FIFAW杯 日本第3節ポーランド戦とグループH結果ハイライト

W杯GL最終節ポーランド戦とグループH

ちょっと時間が経ち、やっと少しずつこのポーランド戦の結果を受け入れられるようになってきました。ども。ジャパカジ主にスポーツ担当の方のワタクシメです(*⁰▿⁰*)

最後の試合、クッソつまんね〜と思った記憶しか残っていません。同じ感想の人も多いのでは??

長谷部選手が武藤選手に代わって入った時点で「あれ?なんかおかしい」となりましたが、最後の10分を観てそういうことだったのね、と。つまらなさすぎて帰ろうと思ったぐらい。

でも、とりあえず結果を重視した戦略の選択の結果ですね。こういう所で頭を使うのはまぁ日本らしいかな、と思いましたね(*´-`)


21Bet Betting € 50 ボーナス.

 

Bitcasino.io m₿ 10 ボーナス賭け条件なし.

 


GL最終節ポーランド戦を振り返る

引き分け以上でグループリーグが決まる日本と、既に予選敗退が決定していたため国の名誉をかけて戦いに挑んでいたポーランド代表。ポーランドはさすがに1勝はしたいと臨んだ最終戦、日本代表は先発を6人代えて挑みましたね。ココ、かなりビックリしました(´⊙ω⊙`)

先発が6人も変わることを知っていたら、オッズが日本の方が低くなることも、ワタクシメが日本に賭けることもなかったでしょう・・・。

ゲームを通してボールポゼッションも半々ぐらいでしたし、そこまでポーランドにゴリゴリに責められている感じでもなく、チャンスも何度かあったし、割と互角に戦っている感じではありましたが、カウンターを仕掛けられるとちょっとキツイな〜と思いながら観ていました。

後半に入りセットプレーから失点。0−1となった後、このままではGL敗退の危機。乾選手を交代で入れ、責めの姿勢で試合を続けてもなかなか決まらず。後半29分に他会場で行われていたセネガルvsコロンビアの試合が0−1となったことで、このまま行けば今大会から採用されたフェアプレーポイントの差で日本がベスト16に進めるといった状況の中、西野監督はこの優位な状況を見て、武藤選手に代えて長谷部選手を投入。この時の私の顔は( ゚д゚)!←こんな感じ

セネガルに1点入れられてしまえばGL敗退の危機の状況の中、球転がしをしてイエローも失点も避け、ポーランドの選手も1点入れて勝っていたため、特に何もしてこずにそのまま試合終了。最後ポーランドの選手座ってる人いたしww

フェアプレーポイントの差でセネガルを上回り、結局日本がベスト16進出が決定。なんとも気持ち悪い終わり方で、その時の私はプンすかブーすか言い、ボスに「決勝Tいけんだからいーじゃん!最初全敗とか言ってたじゃん!」と言われる・・・(ㆀ˘・з・˘)まぁそうなんだけど、でもなんか気持ち悪い・・・。

でも、まぁちょっと時間が経って、やっぱりこれは今まで日本代表が汚い手を使わずにフェアプレーをしてきたからこその結果であって、これも戦略の1つかと思えるようになりました。まぁ、試合つまんなかったけどね。良い。次の決勝Tで面白いものを見せてくれ(´ー`)

まぁ、日本とポーランドの試合の後のベルギーとイングランドの試合もまぁまぁつまらなかったけど。

さて、また記録が出ましたよ。

  • ロシアW杯で最もファウル数が少ないチーム(28回)
  • W杯通算19試合でレッドカードの枚数がゼロの大会記録

ちなみに、コロンビアは今大会の日本戦でサンチェス選手にレッドカードを出されるまで18試合ゼロという記録を日本と並んで持っていたみたいですね。皮肉なものですな・・・(´ー`)

決勝T進出決定時の選手

Cherry Sports € 1000 ボーナス.

 

Casino-X Sport € 10 入金不要ボーナス.
フリーベット

GL終了、次は決勝Tだ!

グループH首位通過がコロンビア、2位が日本となり、トーナメント表はこのように。

次はベルギーと対戦、とあって少しキツいかなという印象もありますが、1戦休んだフルメンバーで是非とも良い試合を見せていただきたい!

Jリーグのページから引用させていただきましたん。

トーナメント表

 

決勝トーナメント初戦はベルギー戦!

日本代表の決勝トーナメント初戦は7月3日(水) 3:00から!

深夜帯になるので、朝になってから結果を知る人も多いと思いますが、早寝早起きして観る!って人は一緒に応援しましょう♪(´ε` )

放送予定局の確認はこちらからどうぞ。

まだまだベットできる試合は残ってますよ!オファーから各社のお得なキャンペーン情報をどうぞ♪


William Hill Sport $ 100 フリーベット.

 

Spin Palace Betting