UCL準決勝組み合わせ

UEFA チャンピオンズリーグ2017-2018 準決勝出場チームと組み合わせ!

もうこの気持ちを何と表現して良いのかがわからず・・・。

ここ2週間ほど、ワタクシメの頭の中はスポーツの出来事で消化できないことが多くて、てんやわんやの大忙しです:(;゙゚'ω゚'):

このチャンピオンズリーグといい日本のサッカー界の衝撃と言い、正直頭がついていかない( ゚д゚)

今週火・水曜にチャンピオンズリーグの準々決勝2nd legが行われ、先週の1st legの結果と合わせて次戦の出場チームが決まりましたが・・・。

なんて言ったらいいの!こんなビックリなことある?!大波乱ですわ、チャンピオンズリーグ。

衝撃の連続の試合展開。ほとんどの試合に色々なドラマが詰まっていてワタクシメの容量じゃ処理しきれまてん!


21Bet Casino € 35 入金不要ボーナス + € 1500 ボーナス.
Royal Panda 1000 kr ボーナス + 10 入金不要フリースピン.

1st legと2nd legの結果を対戦相手ごとに振り返り

セビージャ vs バイエルン
バイエルン対セビージャ

 

1st leg

セビージャ 1 ー 2 バイエルン

2nd leg

バイエルン 0 ー 0 セビージャ

 

1st leg はセビージャのホーム、2nd legはバイエルンのホームにて行われましたが、1st legは1-2、2nd legは0-0にて試合が終了しそのままバイエルンが2年ぶりの準決勝進出を決めましたね。

個人的にはここの試合が唯一自分の中に波が立たず穏やかに結果を見られた試合です(´-ω-`)

特に大きな衝撃はなく、まぁ、あるとしたら2nd legの揉み合いの後にセビージャのホアキン・コレア選手が素人目から見てもわかるぐらいのわざとらしいファールでレッドカードをもらったことぐらいですが、まぁこれはアディショナルタイムで終了間際ぐらいのことだったからそこまで影響することもなく。

チャンスは両者あったものの、スコアレスのまま試合は終了し、1st legにて優勢だったバイエルンがそのまま準決勝に進出です!

 

ユベントス vs レアル・マドリード
ロナウドのオーバーヘッド

 

1st leg

ユベントス 0 ー 3 レアル・マドリード

2nd leg

レアル・マドリード 1 ー 3 ユベントス

 

ここはもう穏やかには観ていられなかった!笑

まずは1st leg、ユベントスホーム試合でしたがクリスティアーノロナウドの2点目、オーバーヘッドのゴールが華麗に決まる。これがとんでもなく素晴らしかった(*´Д`*)

まさに衝撃的で、各国のメディアももちろん称賛。ロナウドのスポンサー、ナイキもこのオーバーヘッドのシルエットを新たなロゴマークとして採用検討しているというぐらいのレベルのものだったみたいです。1戦目はレアルが3点を決め、そのまま余裕で2戦目に挑みました。

2nd leg、各社のオッズもレアルが勝利予想だったし、第2戦も快勝で次の試合に進むのかと思いきや、まさかのまさか!開始2分でユベントスが先制し、その後は後半終了間際までユベントスが3点獲得し試合が進む。そのまま延長戦になるかと思いきや、後半アディショナルタイムにペナルティアリア内でレアル・マドリードのルーカス・バスケス選手が倒され、レアルがPKを得ることになった判断に猛抗議したユベントスのゴールキーパーのジャンルイジ・ブッフォン選手がレッドカード退場。PKを得たレアルのエース、クリスティアーノ・ロナウド選手が冷静にこれを決め、2試合の合計にてレアル・マドリードの準決勝進出が決定。ユベントスは最後まで粘ったものの、2試合連続でベスト8敗退となりました。

 

バルセロナ vs ローマ
落ち込むメッシ

 

1st leg

バルセロナ 4 ー 1 ローマ

2nd leg

ローマ 3 ー 0 バルセロナ

 

いやいやいや、ここも大分心臓に悪いものでしたよ 笑 と言うか、ここが1番衝撃的な結果!

1st leg終了時点でバルセロナが4 - 1で圧倒的に優位に立ち、2nd legのオッズも俄然バルセロナの方が高い中、2nd legにてローマの大逆転勝利!バルセロナは2nd legにて何度かチャンスはあったものの1点も決めることができず、アウェー得点差でローマが次戦出場を決め、バルセロナはここで敗退となりました。

ローマのベスト4進出はチャンピオンズリーグ 前身のチャンピオンズカップの1983-84シーズン以来のこと。ローマの街はお祭り騒ぎだったみたいですよ(*^ω^*)

 

リバプール vs マンチェスターシティ
マンC vs リバプール

 

1st leg

リバプール 3 ー 0 マンチェスターC

2nd leg

マンチェスターC 1 ー 2 リバプール

 

 

