ビジネス界でも大活躍!7人の元フットボールスター☆

ビジネス界でも大活躍!7人の元サッカースター☆

プロのサッカー選手になれたら老後は安泰。トップレベルの選手なら、30代に達する頃には燃やせるくらいの額を稼いでいるんじゃないでしょうか。

トップレベルの彼らの稼ぎは、週に4千万にも達することも。日本の平均的な労働者が10年間で稼ぐ額を、たった1週間で稼いじゃうのです。金銭感覚が狂わない方がおかしいわ。

15年間のキャリアを経たサッカー選手なら、何百億ものお金を抱き込み、豪華ではないにしても(ワタクシ達からしたら十分豪華ですけどね)家族全員が快適に暮らすことができます。しかし、多くの選手たちは現役時代に得た膨大な稼ぎで、引退後にのんびり暮らそうとはしません。

ビジネスでも成功したフットボールスター

最近では、多くのスター選手が収入源を他にも持ち、サッカー以外でも収入を得ようとする傾向があります。サッカーを通じて多くのファンやフォロワーを持つ彼らは、顧客に商品を売ったり、アプリをダウンロードさせたりするのは通常の企業よりもはるかに簡単な作業。一部の選手は、ゲームが終わった後に使うドレッシングルームやトレーニング場をビジネスミーティングの場にしたりして、プレイの傍らビジネスを行ったりしているのです。

スポーツの世界では得てして、もし選手にスポーツの才能がなかったら何者でもない、と思われがち。(たまにはそんな選手も居そうですが W)しかし、これから紹介する7人のサッカースター達が、それは真実ではないことを証明しています。

 

リオ・ファーディナンド - FIVE Supply

リオ・ファーディナンド元マンチェスター・ユナイテッドのディフェンダー、リオ・ファーディナンドは、実は多くの才能を持つ男だったのです。ファーディナンドの世代では最高のセンターバックの1人で、2015年に引退してからもスポーツ界での存在感を維持。プレミアリーグ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグの動きを網羅し、BTスポーツでは学者的な役割を果たしてきました。

しかし、ファーディナンドは自分自身をサッカーだけに限定していません。彼はまた、スポーツ以外でもいくつかの活動を試みたのです。

彼の最初の冒険は2005年、White Chalk / ホワイトチョークというレコードレーベルを学生時代の友人と一緒に設立しました。レコードレーベルの2人のアーティスト、Melody JohnstonとNia Jaiはあまり脚光を浴びたとは言えませんが、ファーディナンドにラップをするチャンスを与えました。また、ハリウッドへも冒険し、Danny Dyerと50 Centが出演した2008年のギャング映画「デッド・マン・ランニング」を制作したのです。

更に彼はテレビのレギュラーも持っており、元ディフェンダーのスターはWorld Cup Wind-Upsという番組のプレゼンターも勤め、多くのイングランドのチームメイトをドッキリカメラスタイルのショーでいたずらしたりもしました。一度限りの番組で、エピソード2は残念ながらナシ。ですが今度は、ファッション界でいくらか成功を遂げました。ファーディナンドの最大の冒険は間違いなく、このファッションブランドでしょう。現在、FIVE Supplyとして知られているこのブランドは、サッカーファンが愛するブランドを作り出すために、「スポーツウェア、フィットネス、現代のサッカー文化」に対するファーディナンドの愛もブレンドされているようです。

 

クリスティアーノ・ロナウド - CR7

レアル・マドリードのスター、クリスティアーノ・ロナウドは、世界で最も人気のあるアスリートとして広く認められているのではないでしょうか?というのも、サッカー界の他のどの選手よりも、より多くのTwitter、Instagram、Facebookのフォロワーがいるんです。

バルセロナのリオネル・メッシとともに、世界最高のサッカー選手、と評価されているロナウドのピッチでの人気は、彼の成功と比例しているよう。両者を技能で比較することは難しいものの、ロナウドの収入はメッシよりリードしています。レアル・マドリードの伝説的スターは、NBAのレブロン・ジェームズやテニスのロジャー・フェデラーというスターたちに数億も差をつけて稼いでいる、世界最高水準のアスリートなのです。

