サッカーアキュムレーターベット勝利TOP10!

歴代サッカーアキュムレーターベット勝利TOP10!

成人の人口約3分の2は、宝くじやスクラッチカードを買ったり、スポーツベットやカジノなどでプレイするなど、1年のうちに何らかのギャンブルをしていると言われています。

特にスポーツベットが盛んな英国が行った調査によると、各家庭で年間約166ポンド(約2万5千円)が費やされています。平均寿命は81.5歳ということを考えると、1世帯当たり13,529ポンド(約200万円)となります。更に現在、英国に6400万人以上が住んでいることを考えると、ベット業界が大きな利益を得ていることは容易に想像がつきます。

しかし、しばしばプレイヤーは数千ポンド、時には何十万ポンドもの、ブックメーカーが予期しなかった勝利をする場合もあります。このような勝利は、サッカーのアキュムレーターベットで頻繁に出ています。

というわけで、今日はその歴代サッカー:アキュムレーターベットの勝利TOP10をご紹介♪


21Bet Casino € 35 入金不要ボーナス + € 1500 ボーナス.

10位:9,172 倍オッズ に£5(約750円)- £45,000(約678万円)を獲得

ルカクのゴールで678万円ゲット!試合開始からすでにいろんなハプニングを抱えていたエヴァートンVSウェスト・ブロムウィッチの試合は、ブックメーカー:ウィリアム・ヒルのプンター(賭けをする人)、カイル・ジョーダン(30歳)にとっては非常に心臓に悪い試合でした。

6つのアキュムレーターベットをしていたカイルは、ここまでにリバプールVSアストン・ヴィラ、レディングVSバーンリー、カーディフ・シティVSチャールトン・アスレティック、コヴェントリー・シティVSバリー、シェフィールド・ユナイテッドVSドンカスター・ローヴァーズの5つの試合を見事に予想していたのです。そしてエヴァートンがウェスト・ブロムウィッチを破れば、カイルの5ポンドが£45,000の配当になるのです。

エヴァートンは負けていました。カイルが諦めた頃、ロメル・ルカクはドーソンのゴール後すぐに1点を返して、残り15分で同点にしました。しかし£45,000を手に入れるには、ドローという結果は十分ではありません。しかし試合終了間近、ルカクの更なるゴールは、カイルとその家族をアメリカ旅行に連れて行くための資金を獲得するのに十分なゴールとなりました。

 

9位:1,070倍オッズに£49.50(約7500円)- £53,000(約800万円)で清算

まさかのバルセロナ・・・ベットフェアでスポーツベットを楽しんでいた、ある匿名希望のミステリープンターは、2015/16シーズンの22試合に49.50ポンドのアキュムレーターベットをしました。ベットフェアはこの22試合の予想が全てあたり、プンターの心臓がその興奮に持ちこたえることができれば、30,303倍のオッズ、150万ポンド(2億越え)の驚くべき配当を提供しました。

試合は次々と予想通りの結果を見せていました。クイーンズ・パーク・レンジャーズは、ミステリープンターの運を維持するには余裕を見せていたし、マンチェスター・シティがウェスト・ブロムウィッチにも勝利しました。ところが、バルセロナがレアル・ソシエダとのラ・リーガ戦を開始するのにわずか15分に迫った時、バルセロナの勝利は堅いと言われていたにも関わらず、20歳そこそこのミステリープンターは、2億の代わりに53,000ポンド、約800万円という小金で清算したのです。

しかし、バルセロナの試合結果は25試合中2度目の敗北という、まさかの結果に終わりました。ミステリープンターが受け取った53,000ポンドは、清算せずに続けた場合にもたらされた配当0より、はるかに良い結果だったことは確か。このミステリープンターの閃きは素晴らしいとしか言いようがありませんね。

 

8位: 46,000倍オッズに£2(約300円) - £92,000(約1380万円)を獲得

もうすぐ父親になろうという48歳のディーン・クレイは、なんと14試合のアキュムレーターベットで92,000ポンド(約1380万円)を獲得しました。

2015年2月、ディーンが賭けた13試合目は敗北に終わるように見えました。しかし93分、サウサンプトンのゴールで、14試合のうち13試合を正しく予想したことになったのです。

ブロムウィッチが健闘残るはウェスト・ブロムウィッチとバーンリーの試合のみ。試合が引き分けになった時、ディーンはあまりの緊張に試合を観続けることが出来なくなりました。代わりに、最終ホイッスルの音を聞くまでゴルフの練習をすることにしたのです。ウェスト・ブロムウィッチの勝利に賭けていたディーンは、バーンリーが更にゴールを決めた時、運が尽きたと感じたに違いありません。しかしその後、試合は急展開しディーンの予想通りウェスト・ブロムウィッチが勝利!

