ダニエル・ネグラヌのWSOP2019収支発表!

ポーカーの殿堂:ダニエル・ネグラヌのWSOP2019収支発表!

ポーカー栄誉の殿堂入りもし、気さくで明るい人柄から人気もあるDaniel Negreanu/ダニエル・ネグラヌ。

つい最近、ダイナマイトボディのブロンド美人と再婚し、幸せいっぱいでポーカーにもそんなに熱が入ってないんじゃないかと思ってましたが、そんなことはありませんでしたっ!

今年のWSOP2019でもダニエルはプレイしていたのですが、さて、一体いくつのトーナメントに参加して収支はどうだったのか? が気になるところ。

ポーカーデータベースのHendon Mob見たってインマネしないと載ってないですものね。バイイン払っていくつかのイベントに参加したのはいいものの、入賞しなかった赤字の部分ってワタクシたちにはわかりません。もしかすると、獲得した賞金以上にバイインを払ってるかも知れないじゃない?

そこでポーカーの殿堂、ダニエル・ネグラヌのWSOP2019の収支結果を見てみましょう!

 

👇今すぐポーカーを始めたい? オンラインポーカープレイならやっぱりポーカースターズ/PokerStars! ジャパカジから登録してお得な限定ボーナスをゲットしてね♪

PokerStars Poker $ 600 ボーナス賭け条件なし.

|

 

💰ジャパカジから登録すると、ボーナスが貰えちゃう!
日本初! ポーカースターズ/PokerStars 独占ボーナス!

 

いきなり結果から発表

Daniel Negreanu

 

まずは結果から発表するよ。その後、バイインをLow(低)・Mid(中)・High(高)に分けて見ていくとしましょうかね。

🎟 参加イベント数:58イベント

💸 総バイイン額:$760,000(約8,200万円)

💰 インマネ(入賞)イベント数:16イベント

💵 賞金獲得額:$2,042,752.92(約2億2千万円)

📈 投資利益率: 168.78%


まず、58イベントに参加していたことに驚愕。WSOP2019では全89のイベントが行われました。その約3分の2に参加していたというタフさ!

きっと一つのトーナメントだけでもヘロヘロになると思うんですが・・・殿堂入りしただけあって、やっぱダニエルのすることは神技。

そして結果はやはり、投資に対して168.78%の利益を挙げていました。金額にして$1,282,752.92(約1億3,860万円)です。1ヶ月半に渡るWSOPでこれだけ稼いだら、今年はもう遊んで暮らせます。

改めて、ダニエルって凄いなぁ、と感嘆したワタクシです。

ところで、この58イベントの結果はどうだったんでしょうか? Low(低)・Mid(中)・High(高)バイイン別に追って見ていきますかね。

 

Low(低)バイイン(1,500ドル以下)イベント

🎟 Lowバイインイベント参加数:29イベント

💸 総Lowバイイン額:$48,800(約527万円)

💰 インマネ(入賞)イベント数:9イベント

💵 賞金獲得額:$25,333.40(約273万円)

📉 投資利益率:−48.09% 


Lowバイインのイベントでは、合計48,800ドル支払ったバイインで獲得した賞金は25,333ドル。Lowバイインでは赤字だったのです。

イベント#78:$ 1,500 Pot Limit Omaha Bountyには2回エントリーし、このうちの1回で42位、3,553ドルの賞金を獲得しています。しかしもう一方のエントリーではインマネ出来ず、大きな利益にはなりませんでした。

Lowバイインイベントで一番利益を挙げたのは、イベント#66:$ 1,500 Limit Hold'emで20位に入賞したことによるものです。4,360ドル獲得となりました。

一部のLowバイインイベントでダニエルは複数回のリエントリーを行っています。イベント#24:$ 600 WSOP.com Online 6-Handed Pot Limit Omahaとイベント#84: The Closer – $1,500 No Limit Hold’emではそれぞれ5回ずつエントリーしましたが、これらのどれにもインマネしなかったのです。

2019年のWSOPでは、9つのオンラインゴールドブレスレットイベントがあり、そのうち8つのイベントがLowバイインイベントでした。ダニエルはそのうち7つのイベントで11回のエントリー(リエントリーを含む)をしましたが、インマネしたのは1回のみ。イベント#38:$ 600 WSOP.com Online Knockout Bountyで46位、賞金は$ 1,652でした。

結果、Lowバイインイベントでは23,466.60ドル(約254万円)の損失で終わりました。

 

💪オンラインでポーカートレーニング!

PokerStars Poker $ 600 ボーナス賭け条件なし.

|

 

​🔰オンラインでポーカーをプレイしたことのない方へ。
オンラインポーカーガイド/オンラインポーカーの始め方

 

Mid(中)バイイン(1500ドル〜10,000ドル)イベント

🎟 Midバイインイベント参加数:24イベント

💸 総Midバイイン額:$186,200(約2,012万円)

💰 インマネ(入賞)イベント数:6イベント

💵 賞金獲得額:$291,579.52(約3,151万円)

📈 投資利益率:56.59%

 

ダニエルは計186,200ドルをMid(中)バイインイベントでプレイしています。24エントリー中6回インマネし、105,379.52ドル(約1,139万円)の純利益を得ました。

イベント#2の$ 10,000 No Limit Hold'em - Super Turbo Bountyではファイナルテーブルに進出し、6位入賞、52,099ドルを獲得しています。また、イベント#41の$ 10,000 Seven Card Stud Championshipでは2位、151,700ドルを獲得、そしてイベント#62:$ 10,000 Razz Championshipでもファイナルテーブル進出を果たし、5位入賞で69,223ドルを獲得しました。

トータルとしては1千万円以上の利益を得たので、本人はどう思っているのか不明ですが、悪くないですよね。

 

High(高)バイイン(10,000ドル以上)イベント

🎟 Highバイインイベント参加数:5イベント

💸 総Highバイイン額:$525,000(約5,679万円)

💰 インマネ(入賞)イベント数:1イベント

💵 賞金獲得額:$1,725,838(約1億8,670万円)

📈 投資利益率:228.73%


一番の利益を挙げたのがHighバイインのイベントからです。

リスクが高いと報酬も大きいですものね。でも1エントリーに1千万円をつぎ込むのは一般人には怖すぎる・・・首吊る覚悟だよ、ホント。しかも5回も! 5回も首吊れないしっ! しかしその結果2位に入賞し、1,725,838ドルの現金を手にしました。これは1,200,838ドル(1億2,993万円)の利益と228.73%の利益率となったのです。

賞金を獲得したのはこのイベント#83:$ 100,000 No Limit Hold'em - High Rollerのみなのですが、ここでワタクシの「お気に入りギャンブル名言」が頭をよぎりました。
 

👇いいこと言うねぇ!きっと貴方も賛同するはず!
思わず唸る!ギャンブル名言集

 

「十回勝負すると素人は六勝四敗を狙う。玄人は一勝九敗でも勝つように張る。」

と著名な雀士、 阿佐田哲也氏も言っています。ダニエルの場合、Lowバイインのトーナメントは参加しなくても良かった気がしますけどね。

それにしても、やはりダニエル・ネグラヌはプロですねぇ。確実に稼ぐ! ダニエルの爪の垢が欲しいワタクシです・・・笑


💰ポーカースターズでプレイすると、今ならジャパカジ独占ボーナスもゲットできるよ♪

PokerStars Poker $ 600 ボーナス賭け条件なし.

|

 

🔰ダニエルがポーカー初心者へアドバイス!
ダニエル・ネグラヌのポーカー初心者7つのゴールデンルール