リック・サロモンがサウジの富豪に借金支払い求め訴訟

リック・サロモンがサウジの富豪にポーカー債務回収を求め訴訟

リック・サロモンこれまでもメディアにいろんなゴシップ(女性関係が多いですけどね)を提供してきた、ハイステークスポーカープレイヤーのRick Salomon/リック・サロモン。

なんと今回は、サウジアラビアの王族がサロモンに負っているという280万ドル(約3億円)の金銭債務の回収を求め訴訟を起こし、その判決が昨日下されましたっ

サロモンといえば、ライブトーナメントで$ 9.9ミリオン(10億円)以上の賞金を獲得しているスーパーハイローラーポーカープロ。しかしサロモンの名が世間に知られたのは、2001年に撮影し2003年に流出した、元カノのパリス・ヒルトンとのセックステープではないかな? その後、女優のパメラ・アンダーソンと3度の結婚と離婚を繰り返したことでも有名。

サロモンが訴えたのはサウジアラビアの裕福な王族の一員である59歳の大富豪、Raad al-Khereiji/ラード・アル・ケレイジ。どうやらギャンブル好きな王族みたい。

🤓第29代ブルネイ国王もギャンブル好き。日本人にも大物がいた!
伝説的なギャンブル界の大物10人

 

📱いつでもどこでもポーカーしたい方はココ、一番人気のオンラインポーカーサイトで!

PokerStars Poker $ 600 ボーナス賭け条件なし.

|

 

事の発端は

コート・ダジュール2014年にフランス、コート・ダジュールのケレイジの個人宅で問題のポーカープレイは行われました。他にも数人のプレイヤーが参加しており、ゲーム中ケレイジに多額の負債が発生したとのこと。

相手はプロですからね・・・数回は勝てたとしても、長くプレイすればやはり勝てないでしょ。その負債というのが280万ドル(約3億円)というから驚き。個人宅で3億円賭けてプレイか・・・どんなポーカーの強者が参加してたのかも気になるところではありますが。

サロモンによると、ケレイジは試合後『ロサンゼルスの弁護士に賞金の支払いを手配するように言った』とサロモンに伝えました。このケレイジの言葉はサロモンだけでなく、ゲームに参加していたプレイヤーたちが聞いています。しかしそれ以来、サロモンはケレイジから何度も負債を回収しようと試みたものの、3億が支払われることはなかったのです。

そして7か月後、ケレイジの弁護士はサロモンに『プライベートゲームは金銭的利害のない友好的なものであるとケライジ氏は信じていたため、支払いは行わない』と連絡してきたのです。それでこの訴訟、となったわけ。

グラース高等裁判所で10月に公聴会が行われ、裁判官は昨日判決を下しました。

 

判決

プライベートポーカーワタクシも注目していた判決ですが、裁判官は

【サロモンのケレイジに対する未払いの負債280万ドルの支払いを要求することはできない】

と判決を下しました。マジかっ! おいっ、ケレイジ! ど偉い金持ちのクセに、ぶっちするとはなんて奴だっ! ってか、ギャンブル好きのくせにギャンブラーの風上にも置けない奴だわね。判決はさておき、ケレイジの負けっぷりの悪さは男の格を下げるわっ!

とムカついてやまないワタクシ。

この判決の理由は、1804年に制定されたフランスの法律に基づいています。裁判所が執行できるゲームの負債の種類を、『武器、フットレース、競馬、モーターレース、テニス、その他の身体的スキルと運動を伴うゲーム』に限定しているからなのです。

ケレイジの弁護士は、「ポーカーは純粋にチャンスのゲームであり、肉体的なスキルや運動を伴わない」と主張。これに対しサロモンの弁護士は「プレイヤーが280万ドルの賞金を獲得したのは48時間にも及んだエネルギーを消費するゲーム」と反論しました。

これについて、サロモンの弁護士チームは法廷で「ポーカーがスキルのゲーム」であることを証明するのには苦労しませんでしたが、「運動を伴う」という条件は満たされていないと判断されたようです。

📰こんな記事も読まれています!
ポーカーで勝てない16の理由

 

両弁護士のコメント

評決が下がってから数分後、ケレイジの弁護士は「勝つ可能性は無限にありました。判決は全く驚くことではありません。判決の説明は、サロモン氏の要求が法律に反していたということです」とコメント。 

サロモンの弁護士は「これは困難な戦いでした。結果は、特定の条件を満たさない限りギャンブルの負債を回収できないという古くからのルールが守られたということです。しかし少数の小さな勝利を収めました。裁判所は、ケレイジ氏がサロモン氏に訴訟費用を支払う要求は却下しました。」と語りました。

Aria Resort & Casino Ivy room1804年という215年前のフランスギャンブル債務に関する法律によって下された今回の判決、サロモンはフランス最高裁判所に持ち込むことを検討しているようです。 

今回の裁判でケレイジは、ラスベガスのAria Resort & Casinoのアイビールーム(現在テーブル1に改名)で29か月間に35億も使っていたことも発覚。ケレイジ、もうポーカーやめたほうがいいんじゃない? それにこの35億も、踏み倒そうと考えてるような。金持ちほどケチって言うのは本当ね。

一方サロモンは2014年、ベラージオのハイステークスゲームで、億万長者の銀行家Andy Beal/アンディー・ビアルから40億円以上をゲームで獲得したこともあるそうです。トーナメントだけでなく、こんなとこでも稼いでるんですねぇ。

しかしケレイジ、一旦口にしたことは守りなさいよ! ハイステークスポーカーをプレイするみなさんっ、今後ケレイジとはプライベートでプレイするのはやめましょうね。まぁワタクシにはそんなお金ないんですけど。

🎟ジャパカジから登録すると、特別ボーナスをゲットできちゃう♪
日本初! ポーカースターズ/PokerStars 独占ボーナス!!

 

🏰払ってもらえないかもしれないプライベートポーカーには気をつけましょう。プレイはオンラインで!w

PokerStars Poker $ 600 ボーナス賭け条件なし.

|

 

 

 

👇雑談や質問が気軽にできる♪ ジャパカジ掲示板

ユーザー同士の交流や雑談、ジャパカジスタッフへのお問い合わせ、なんでも大歓迎!

ジャパカジ掲示板はじめました!詳細ページへ