ブックメーカー:コーラルが92,000ポンドの小切手をディーンに手渡すまで、ディーンは69,000ポンドを獲得したと思っていました。が、その時ブックメーカーで行われていたボーナスキャンペーンで更なるボーナスを獲得し、実際には£92,000(約1380万円)という、全てが予想していなかった嬉しい結果となりました。


Casino-X € 30 入金不要ボーナス + € 2000 ボーナス + 200 フリースピン.

7位:22,970倍オッズに£5.05(約760円) - £116,000(約1750万円)を獲得

パリス・サンジェルマンVSマルセイユまだ22歳のジョージ・ウッドは、10試合のアキュムレーターベットにかなりの自信を持っていました。その証拠に、10試合目が行われる1週間前、すでに17,000ポンドの新車のルノー・メガネを購入したのです。

多発性硬化症(MS)と診断されたばかりのウッドでしたが、10試合は次々とジョージが予想した通りの結果に終わっていきました。2015年10月4日のパリス・サンジェルマンがマルセイユに2−1で勝利した試合で、見事116,000ポンド(約1750万円)獲得が確実になりました。

ジョージは賞金を賢明に使うと言い、株式に投資し、ビジネスを設立し、息子をディズニーランドに連れて行きました。そしてジョージはさらに、当たれば200,000ポンド(約3千万円)の利益をもたらす別のアキュムレーターに£1,000(約15万円)をベットしましたが、2回目は最初のようにラッキーな結果には終わらなかったようです。

 

6位:169,923倍オッズに£1(約150円) - £170,000(約2570万円)を獲得

ディーン・コックスが決めた!イギリス東部のケンブリッジシャー州に住む33歳の匿名プンターは、人生最初の賭けを行った結果、その1週間になんとも高額な170,000ポンド(約2570万円)を獲得した、おそらく最も幸運なプンターと言えます。

この幸運なベットは、わずか5ヵ月の息子の銀行口座にいくらかお金を貯蓄するため、匿名プンターがウィリアム・ヒルで運試しをしたベットでした。8試合のアキュムレーターベットの結果、彼の息子は人生を好スタートするのに十分な資金を、あっという間に得ることになったのです。

彼は後に、そのベットで大金を獲得したことに気付いておらず、結果を確認するためにある日ウィリアム・ヒルのアカウントにログインした際、初めてその事実を知ったと語りました。各試合をフォローしていなかったことも、幸運だったと言えるかもしれません。ディーン・コックスが101分でようやくレイトンオリエントの勝利を決めたことを知るのは、かなり心臓に悪いですからね。



5位: 2,000倍オッズに£100(約15000円) - £200,000(約3000万円)を獲得

レスターシティの思いがけない優勝レスター・シティーの2015/16プレミアリーグ優勝は誰にとっても衝撃的でした。大部分のサッカーファンは荒れ模様だったこのシーズンで、レスター・シティが勝利を収めたことを喜んで見守っているようでした。が、ブックメーカーはというと、ベットを開始した当初、レスター・シティに5,000倍のオッズを提示していたので大わらわ。

低い配当にはなるものの、最後の試合を待たずに途中でベットを清算するプンターも少なく、レスター・シティが2015/16プレミアリーグで優勝したことで、ブックメーカーはスポーツ賭博史上最大の支払い配当、2千万ポンド近く(約30億円)の金額を要したと言われています。

このアキュムレーターベット大勝利の後、匿名のままでいることを選んだプンターは巨額の勝利金200,000ポンド(約3000万円)を獲得しました。彼も途中で清算せず、最後まで試合を見守り続けたファンの一人でした。5,000倍のオッズだったのにも関わらず、ブックメーカーは10月、プレミアリーグが始めって2ヵ月後、オッズの誤りを訂正して、2000倍に落としたのです。

誰も期待していなかったチームに£100のベットをする時点ですでに大きなギャンブルと言えますが、スポーツベットの歴史に残る払い戻しとなったこのベットは、最終的には報われたベットとなりました。

 

4位: 108,800倍オッズに£2.50(約380円) - £272,000(約4100万円)を獲得

ジョレンテのおかげ2011年、このラッキープンターはわずか2.54ポンド(約380円)の賭け金から272,000ポンド(約4100万円)を獲得しました。この支払いはブックメーカー:ラッドブロークスにとって、これまでで最高の支払い額となっています。

このミステリープンターは、スペイン国王杯5回戦(ベスト16)でアスレチック・ビルバオとバルセロナの引き分けで終わった試合を含む、計9試合のアキュムレーターベットを予想しました。

ですが、結果が出るまではバルセロナが1-0でリードしていたことから、ミステリープンターの大金を獲得できるかもしれないという希望は消えたように思えました。85分にフェルナンド・ジョレンテが突然ゴールを決めるまでは。この引き分けで終わった試合は、アスレチック・ビルバオにとってはさほど変わりませんでしたが、バルセロナはアウェーゴールで準々決勝に進み、1人のプンターをリッチにしました。


