世界のベストカジノTOP10!(2017年)

世界のベストカジノTOP10!(2017年)

世界中に点在するランドベースのカジノリゾート。巨大なゲームフロアを備え、ゴージャスでエンターテイメントも盛りだくさん。ギャンブルをしながらホリデーを過ごす計画をしているなら(ギャンブルせずとも楽しまるはず)、このトップ10記事が参考になるはず。

あー、去年のジャパカジの社員旅行はラスベガスだったから「今年はマカオがいいな」なんて思ってたのに、どうやら今年は社員旅行無さそう・・・泣

いつか行くぞ!その時はもちろん、トップ10入りしてるホテルでラグジュアリーなギャンブルホリデーを過ごすぞ!カジノでケツの毛まで抜かれないように注意しながら、ね。


Cashmio $ 20 入金不要ボーナス + $ 500 ボーナス.
入金不要ボーナス$20

Bitcasino.io m₿ 100 ボーナス賭け条件なし.

Cherry Casino $ 30 入金不要ボーナス + $ 1000 ボーナス $ 0 キャッシュバック.

10位:City of Dreams / シティ・オブ・ドリームス(マカオ)

シティ・オブ・ドリームスシティ・オブ・ドリームス・マカオは3つのホテル、2つのカジノ、劇場、ショッピングモールなどを備えた巨大リゾートです。カジノは1階が10位にランクインしたシティ・オブ・ドリームスカジノ、2階はハードロック・カジノとなっていて、約450のテーブルゲームと1514台のマシーンが並んでいます。

リゾート内のホテルはグランドハイアット、クラウンタワーズ、ハードロックホテルと、ラグジュアリーアパートメントの4つの塔で構築されています。1日じゃ全てまわりきれないこのリゾート、一度は訪れて見たい場所ですね。

 

9位:Foxwoods Resort Casino / フォックスウッズ・リゾート・カジノ(レッドヤード)

フォックスウッズ・リゾート・カジノアメリカコネチカット州南東部にあるインディアン居留地内のレッドヤード市にあるフォックスウッズ・リゾートは、インディアンのマシャンタケット・ピクォート族が経営する大型娯楽カジノ施設です。

カジノが3つ、ナイトクラブ、ゲームセンター、レストラン、4つのホテルが揃っていて、カジノ施設内には世界一を誇るスロットマシン台数7000機とテーブルゲームがあり、各地で開催している競馬の馬券も買うことができます。ここでホリデーを過ごすなら、最低3日は留まらないと全てをまわりきれませんよ。

 

8位:Ponte Sixteen Casino / ポンテ16カジノ(マカオ)

 ポンテ16カジノ2008年2月にマカオ半島の内港エリアにオープンした総合カジノリゾート、ポンテ16のカジノフロア面積は約27万平方フィートという広さで、109台のテーブルゲーム、307台のスロットマシンが設置されています。ポンテ16には日本のマルハン社が出資していることでも知られており、24時間営業の広東&上海料理レストラン、168(シックスティンエイト)や軽食&各種アルコール類を提供するグリーンワインバーがあります。

まさに眠らない街!さらに、マイケル・ジャクソンをテーマにしたカフェもあり、実際に彼が着用した衣装なども展示されています。

 

7位:Rio Casino Resort / リオ・カジノ・リゾート(南アフリカ)

リオ・カジノ・リゾート2006年まで、タスク・リオ・カジノ&リゾートとして知られていたアフリカ最大のカジノは、カジノ・コングロマリットピアモントグループによって買収され、リオ・カジノ・リゾートとして生まれ変わりました。ゲームフロアーは266,330平方フィート、 250台以上のゲーム機、12台のテーブルゲームが設置されており、2軒のバーとレストランもあります。ゴーカート、子供用アーケードもあり、家族で訪れても楽しめるカーニバルの雰囲気を醸し出す陽気なリゾート。いつものカジノの雰囲気に飽きたら、この南アフリカのカジノへどうぞ。

 

6位:MGM Grand Macau / MGMグランド(マカオ)

MGM Grand MacauMGMグランド・マカオは2007年にオープンした、総面積220,000平方フィートの豪華リゾート。波状の光を反射する建物が一際目を惹きます。

