ルール違反に要注意!

ルール違反に要注意!:これすると勝利金没収!

オンラインカジノで嬉しいのは、いろんなボーナスがあること!

登録ボーナス、ウェルカムボーナス、フリースピン、etc. みんな無料で貰えるモノは大好きよね♪

中には、ボーナス要らない、って方もいます。賭け条件が付いて、その条件をクリアーするのが面倒だから、ってことです。いつもニコニコ現金プレイ、勝ったら即出金がモットー!っていう人ね。それも一理あります。

賭け条件とは、オンカジのボーナスにほとんど付いて回る厄介な条件です。カジノもビジネスですからね、登録ボーナスと言ってタダでお金をばら撒くカジノはありません。出金するにはある一定の条件があるのです。賭け条件はオンラインカジノでプレイするにあたり、ボーナスを受け取りたい方は知っておかねばならないルールです。


Bitcasino.io m₿ 10 ボーナス賭け条件なし.

利用規約とボーナス規定

ルールを守って!実はワタクシも、ウェルカムボーナスは頂きません。勝ったら即出金!って考えるから。でも、登録ボーナスや入金キャンペーンなどで貰えるフリースピンは貰います。勝てなかったらフリースピン回して、その勝利金で敗者復活を狙うためです。なかなか簡単には物事は運びませんが。w (やっぱウェルカムボーナス貰っときゃよかったってことも多々)

人によってプレイ方法は色々とあるかと思いますが、オンラインカジノでプレイする際に「やっちゃいけない事」が結構あります。そんなルール違反をすると、せっかく勝った勝利金も没収されちゃいます。カジノに没収権利あるの?って方、あるんですよ、ルール違反してたら。これらのルールはどのカジノでも、利用規約やボーナス規定に記載されています。

あの長い、そして難しい規約を読むのはうんざりですよね。きちんと読んでるプレイヤーさんって少ないんじゃないかな?という事で、知らず知らず違反プレイしちゃってた、ということのないよう、通常カジノが禁止しているプレイ方などを簡単に説明します。

さらに、ズルは以ての外!ズルして勝利したりすると、勝利金どころか入金した額まで没収、はたまたアカウント閉鎖という事もありますよ!


Casino-X € 30 入金不要ボーナス + € 2000 ボーナス + 200 フリースピン.

LuckyNiki $ 30 入金不要ボーナス + $ 350 ボーナス + 150 フリースピン.

第三者名義のクレジットカード使用

言うまでもありませんが、これは詐欺だと思われてもしょーがないですね。

爺ちゃんや婆ちゃんや父ちゃんや母ちゃんのクレカなのかもしれませんが、カジノはこのケースを一番危ないプレイヤーだと判断します。

ワタクシのオンカジサポート時代にも結構いましたね、こんな困ったちゃんたち。彼女のクレカだ、とか、母ちゃんのクレカだ、と仰ってましたが、家族だろうが友人だろうがダメなものはダメ!

自分名義のクレカで入金を

 

あるカジノでは、あるプレイヤーさんが第三者名義のクレカで入金を試み、カジノ側は警告をしました。が、その後も複数回そのクレカの使用を試みたため、アカウントを永久凍結するという対処をしています。さらに、このカジノと同じライセンスを持つ他のカジノでも今後アカウントは開けません。いわゆる、ブラックリストに載っちゃった、ってことね。

誰のクレカであろうが、本人以外のクレカの使用は絶対NGなので気をつけましょう。

 

第三者名義の電子マネーウォレットに出金

上に同じく、第三者名義のいかなるアカウント口座にも出金できません。

マネーロンダリングだと言われて当然。詐欺とも考えられるしね。

説明する事もないでしょう。大NGです。

 

上限額以上をボーナスマネーでベット

これ、オンカジビギナーさんは知らない方多いですね。

ボーナスマネー(ウェルカムオファーで貰ったボーナスマネーやフリースピンでの勝利金)にはいろんなルールがあります。一つがこれ。

ボーナスマネーにはベット額の制限があります。賭け条件を簡単にクリアーさせないよう、カジノが設定してるんですね。オンラインゲーミング業界に入った時、うまく出来てるなぁ、と感心したワタクシ。

大抵は最高$5とか、受け取ったボーナスの20%まで、なんてのが多いですが、金額はカジノによって異なるのでボーナス規定を読むか、面倒ならチャットに行ってサポートに尋ねましょう。

残高にボーナスマネーとリアルマネーがある際、今あなたがどちらのマネーでプレイしているのかは解りづらいもの。リアルマネーでのベット額制限はないけれど、ボーナスマネーにはあるので、知らず知らずボーナスマネーでベット額制限以上を賭けちゃって、勝利したのにルール違反となって勝利金没収されちゃった、ってケースはよくあります。

