CS:GO / Team Liquidが IBuyPower Masters IVトロフィー獲得!

CS:GO / Team Liquidが IBuyPower Masters IVトロフィー獲得!eスポーツ

ついにAstralisは世界最高のCS:GOチームという王者の地位から退位!

「Team Liquidは王を殺して万年2位の呪いを自ら解いた」と言ってるCS:GOファンもいます。

Team Liquidはやっとのことで iBUYPOWERのトロフィーを獲得し、過去8ヶ月間で初めて、チャンピオンシップの決勝でAstralisを破ることができました。

Astralisファンには申し訳ないけど、Team Liquidファンのワタクシにとっては喜ばしいことでした♡ もちろん、ブクメでベットしてたので懐もちょっと膨らんだし♪

ワタクシがベットしてたのはココ ⤵️

Sportsbet.io Betting € 50 フリーベット.

ゲーム責任のテキスト |


Casino-X Sport € 10 入金不要ボーナス.
フリーベット

ゲーム責任のテキスト |


どんな試合だった?

AstralisとTeam Liquidがチャンピオンシップの決勝で戦うのはこれが6試合目。

  1. AstralisのメンバーESL Pro League Season 7 - Finals 
  2. Esports Championship Series Season 5 - Finals 
  3. ELEAGUE CS:GO Premier 2018 
  4. ESL One: New York 2018 
  5. ESL Pro League Season 8 - Finals

その度にいつもTeam LiquidはAstralisにトロフィーを奪われてきました。

Team Liquidは最初のマップ1 / infernoで、4 – 16のスコアでAstralisに敗北。

「あら〜、完敗・・・またAstralisにやられちゃうの⁈ ワタクシのベットもTeam Liquidと共に泣きを見るのか⁈」とちらっと頭をよぎりました。

しかしマップ2 / DUST2では16 – 11のスコアで勝利!「おおおおー、面白くなってきた!」

手に汗握る、ドキドキのマップ3 / overpassがスタート!

 

意外な展開

さすがCS:GOチャンピオンの座を長く保持してきたAstralis。

マップ3 / overpassが始まり、7スコアーまでTeam Liquidに一歩も前進を許しません。ワタクシもAstralisが 7 – 0 でリードした時には、半分以上諦めてました。

マップ3/ overpassはここからチェック!⤵️
GrandFinal - Astralis Vs Liquid iBUYPOWER 2019 (Map3 - Overpass) 

Astralisはストレートで7スコアーを獲得し、ガックリきていたワタクシ。

Stewie2Kしかし!チームコーチとしてEric【adreN】Hoagを迎え、新メンバーJacky【Stewie2K】Yipが加わった今回のTeam Liquidはちょっと違った!(ワタクシはTACOファンでもあるので、TACOのいないTeam Liquidを残念にも思いますが)

8、9ラウンドを獲得し、10、11ラウンド目は再びAstralisがスコアー。これで9 – 2に。やっぱりここから逆転は難しいよなぁ・・・って思ってました。

ところがどっこい、Team Liquidは10ラウンドをストレートで取り、9 –12 に!まるで全く別のチームのように動き始めます。もう大興奮ですよ、ワタクシ!まさかまさかの、ここまでやってくれるとはっ!

そこからは2スコアーをAstralisに許したものの、割と落ち着いて見ることができるくらいTeam Liquidは勢いよく、素早く確実にAstralisを倒していき、11 –16でマップ3を勝利し、ついに王者の座を手に入れましたっっっ!

 

これからどうなる?

AstralisもTeam Liquidも、共に素晴らしいスキルを持ったプレイヤーが揃っています。

しかし、サッカーチームも同じですが、スター選手ばかりが揃うとチームとして良いプレイが出来なくな流という可能性もあります。

今後、両チームに目が離せませんよっっっ!

これからも観客を沸かせるプレイを期待してます♪

おめでとう!Team Liquid!

 

ちなみに、CS:GOのみならず、これらの大きなタイトルの大会の模様はTwitchでライブで見ることができます。もちろん、その後も動画として見ることができますよ。

ワタクシのようにベットして、ライブで観戦するのはドキドキでとっても楽しい!今回のような接戦なら尚更です。勝者を予想するのはもちろんのこと、各マップの勝者を予想したり、勝者が決まるまでのラウンド数が24ラウンド以上か以下か、なんていうのを予想してベットもできます。

ワタクシ、大金は賭けませんが、応援の意も兼ねてベットしながら見ます。その方が応援に熱が入るし、勝った時の喜びも一際大きいんです。eスポーツ好きの皆さんも、どうですか?

今ではほとんどのブクメでeスポーツベットが可能!⤵️

William Hill Sport $ 100 フリーベット.

ゲーム責任のテキスト |


Bettilt Sport $ 500 ボーナス.

ゲーム責任のテキスト |


Spin Palace Betting

ゲーム責任のテキスト |