ですがロナウドは、サッカー選手の中で一番の収入を得ているわけではないのです。中国サッカー・スーパーリーグ、上海申花のカルロス・テベス(週615,000ポンド)、上海SIPGのオスカル(週400,000ポンド)に続く365,000ポンドで、ロナウドは3位にランクインしています。しかし、彼の年間収入は、スポンサー契約や個人的なビジネスによって大幅に増加しているのです。

クリスティアーノ・ロナウド

ロナウドの収入の大部分は、彼のCR7ブランドで作られています。ポルトガルの才能あるスターは、莫大なソーシャルフォロワーを使ってさまざまな商品を販売しています。現在、CR7では10-25ポンドで販売されている下着やシューズ、、洋服、香水などもあります。ロナウドによると、デザインとファッションは彼にとって真の情熱なのだそう。ピッチでのロナウドに終わりの時が来たら、その後の日々を今度はファッション業界でスターになっていくことでしょう。

 

ガリー・ネヴィル &ライアン・ギグス - GG Hospitality

ガリー・ネヴィル &ライアン・ギグス素晴らしいゲーム歴史の中でも、特に1992年の選手団は象徴に残る選手たちと言えます。アレックス・ファーガソン監督が自ら見出した若い才能、俗に「ファーギーのひな鳥」と呼ばれる、ライアン・ギグス、ポール・スコールズ、デビッド・ベッカム、ガリー・ネヴィル、フィリップ・ネヴィル、ニッキー・バットでコア(中心)グループを構成したことは、長年にわたってマンチェスター・ユナイテッドのトロフィーを独占することとなりました。この6人の飛躍的なスターたちは、20年間のプレミアリーグで数多くのトロフィーを獲得してきました。

マンチェスター・ユナイテッドが最も活躍したこの期間、何年にもわたって世界最高の選手たちを抱えていたことは、伝説のアレックス・ファーガソン監督にとってどれほど難しいか想像できるでしょう。デビッド・ベッカムとフィリップ・ネヴィルは最終的に移籍したものの、ライアン・ギグスとポール・スコールズには手をつけさせませんでした。

そんなファーギーのひな鳥たちは、常にフィールドで強烈なインパクトを与えつつ、リタイア後はビジネス界で成功するために活動を開始していたのです。

フィリップ・ネヴィル、ガリー・ネヴィル、ニッキー・バット、ポール・スコールズ、ライアン・ギグスは皆で出資しあい、ノーザンプレミアリーグ・プレミアディヴィジョン(7部)サルフォード・シティFC を買収しました。そしてさらに、ガリー・ネヴィルとライアン・ギグスは二人でホスピタリティ会社、GGホスピタリティを設立し、ビジネス界への一歩を踏み出したのです。

二人はその後、英国周辺でサッカーをテーマにしたホテルやカフェの開発を開始しました。2013年にロンドンのストラットフォードでCafé Footballをオープンし、1年後にHotel Footballをオールド・トラッフォードスタジアムから目と鼻の先にオープン。 1500名収容可能なこのホテルには、屋上にサポーターズクラブとファイブ・ア・サイドのピッチがあり、サッカーファンお気に入りのホテルとなっています。

 

マチュー・フラミニ - GFBiochemicals Ltd.

マチュー・フラミニアーセナルのファンでなければ、フランスのミッドフィールダー、マチュー・フラミニは、おそらくスター選手のリストに入らないでしょう。 しかし、ノース・ロンドン・ダービーに150回以上の出場を果たし、2つのFAカップと、2006年のチャンピオンリーグ決勝へアーセナルを導きました。

フラミニは最高レベルのサッカーキャリアを持っていますが、地球をより緑の多い惑星にする、という新しい情熱を持ったのです。GFバイオケミカルズは、2人の創業者によって2008年にGranata Flamini Biochemicalsの略称で共同設立されました。当時フラミニは、チームメイトや監督、友人や家族にまで共同設立のことを知らせなかったのです。

GFバイオケミカルズは現在、汚染の危機を緩和し、世界をより緑の多い場所にするために役立つ12の分子の1つとして挙げられている、レブリン酸という有機化合物を生産する世界有数の企業です。将来的に石油燃料に代わるエネルギーとして期待されており、世界初の大量生産を実現させました。