Bitcasino.io

3位:1,666,666倍オッズに 30ペンス(約45円) - £500,000(約7600万円)を獲得

バイエルンのGK:よっしゃー!2000〜2001年シーズンは3年連続のプレミアリーグタイトルを獲得し、マンチェスター・ユナイテッドにとって十分納得のいく年でした。ですが欧州ではあまり幸運ではなかったようです。ドイツのバイエルン・ミュンヘンが準々決勝でマンチェスター・ユナイテッドをチャンピオンズリーグからノックアウトしたのです。しかし、1人のラッキーなレッド・デビルズ(マンチェスター・ユナイテッドの愛称)ファンにとって、バイエルン・ミュンヘンの進出は彼にとってもこのシーズンをずっと素晴らしいものにしました。

自称マンチェスターUファンは、シーズンが始まる前の2000年8月に15試合のアキュムレーターベットをしました。掛け金はわずか30ペンス、期待をかけたベットとは誰も思いません。166万倍という現実味のないオッズでしたが、最高のサッカー配当記録を生み出すためには、多くは賭け金は必要ありませんでした。

彼の15試合のアキュムレーターベットには、5つの英国リーグ、3つのスコットランド部門、いくつかのラグビーユニオンチャンピオン試合、いくつかのクリケットカントリーチャンピオンシップと、いろんなスポーツの優勝チームを正しく予想したのです。そして最後の15試合目が、このバイエルン・ミュンヘンがチャンピオンリーグで優勝するというもので、結果、大勝利を現実のものにしました。ドイツ人が得点していることを英国人が喜んだ、数少ない瞬間の1つだったのは確かです。

 

2位: 683,738倍オッズに80ペンス(約120円) - £585,000(約8880万円)を獲得

これでリバプールファンにこちらの幸運なプンターは、スポーツベットをする際、戦略として1つの重要なルールを持っていました。 「£1以上のベットをしない」それが彼の戦略です。

マルタの小さな村に住む匿名のサッカーファンは、ウィリアム・ヒルのサイトで19試合のアキュムレーター、プレミアリーグのライバルであるチェルシーとリバプールが最終試合を行う、を含めて。 2011年11月のその週末、予想通り、お気に入りチームが大半の試合で勝利していった。

チェルシーファンにとっては、試合は思うように運びませんでした。リバプールは前半終了までにゴールを奪ったが、チェルシーのダニエル・スターリッジが同点に追いつくゴールを決めました。ところが試合残り時間3分、リバプールにグレン・ジョンソンが現れ、585,000ポンド(約8880万円)をラッキーなサッカーファンに与える得点を挙げたのです。

ウィリアム・ヒルによると、この幸運なプンターはキックオフ前、リバプールファンではなかったそう。ですが、試合終了のホイッスルが鳴った頃には、すっかりリバプールファンになっていたに違いありません。

 

1位:6,542倍オッズに£100(約15000円) - £650,000(約9870万円)を獲得

8つの試合結果を正しく予想するのはとても感動的なことですが、その8つの結果を試合中に予測することは、全く新しいレベルの感動となります。しかも、その予想は皆の予想と全て反していたのですから。すでに負けているチームに100ポンド(約15000円)をつぎ込むには、かなりの勇気が必要です。なんて馬鹿な・・・と言う者もいるでしょう。ですがこのラッキーなロンドンっ子にとって、この馬鹿な行いがスポーツ史上、最高の賞金を手に入れる事となったのです。

コヴェントリーのねばり

彼が賭けたアキュムレーターベットは、その時見つけた8試合、その全ての試合は終わるまでわずか20分余りでした。ウェストハムがストークに2-0で負けていたにも関わらず引き分けにベット、チャールトンが負けていたシェフィールドとの試合も引き分けにベット、コヴェントリーも同様にレイトン・オリエントに負けていましたが引き分けにベット。

フラムとウィガンの引き分けにもベットしたこの狂ったプンター、試合は8分しか残っておらず、予想は外れたかに思えたのも束の間、ブライアン・ルイスがわずか残り2分で引き分けに持ち込み、ロンドンっ子の希望をつなぎました。

いくつもの信じられないハプニングが起こった試合後、残るはコヴェントリー・シティとレイトン・オリエントの引き分けに賭けた試合でした。2-1でコヴェントリーがまだ負けたままでしたが。91分にコヴェントリーはゴールを決め、まさかの引き分けで終わりました。あっという間に得た650,000ポンド、日本円で1億近い額を、更にほんの20分間神経を痛めただけで得た報酬としては、全く悪い見返りではありません。


BetVictor Casino € 20 入金不要ボーナス + € 20 ボーナス.