なので、残高にはなるべくボーナスマネーとリアルマネーを合わせないようにするのがオススメ。

ボーナスベット上限を知ってプレイ

ミックスマネー

注意しないといけないのがこれ、ミックスマネー。カジノによってシステムは違いますが、先にも述べたように、残高が「リアルマネー」と「ボーナスマネー」に別れているカジノがあります。

こういうカジノでは、リアルマネーで勝利した金額はリアルマネーになりますが、ボーナスマネーで勝利した金額はボーナスマネーになります。そしてミックスマネーの勝利金はボーナスマネーになるのです。

ミックスマネーとは、例えば$1をベットした際、$1の内訳が50セントはリアルマネーで50セントはボーナスマネーというように、リアルマネーとボーナスマネーがミックスされたマネーのこと。(カジノによってマネーの使われ方は違います。プレイする前に確認しましょう)

サポートをしている時、こんなプレイヤーさんがいました。

入金をし、少しプレイをした後、ボーナスとして貰ったフリースピンを回しました。フリースピンでも勝利し、引き続きプレイ。減ったり増えたりを繰り返し、底が見えてきたところで大勝利!やった、出金だ!と出金をしようとしたら、ボーナスマネーになっています。そんな訳はない、何故なんだ!と怒って問い合わせてこられました。調べてみると確かに、残高は全てボーナスになっています。プレイの詳細を遡って見ていくと、リアルマネーがなくなりかけて、大勝利したそのスピンはなんとミックスマネーだったのです。リアルマネーはボーナスマネーより先に使われますが、最後のリアルマネーの残りとボーナスマネーとがミックスされたベットで大勝利をしたため、勝利金はボーナスマネーになってしまったんですね。

ワタクシも気の毒に思いましたが、しょうがありません。このプレイヤーさんのプレイ記録と問題のミックスマネーのベット詳細を送り、フリースピンで得た勝利金の賭け条件を消化すると出金できますから、後もう少し頑張ってください、と言うしかありませんでした。

ですので、特にオンカジ初心者の皆さん、ボーナスマネーとリアルマネーを混ぜない、というのが賢いオンラインカジノの遊び方、ですよ。

 

ボーナスマネーでの禁止ゲーム

ボーナスマネーでの禁止ゲームがあるカジノは多いです。ないカジノもありますけどね。

ジャックポットスロットはダメ、ポーカーはダメ、テーブルゲームはダメ、ライブカジノはダメ、などなど。あまりに禁止ゲームが多いと、正直うんざりしますね。

あるカジノでは、ボーナスマネーだと禁止ゲームが立ち上がらないように設定してあるカジノもありますが、禁止ゲームのプレイは可能だけど賭け条件は消化できないカジノもあります。

この禁止ゲームもボーナス規定に記載されています。これも読むのが面倒な方はサポートに尋ねましょう。知らずにプレイして賭け条件が消化されず、文句言っても時すでに遅し、どうにもなりません。

ちなみに、以下の5カジノではボーナスマネーでの禁止ゲームは設定されてないよ♪


Casitabi $ 40 入金不要ボーナス + $ 400 ボーナス または 1000 フリースピン.

Vera&John $ 30 入金不要ボーナス + $ 1000 ボーナス.

Cherry Casino $ 30 入金不要ボーナス + $ 1000 ボーナス $ 0 キャッシュバック.

Cashmio $ 20 入金不要ボーナス + $ 500 ボーナス.
入金不要ボーナス$20

Live Casino House $ 30 入金不要ボーナス + $ 1500 ボーナス + 90 フリースピン.

 

ゲーム別の賭け条件消化率

賭け条件の消化率上の禁止ゲームと似ていますがちょっと違う他のルール。

これもプレイヤーさんたちが簡単に賭け条件を消化できないよう、仕組んだ罠(w)です。

テーブルゲームなど、スロットよりもベット額が大きくなりがちなゲームでは、ベット額の100%が賭け条件から消化できるわけではありません。

ベット額の10%、5%だけが消化できるといったゲームがあります。スロットでも、RTPが高いゲームなどは100%でなく50%のみ、などと設定してあったりします。

これもボーナス規定に記載されていますが、確認するのが面倒な方はサポートに尋ねましょう。

ちなみに、スロットで75%とか50%とかの消化率ということは、勝ちやすいから、ってことだよね。だから現金プレイするときは、ボーナスマネーで禁止されてるゲームと消化率の低いゲームが狙い目!