地球エネルギーへの予期しないフラミニの偉業は長い間気づかれていませんでしたが、元サッカー選手は2015年にNMEのPeople of the Year / 今年の人 賞に選ばれました。全く違う分野でのこの活躍、本当に凄いですよね。

 

ロビー・ファウラー  - Property Academy

ロビー・ファウラーほとんどのサッカースターは、退職後はサッカーに関わる仕事を選択します。コーチや監督になれない場合は、若手選手を育成するスポーツアカデミーを設立したり、放送局でスポーツキャスターになったりします。しかし、ロビー・ファウラーは全く新しいキャリアを選択しました。

ファウラーは現役時代、かなり多くのゴールを決めています。彼の最高の年はリバプールをリードするために費やされ、236リーグで120ゴールを決めました。更に、リーズ・ユナイテッドとマンチェスター・シティでも同様に、多くのゴールを決めたのです。

10年にわたって最高のプレイをしたファウラー、最高に飛翔し、最高の収入を獲得していたに違いありませんが、しかし、現代のスターサッカー選手が獲得するほどの収入を獲得してはいませんでした。だからと言って、ファウラーがトップ収入のサッカー選手ではないと言っているわけではありません。実のところ、ファウラーの収入はトップクラス。でも、その富の大部分はスポーツキャリアからもたらされたのではないのです。

18歳の頃から、自分の収入をリバプール周辺の不動産に投資していたファウラー。なんて賢明な青年でしょう。2012年に引退した時にはすでに、住宅やビルを実にたくさん所有していました。その賃貸料で、引退後も何不自由なく快適に暮らすことができるのです。しかし、ファウラーは更に、プロパティ・アカデミーという、投資希望者に賃貸マンションで投資エキスパートになるための講習やコースを1000ポンドで行う会社を設立し、更に収入を得ています。

 

デビッド・ベッカム - Miami Beckham United

ベッカムと息子たちクリスティアーノ・ロナウドも凄いですが、その前にデビッド・ベッカムの存在を忘れてはいけません。ベッカムは世界最高の選手とはいえないかもしれません。当時、その称号はロナウジーニョが掴みましたから。議論の余地はあるにせよ、ポール・スコールズ、フランク・ランパード、スティーブン・ジェラードはいずれもイングランドのミッドフィルダーとしては、ベッカムより優秀だったという意見もあります。

「ゴールデンボール」とイングランドのファンに親しみを込めて呼ばれるベッカムは、サッカー界最大のブランドといえます。マンチェスター・ユナイテッド、レアル・マドリード、LA・ギャラクシー、パリ・サンジェルマンなどでプレーし、2013年にサッカーキャリアに終止符を打った後も、スーパーマーケット、炭酸飲料、スポーツ、ファッションなどのブランドの顔となりました。アディダスからBrylcreem - イギリスのメンズヘアスタイリング剤 まで、ありとあらゆるブランドから引っ張りだこ。ベッカムの様々なヘアスタイルは、真似をする若者が世界中に多くいましたね。

元スパイスガールズの妻、ビクトリアもベタ誉めするベッカムは、サッカー現役時代に膨大な財産を築きました。それでも彼は静かな生活に落ち着いていません。ロンドンとロサンゼルスでサッカーアカデミーを開設し、マイアミで自身のメジャーリーグサッカークラブをただ今開設中です。

現在ベッカムブランドは、元スター選手自身をはるかに超えています。ベッカムの子供たち、ブルックリン、ロメオ、クルス、ハーパーはファミリービジネスを押し上げるために協力しているようです。ブルックリンはユースレベルでサッカーをしており、現在は写真撮影にも挑戦しています。クルスは母親と同じく音楽業界で軌道に乗ってきており、デビュー曲 – If Everyday Was Christmasをリリースしました。子供たちも更に、ベッカム家を裕福にしているようですね。


Mr Green Sport 5000 kr ボーナス賭け条件なし.
Gratisspel

21Bet Casino € 35 入金不要ボーナス + € 1500 ボーナス.

Casino-X € 30 入金不要ボーナス + € 2000 ボーナス + 200 フリースピン.