ここもですよ、事件ですよ、事件。特にブックメーカーにとっては!マンCの方が断然オッズも低く設定されていたんです。1st legでも2nd legでも。

まさかのビックリ。今シーズンのプレミアリーグ、現在の成績はトップで絶好調のマンチェスターCでしたが、1st legでは試合前半からリバプールに3点の差をつけられ、後半も終始リバプールペースにて試合が運びそのまま試合は終了。苦しいところからの巻き返し、2nd legに挑みました。2nd legでは開始早々からマンCの反撃がスタート。まさに戦争のごとく両者ピリピリで、ちょっとした競り合いがあったり、ハーフタイム中にはマンCのグアルディオラ監督が退席になってしまうほど。

後半も果敢に攻めたマンCでしたが、リバプールに後半2得点を許してしまい、ここで敗退。リバプールは2008年以来10年ぶりのベスト4進出となりました。

 

プロの優勝予想の流れがここにて変わる

相談しようそうしようここで、今シーズンの優勝チームを予想してもらったマルタのリーグで活躍しているプロサッカー選手のお2人に再度話を聞くことに。お忙しい中すんませんm(_ _)m

 

1人目:吉田 光選手

実は、ゴゾリーグのシーズンはもう終了し、他の選手よりも一足先に日本に一時帰国している吉田選手。

久々の帰国を楽しんでいるところお邪魔いたしまっす。

(*⁰▿⁰*):「チャンピオンズリーグ 、レアル勝ち進んだね〜。観た?」と聞いたところ、

Hikaru:『それが、観てないんですよ〜(*_*)』 とのこと。およよ?あんまり興味ないのか?笑 君の好きなユベントスと試合してたんだぞ(´・ω・) きっと久しぶりの帰国を謳歌中なんだね。

(*⁰▿⁰*):「レアルは追い返されてギリギリだったけど、勝ち進んだよ〜。」

Hikaru:『お、俺の予想はGoodですな( *`ω´)』

自信満々かつ小ざっぱり 笑  はい、とりあえず、ワタクシメと賭けているあなたのビールもまだ生き残っております。

 

2人目:荒川 卓哉選手

荒川選手、20日がラスト試合でそれが終わったら日本に一時帰国予定とのこと。

自身がサポートしていて、優勝を予想していたのはマンチェスターC。落ち込んでるかな〜?と思いつつ聞いてみる。

(*⁰▿⁰*):「卓哉くん、マンC負けちゃったね〜(´ー`)」

Takuya:『負けちゃいましたね 笑  悔しいです!でも、リバプールのサラーがかなり調子良勝ったのでしょうがないですね!』

(*⁰▿⁰*):「私と賭けたビールもなくなっちゃったよ!笑」

Takuya:『確かに 笑』

(*⁰▿⁰*):「えっと、私も卓哉くんの予想信じて、1st legでマンCに賭けたんだよ?(残高があんまりなかったためチキって2ドルだけしか賭けてないことはヒミツだけどなっ)」

Takuya:『え、なんかごめんなさい 笑』

(*⁰▿⁰*):「いや、でも勝つと思ったんだよね〜」

Takuya:『俺も思いました!』

(*⁰▿⁰*):「マンCが負けた今、どこが優勝すると思う?」

Takuya:『レアルですかね!勝ち残ったチームで考えたら、レアルが1番あり得るかなって感じですかね。』

(*⁰▿⁰*):「ユベントス戦の1st legのロナウドのオーバーヘッド、めっちゃキレイだったね!」

Takuya:『ロナウド化けもん!笑 レアルが3連覇しますね、これは。』

とのコメントをいただきました〜

感覚的な吉田選手と対照的に理論的なオブザーバーの荒川選手。2人の違いも面白いですね♪

と言うことで、2人ともレアル予想となりました!

 

残高ゼロのワタクシメのアカウントえっと、ごめんなさい、スクショし忘れちゃいましたが私もマンCの1st legに賭け、見事にハズれ、残り1ドルの残高をちょっとでも増やすべく2nd legのバルセロナに賭けましたがこれもビックリまたハズれ、アカウント残高が見事にゼロになりました〜うっひょーΣ( ̄。 ̄ノ)ノ どっちもオッズは2.0以上の差があったし、自信あったんだけどな〜

次に向けて入金すっかな〜ん(=^▽^)σ

 

準決勝の組み合わせ

さて、つい先ほど次戦の抽選会が行われ、準決勝の組み合わせはこうなりました!

バイエルン・ミュンヘン vs レアル・マドリード

リバプール vs ローマ

次戦は4月24日、25日に1st legが行われます!

流石にさっき抽選が終わったばっかなだけあって、オッズは公表されていないけど、明日には出ていることでしょう。

お楽しみに!


Mr Green Sport 5000 kr ボーナス賭け条件なし.
Gratisspel
Casino-X € 30 入金不要ボーナス + € 2000 ボーナス + 200 フリースピン.