 

偽造ID

信じられないかもしれないですが、居るんですよ。写真に撮った身分証明書等に修正を入れて偽造する方。こんなことすると、即、アカウント凍結です。

ゲームをハックした日本人ハッカーもいましたね。これにはワタクシ、非常識にも「映画みたい〜!」と感心しちゃいましたが、ハックしたのがわかって直ぐにその方のアカウントは凍結、その方からのチャットもメールもカジノのフロウド(詐欺や不正に対処する部署)チームによってブロックしました。

勝利金はもちろん、入金額ごと没収です。その方、出金するのに全ての書類を送ってきましたが、果たしてあの書類は本物だったのでしょうかね?謎です。

 

重複アカウント

ワタクシがサポートをしていたときはこういう人々を「ボーナスハンター」と呼んでおりましたが、登録ボーナス欲しさに一人でいくつもアカウントを開ける困ったちゃんは多いです。

爺ちゃん婆ちゃん、父ちゃん母ちゃん、兄弟や彼女や友人の名前で登録し、ボーナスを何度も貰おうと企むプレイヤーさんは想像するより多いんですよ。

ワタクシの働いてたカジノでは、一人で40アカウントほど作ったプレイヤーさんがいましたが、聞くところによると、とあるカジノでは1000アカウント開けたツワモノもいるそう。

世の中にはなんともまぁ、暇な人がいるもんだ・・・。そんなエネルギーがあるなら、他のことに使いなさいよ。そもそも生き方、間違ってないかい?

なりすましアカウント

 

第三者名義のカジノアカウントで勝利しても、その方の名義の口座にしか出金できません。カジノが「怪しいな」と感じた場合には、この口座名義者しか取得できない証明などを提出しなければなりません。

IPアドレスなどが同じ2つ以上のアカウントが発覚すると、勝利金没収、アカウント閉鎖、悪質なケースだとブラックリストに載って、他のカジノでもプレイできなくなっちゃいます。

バレないんじゃないかな、と思ってるあなた。甘いっ!

アカウント2つ作ったけど、今んとこバレてないもんね。っていう人もいるかもしれません。でも大抵はバレてるんですよ。カジノ側は尻尾を掴もうと密んでるだけです。いくつもアカウント開けちゃうと、いざ勝利した時に没収されちゃうよ。

ルールを守ってゲームに勝利し、出金するならカジノは何も言いません。

 

不正なプレイ

異なるカジノに同時刻にログインし同じテーブルゲームでオポジットベットをする、とか、ボーナスマネーでスロットをプレイ中、ボーナスゲームに入ったらそこで止めて置いて、現金プレイをするときにそのボーナスゲームに戻って続きをプレイする、などなど、中にはいろんなことを思いつく人がいるんですね。

他にもあの手この手で勝利してやろうと企む人がいます。こういった行為は、ゲームの勝敗に関わらず勝利金没収やアカウント閉鎖となります。

 

ここはカジノです

サポートチャットに卑猥な画像を送ってくる方がいますw。どのカジノにもいるんですね〜

あるカジノサポートさんによると、こういう方はアカウントを持っておらず、ただサイトを訪れてチャットに画像を送ってきたりする場合もあるそうですが、アカウントがある場合には永久にブロックするそうですよ。名前やメールアドレスを変えて再度来たりするそうですが、IPで特定してチャットも永久にブロックしたそうです。

実はワタクシも同じ経験ありました。英語チャットも対応していたので、日本人ではなかったですが(オーストラリア人w)チャットを取ったらいきなりその方のものであろう「イチモツ」どアップ写真がバーン!とアップロードされてきました。

ワタクシはどうしたかって?まず、その時サポートルームで働いてたスタッフみんな、男女構わずにシェアしましたよ♪ 本人も見て欲しくて送って来てるんでしょうからね。そして何事もなかったように「何かお困りですか?」と尋ねると逃げて行きました。

そしてこちらは日本人プレイヤーさんで、マリファナ写真を送って来た方もいます。自宅のテーブルの上に置かれたマリファナ。どこをどう間違ってカジノのチャットに送ってくるのか謎ですが、この方もすぐ逃げて行きました。

どこにいるか分かってますか?

どちらもワタクシが働いてたカジノにアカウントを持ってる方たちでしたが、ワタクシはその後もその写真については触れず、何も見なかったことにしておきましたけどね。w

皆さん、以上のようなボーナス規定や利用規約を守り、せっかく獲得した勝利金を没収されないようにプレイしましょうね!


Wunderino € 200 ボーナス 50 ボーナススピン.

HappiStar € 1100 ボーナス + 100 フリースピン.

Paiza Casino