カジノロビーにはサメ、その他1000匹以上のカラフルな魚が泳ぐ円筒形の巨大な水槽があり、計386台のテーブルゲームと888台のスロットマシン、VIP専用のプライベートゲーム16台があります。

カジノホテルには600室の様々な形状と広さの客室を持っており、高級スパ、プール、駐車場、バー、フィットネスセンター、ミシュランで星を獲得したシェフが手がける、洗練された料理が味わえるレストランも利用できます。

 

5位:MGM Grand Las Vegas / MGMグランド(ラスベガス)

MGM Grand Las Vegas

 

MGMグランド・ラスベガスは1993年にオープンし、米国最大、かつ美しいカジノリゾートです。カジノには2300台のマシーン、178台のテーブルゲームがあり、高さ89メートル、30階建てのホテルは総客室数は5,004室、当時は世界最大のカジノリゾートでした。16のレストラン、5つの屋外プール、ナイトクラブ、バー、ウェディングチャペル、ショッピングモール、17,000席のアリーナがあり、2つのクラブも。老いも若きも子供も男性も女性も、この美しいカジノリゾートから出ることなく、滞在を楽しむことができるでしょう。

 

4位:Sands Macao / サンズ・カジノ(マカオ)

Sands Macao

 

ウォーターフロントに建つ、一際きらびやかなサンズ・マカオ・カジノリゾートの敷地面積は229,000平方フィートあり、カジノフロアーには莫大な数のスロットマシンはもちろん、740台のテーブルゲームを持っています。テーブルゲームの多さに自信を持っているカジノです。昼夜問わず歌やダンスなどの華やかなショーが行われているほか、レストランも数多くあり、24時間営業のファストフードレストラン等は1階に、3階には落ち着いて食事が楽しめる広東料理、ステーキハウス、日本料理などが並びます。

 

3位:The Borgata / ボルガータ(アトランティック・シティ)

ボルガータ3位にランクインしたのはボルガータ。このカジノはアメリカ、ラスベガスにつづくカジノ都市、アトランティックシティにあります。

エジプトをテーマにしたような美しいカジノリゾートは、鏡面ガラスを多用したモダンな外観と近代的なインテリアで装飾され、スパ、ニュージャージー州特有のレストラン、ナイトクラブ、2000以上の客室を持つホテルがあり、アトランティックシティで最大のカジノとなっています。

また、161,000平方フィートの敷地には4000台のスロットマシンと100台のテーブルゲームが設置されています。

 

2位:Casino Lisboa / カジノ・リスボア(リスボン) 

Casino Lisboa

 

カジノ・リスボアはその名の通り、ポルトガルのリスボンにあり、165,000平方フィートの巨大なゲームフロアにはスロットマシンが1000台、テーブルゲームが26台設置されています。4つのバー、3つのレストラン、客室数1000室を持つホテルがあり、ポルトガルで建設された最も大きな娯楽施設となりました。 オーシャンズ・アリーナでは大規模なショーが楽しめ、638席があるシアターではロックコンサートからオペラまで、様々なパフォーマンスを提供しています。アートギャラリーもあり、展示会もよく開かれており、カジノに足を運ばなくても楽しめる施設となっています。

 

1位:The Venetian Macao / ベネチアン(マカオ)

ベネチアン・マカオ

 

イタリアをテーマにしたべネチアン・マカオが堂々1位となりました!546,000平方フィートの総面積を誇る敷地にはカジノはもちろん、屋外スイミングプール、フィットネスセンター、ミニゴルフ、病院、キッズゾーン、インド、ポルトガル、イタリア、アジアなど世界各国の料理を提供するレストラン、数え切れないほどの バーとラウンジがあります。世界一高い場所から飛べるバンジージャンプも体験できます。ゴージャスという表現がビッタリのこのリゾート内には、ベネチアのように川が流れ、ゴンドラにも乗ることができます。イタリアに行かなくてもまるでイタリアにいるような気分。一度は訪れたいカジノです。マカオに行くなら、宿泊はしなくとも、一見の価値あり!