gackt/go/asia-poker-league

Gackt が APL(アジアポーカーリーグ)で2位!

 

もう知ってる方も多いと思いますが、シンガーソングライターのGacktさん、俳優業もこなす上、ポーカーの腕もなかなかのもの。

これまでに数々のポーカートーナメントに出場し、 素晴らしい成績を収めてきました。

 

アジアポーカーリーグ in 北京

そして今回も!北京で4月15日から21日まで開かれたアジアポーカーリーグに中国から招待されて参加しました!

今回のポーカーリーグ、団体戦だったのですが、実はGacktさん、団体戦は初めてだったとか。

他2人のメンバーを率いて、招待されたからにはいい結果を残したいと意気揚々のご様子でした。もう一人のチームジャパンのメンバーは、2013年 からGACKTのサウンドプロデューサーも務めている鮫島巧さん。

巧さんもポーカーではなかなかの成績を納めており、フィリピン・マニラで行われたポーカーのアジア大会「APT(Asian Poker Tour)Kickoff 2017」のメインイベントにて、なんとトーナメントは3度目の出場でいきなり優勝するという実力派。3月のGPIランキングでは日本1位という、強力な助っ人が一緒です。

もう一人のチームジャパンのメンバーは、通称ブッダさん。どうやら巧さんのお友達で、国内外のポーカー大会やトーナメントにも数々出場していらっしゃる模様ですが、なるべく隠れているみたいです。

 

ポーカーリーグ団体戦の結果は・・・

参加者1000人を超える中、各国のチームを蹴散らしながら順調に勝ち進み、見事、決勝に進むことに!

結果は・・・・・・

 

Gacktがオールインし、対戦相手もコール。

 

ショーダウンしたところ、Gacktは8のスリーカード。

よっしゃ、勝った!と思ったところ、対戦相手のハンドは、まさかの9のスリーカード!

 

ううっ・・・惜しくも中国チームに敗れ優勝賞金US$5,228は中国チームに持って行かれてしまいました。泣

優勝まであと一歩というところで、チームジャパンはかなり悔しい思いをしたようです。

2位で満足していないチームジャパン、この悔しさをバネに、次回は優勝を狙ってくださいね!

 

それにしても、イケメン揃いのチームジャパン!(笑)

私の好みはさておき、日本を代表するポーカープレイヤーとして、これからもこの3人を見守っていきまっす!


PokerStars $ 600 ボーナス