Casino Montecarlo

モンテカルロ カジノ

今まで経験したことのないヨーロッパのカジノを体験してみませんか?それはモナコ公国の モンテカルロで体験することができます。ラスベガスが、アメリカでナンバーワンのギャン ブル首都であると同様、モンテカルロはカジノが大好きな人たちのために、ヨーロッパでは 最も重要な場所となっています。

1.95 平方キロメートルの面積を持つ世界第二の最小国 - モンテカルロはモナコ公国にあり ます。モナコ公国は 1200 年間、フランスの一部として都市形成されました。1861 年になると、モナコはモナコ公国として独立します。今では世界最古の立憲君主制国家で知られる とともに、ヨーロッパのトップ観光地の一つになっています。また、人口の 84 パーセント が 125 国以上の様々な国籍を持つ人々です。モナコ公国は税金天国であることでも有名で、 個人所得税の支払義務が無いため、多くの裕福な「税金難民」の魅力となっています。

概要

人口:約 15,000 人

年間訪問者数:約 279,000 人(2010 年 モナコ)

時差:8時間(サマータイムは7時間)

通貨:ユーロ

言語:フランス語

カジノでプレイできる年齢制限:18 歳以上

どのシーズンにモナコに行のがよいのでしょうか?
モナコは穏やかな冬と暑い夏が典型的な 地中海性気候です。したがって、一年中いつでも快適に過ごせます。

王族やセレブたち

リッチな人々の遊び場、約 15 万人が暮らすモンテカルロをご覧ください。世界各国から 人々がモナコサーキット、あるいはヨーロッパ・ポーカーツアー、世界バックギャモン選手権、ファッションショーやその他ビッグイベントに参加するためにモナコを訪れます。さら に王族やそのほかセレブたちも、頻繁にここを訪れるのはご存知の通り。

モンテカルロには、いくつかのカジノがあります。しかし、カジノ・ドゥ・モンテカルロ(Casino de Monte Carlo )については、恐らく覚えておく価値のある最高のカジノの一つといってもよいでしょう。こちらは、世界的に知られている伝説のカジノとなっています。地中海を見下ろす海岸に位置する、美しく風格のある豪華な建物。外には手入れの行き届いた素晴らしい公園もあり、ギャンブルに興味がない方のためにも、それだけで素敵な経験をすることができます。

カジノはモナコ観光スポットとして一番有名です - おそらく「ネバーセイ・ネバーアゲイン」や 「ゴールデンアイ」など、ジェームス・ボンドの映画に登場しているのも一つの理由でしょう。 豪華なバカラのテーブルとジェームズ・ボンドとの関連性は、とても明白です。カジノモ ンテカルロは非常に興味深い歴史を持っています。1878 年にパリのオペラ座を建てたフランス人建築家、シャルル・ガルニエによって建てられました。最初にカジノを構築するため の主導権を取ったのは、モナコのチャールズ王子3世 でした。

その理由は彼は、国の経済状態が良くなかったときに、儲かるゲーム場を作りたかったからです。それは、その州の人々の税金によって賄われました。さらにモナコ公国は、カジノの運営を許可されたヨーロッパ でも数少ない国の一つであるという事実とともに、カジノで利益を得ることが可能と読んだのです。観光客はカジノに群がり、まさに大成功。そして景気は上向きになり、チャールズ王子は地域住民のために税金を廃止することにしました。

ドレスアップをしてカジノへ

世界最高級のカジノの 1 つであると知られており、だから勿論のこと、上流客はカジノ・ ドゥ・モンテカルロの豪華な雰囲気を映し出すような立ち居振る舞い、ファッションでカジノに来ます。ここでは、本物のギャンブラーを目にすることができます。しかし、同時に多くの一般客が平等に歓迎されていることも事実です。カジノ・ドゥ・モンテカルロへの訪問の際に覚えておくべき重要点は、 「ドレスアップ」です。

昔ながらのカジノを経験したい人には、モンテカルロが最適です。ここでは、ルーレット、 ブラックジャックやプントバンコから、さらにより幅広いゲームのが用意されています。もちろん、スロットマシンもたくさんあります。

ギャンブルと観光の両方をモンテカルロの滞在にて楽しめることも重要なポイント。 観光スポットのオススメは、ガルニエ宮、もしくは建築家シャルル・ガルニエによって建てら れたオペラ・ドゥ・モンテカルロです。建物はパリ・オペラ座のレプリカです。ホテル・ドゥ・パリは、それだけで訪れる価値がある非常に豪華なホテルです。泊まらなくても一見の価値ありです。

毎年行われるF1(フォーミュラーワン)モナコグランプリは、世界中の注目を集めています。 またスポーツファンは、様々なボクシングイベントのためにモナコを訪れることも有名です。


博物館めぐり、街の散策や高級ショッピング街

「カフェ・ドゥ・パリ」と高級レストラン 「ル・ル ルイ キャーンズ」、中世モナコヴィルのウォーキングツ アーは必見です。心地の良い街を散歩しながら、大聖堂の中を覗いてみてください。モナコのこの地区は、地中海に向かう崖の斜面にあります。また、この地区ではグリマルディ一家 の王子様が住んでいる大公宮殿を見られます。近くには有名な海洋博物館があり、様々なエキサイティングな水の動物や魚などを見つけることができます。

また、モンテカルロはショッピングを楽しむ人のためにあると言っても過言ではありません。ル・メトロポー ルは、恐らくモナコで一番高級なショッピングセンターであり、80 店以上の超高級ブランド店が並んでいます。

もしヨーロッパにいて、さらにカジノで遊ぶのが好きなら、モナコのモンテカルロを見逃すなんて有り得ません!贅沢なモンテカルロへの週末の小旅行は高価と思われがちですが、しかし近年では実際 にはそれほど高価ではなく、手が届く価格にもなってきました。更に格安航空会社がたくさん就航しています。 地中海の青い海で泳いだり、太陽の下でリラックスしな がらドリンクを楽しみ、その後、映画やテレビで知られている伝説のエリアで世界のカジノを楽しみましょう。それも、満更ではないですよね?