Dota 2 スター【7ckngMad】の暴言に炎上!

Dota 2 スター【7ckngMad】の暴言に炎上!

eスポーツでも膨大な賞金額で知られるDota 2のスター選手【7ckngMad】は、ロシア人プレイヤーとのオンラインゲーム中に攻撃的な人種差別発言をしたとして非難が殺到、それに対し7ckngMadはツイッターに謝罪を投稿しました。

17歳の被害者の友人がゲーム中に7ckngMadが発した暴言のスクリーンショットを Redditサイトに投稿、それが波紋を呼ぶことになったのです。


Sportsbet.io Betting € 50 フリーベット.

|


Casino-X Sport ¥ 3000 入金不要ボーナス + ¥ 1000 ボーナス.
フリーベット

|


7ckngMadって?

Ceb

 

27歳のフランス人、本名 Sébastien DebsはプレイヤーID【7ckngMad 】として知られるDota 2のプロゲーマーです。Cebというニックネームでも知られています。

現在チームOGに所属し、The International 2018で優勝、フランス人としての賞金ランキングでは1位、Dota 2のワールドランキングでは13位という実力の持ち主。これまでに $2,354,596.81(2億5千万円以上)の賞金を獲得しています。

いわば、ゲーマーが憧れるスタープレイヤーの一人なんですね。そんな彼が、オンラインプレイ中に17歳のロシア人プレイヤーに人種差別的な暴言を吐き、炎上となったわけです。

 

どんな人種差別発言?

Cebは17歳のロシア人プレイヤーに対して「第三世界国の売春婦と野獣」と発しました。

このロシア人プレイヤーは、ReiBLというプレイヤーIDでDotAをプレイし始めて3年。この日、オンラインでCebとプレイをしたそう。

「僕は今回のことにとても失望しています。僕や家族、そしてロシア全体が侮辱され、Cebはロシア人のことを【第三世界国からの売春婦と野獣】と呼び、僕たちが 【mmr(各シーズンのスキルレベルのレート)のために母親さえ売る奴ら】だとも言いました。インターナショナルで優勝したプロプレイヤーなら、そのような発言を避けるプロとしての自覚があって良いものですし、世界中にいる多くのプレイヤーのお手本であるべきです。確かにロシア社会は、模範となるような理想的な国ではありませんし、ロシアにも有毒なプレイヤーは多数います。そんな間違った例を示すプロプレイヤーの行動を規制していない、という事実を残念に思います。Cebは1ヶ月後にロシアで開催されるメジャートーナメントに参加しますが、 mmrの為に母親を売る野獣達がいる第三世界の国でプレイするのはどんな気持ちなのでしょうか?」

確かに、27歳の成人が17歳のティーンエイジャーに大人気ないな、と思うのは確かかな。

スクショ1スクショ2

 

 

 

 

 

 

 

Cebが謝罪

この炎上に対し、CebはTwitlonger(ツイッターで140字以上の長文を投稿できるサービス)を通して次のように投稿しました。

「まず初めに、私の愚かさに腹を立てているロシア社会、そしてDotaコミュニティ全体の方々に謝罪したいと思います。自分自身を守るためや私が発した言葉を正当化しようとは思っていません。全責任を負うつもりです。ただただ謝罪し、このように感情に譲って暴言を吐いた行為をとても恥ずかしく思い、同じ過ちが二度と起こらないように、ここで過ちを認めたいと思います。

DotAは異なる文化、国籍、年齢、性別を問わず、世界中の人々と協力することを学べる素晴らしいゲームです。このことがこのゲームをとても魅力的にしているのですが、時にはとても困難なことにもしています。

しかし、決して忘れてはいけないことは、まさしく私が犯したことです。ゲームに対しての情熱があるのに、勝利することに執着し、競争心のみにかられていました。

怒りにかられ感情を引き継ぐことが、物事を管理する正しい方法になることは決してないのを分かっていながら、自分の取った行動を恥じています。ゲーマーとしてパブリックフィギュア(名の知られた人物)になった今、私のプレイを観てくれている人すべてに勇気を与え、模範を示さなければならない立場にありながら、私は多くの人を怒らせただけでなく、私を信じてくれていた人を失望させてしまいました。」

誰も自分の国の悪口を言われて嬉しい人はいません。Cebの発した言葉は、きっとロシア人ファンにショックを与え、それを聞いた他のプレイヤーをも不快にさせる言葉だったのは確かですね。

 

恥と痛み

けれど、Cebはとても反省している様子が伺えます。

「私は今、私が使った言葉に目を向けています。何度も何度も読み返し、そのたびに恥と苦痛を感じています。ロシアのコミュニティは私に対して腹を立て、失望しているでしょう。それは当然のことです。これまでロシアのDotaコミュニティとは、私のキャリア全体を通して深く親しんできました。そのことから学んだこと、経験したこともたくさんあり感謝しています。

ロシアはDotAファンの多い国の1つです。スキルのあるロシアのプレイヤーと競うこと、対抗することは喜びでもあります。地域社会や国籍に害を及ぼそうとした訳ではなかったのですが、人々の信頼と尊敬を【裏切る】行為をした自分に後悔しています。これから時間と努力を費やして償い、いつの日か、皆さんの許しを得ることができることを願っています。

まず最初のステップとして、ロシアコミュニティとの質疑応答セッションに参加するつもりです。」

と述べています。Cebはきっとゲームで負けちゃって、腹が立って吐いた暴言だったんでしょうね。ワタクシも確乎たる負けず嫌いなので、自信のある分野で負けちゃった時の悔しさは相当なものです。しかし大人なら、その感情をコントロールしてほしいもの。プロなら尚更です。

反省していることですし、今回は許してあげませんか?2度目は無いですけどね!


William Hill Sport $ 100 フリーベット.

|


Bettilt Sport $ 500 ボーナス.

|


21Bet Betting € 50 ボーナス.

|