な日程こそ決まってはいませんが、今回井上選手が出場するバンタム級はスーパーライト級と同時期に開催予定の第2シーズン。第1シーズンのクルーザー級とスーパーミドル級は、昨年の2017年9月に始まり、今年の7月にクルーザー級は優勝者が決定、スーパーミドル級の決勝は9月28日となっています。

井上選手の初戦はそのスーパーミドル級の決勝の9日後、10月7日に横浜アリーナで開催されることになりました!


Cherry Sports € 1000 ボーナス.

 

Sportsbet.io Betting € 50 フリーベット.

 

William Hill Sport $ 100 フリーベット.

そもそもWBSSとは?どれぐらいすごい大会?

この試合、どんな試合かと言いますとボクシング界の上位選手選手しか参加できない約1年かけて行われるトーナメント戦です。

  • WBA(世界ボクシング協会)
  • WBC(世界ボクシング評議会)
  • IBF(国際ボクシング連盟)
  • WBO(世界ボクシング機構)

上記、世界のボクシング主要4団体の王者または世界ランキング15位以内の選手のみに参加資格が与えられます。

今回の井上選手の出場は、日本人として史上初のこと。ですが、井上選手はダントツの優勝候補で、本人もこの世界上位レベルの大会でのKO勝ちを見据えています(・ω・)

ちなみに、井上選手はこのウエイトで世界ランクただ今1位。初戦の相手は4位です。

WBSS初戦

 

今大会の参加者

選手名 記録 タイトル
井上尚弥 16-0-0 WBA世界バンタム級正規王者
ライアン・バーネット 19-0-0 WBA世界バンタム級スーパー王者

ゾラニ・ラテ

27-3-0 WBO世界バンタム級王者
フアン・カルロス・パヤノ 20-1-0  
エマヌエル・ロドリゲス 18-0-0 IBF世界バンタム級王者
ジェイソン・モロニー 17-0-0  
ノニト・ドネア 38-5-0  
ミーシャ・アロイヤン 4-0-0  

※対戦記録は勝ちー負けー引き分けの順


Spin Palace Betting

 


初戦

相手:フアン・カルロス・パヤノ選手(ドミニカ共和国)

日程:2018年10月7日(日)

会場:横浜アリーナ

 

海外メディアも井上選手に注目!

ボクシングに特化している海外のメディアサイトBoxingSceneでは、7月にモスクワにて行われた抽選会の後に井上選手にインタビューをしています。井上選手が3階級を制覇したこと、バンタム級に階級を移したこと、そして第1回戦でなぜ元WBAバンタム級スーパー王者のパヤノ選手を選んだのか、非常に気になっていたようです。

また、他のボクシングサイトでも世界3階級王者の井上選手がWBSSに参戦することを「思った通りに日本の天才がWBSSに参戦する」と一本の記事を通して取り上げていて、その注目度は海外メディアでも高い様子。

「モンスター」のニックネームで知られる井上選手の試合、日本で日曜日に開催ともあって時間帯的に見られる人も多いことでしょう。これだけ注目されているモンスターの試合、ベットも観戦も見逃すわけにはいかないですよ!

試合は10月7日、まだ時間があると思っても時間が経つに連れてさらにオッズが低くなる恐れも!だったら忘れないうちに、オッズが下がらないうちに登録してベットしときましょ( *`ω´)


21Bet Betting € 50 ボーナス.

 

William Hill Casino $ 100 ボーナス賭け条件なし.