ポーカープロの美人妻たち♡

ポーカープロの美人妻たち♡

人気、実力ともにトップクラスのポーカープロ、Daniel Negreanu / ダニエル・ネグラヌが結婚しましたね〜♡ 再婚ですけどね。幸せそうな動画見ましたか?ほーんと、デレデレしちゃって!w

「へぇ、ダニエルってこういうタイプが好みだったんだぁ」と、その動画を観ながら思ってたんですけど、他のポーカープロたちの奥さんやガールフレンドって、どんな人たちなんだろう?と興味が湧いてきました。

検索してると、なんとみんな美人揃い!

そっか、そりゃそうだよね。ポーカー界のトッププレイヤーで何十億も稼いでたら、欲しいものは殆ど手に入るんでしょうね・・・

ってことで、今日は世界のトップポーカープレイヤーたちの奥さん(彼女)にフォーカス!


PokerStars $ 600 ボーナス賭け条件なし.

ゲーム責任のテキスト |


Daniel Negreanu / ダニエル・ネグラヌのセクシー妻

ダニエルとアマンダポーカーの殿堂入りも果たした Negreanuって、どんな発音するんだろ?って思ってるそこのあなた!確かに、発音しにくい。この苗字、カナダ人の名字じゃなさそうよね、どこの国の名字かな?って思ってたら、両親はダニエルが生まれる前にルーマニアからカナダに移住してました。

ルーマニア語でNegreanuは「ネーグラヌ」的な発音をします。英語では「ニーグリーヌ」っぽい発音をされることもありますが、ルーマニアの発音でネーグラヌ(ネグラヌ)が正しいかと思われます。

さて、新婚のダニエルの奥さんは、ブロードキャスターでいくつかの映画出演の経験もある Amanda Leatherman / アマンダ・レザーマン。小柄ですが、ダイナマイトボディ持ってます。乳はシリコン入ってるな、って感じですけど。w

前の奥さんといい、ダニエルはブロンド美人がお好きなよう。超セクシーなウェディングドレスで、ダニエルったらデレデレでしたね。末永く、お幸せに!

 

Antonio Esfandiari / アントニオ・エスファンディアリのミステリアス妻

アマル・ボウナハラアントニオ・エスファンディアリ

 

 

 

 

 

 

 

 

イランのテヘランで生まれたアントニオ、実はAmir / アミールと名付けられました。その後、エスファンディアリ家族はアメリカ、カリフォルニア州に移ります。

マリファナを売っている囮り警官に捕まったこともある、やんちゃなティーンエイジャーだったアントニオ。19歳でマジシャンを目指し、プロになります。それでアントニオは「マジシャン」の愛称を持つのです。

プロのマジシャンとして活動している時、アントニオと改名。同じ頃、アントニオはポーカーと出会い、自分がポーカーに向いていることを知りました。奥さんの Amal Bounahra / アマル・ボウナハラもポーカープレイヤーで、アマルの父親もポーカープレイヤーというポーカー家族!

この奥さん、ワタクシが男だったらタイプ!アントニオと同じく、神秘的な雰囲気のある美人さんじゃないですか?

 

Erik Seidel / エリック・サイデルの支援妻

エリックファミリーエリックがそれまで住んでいたニューヨークからラスベガスに移り、ポーカーで生活するという案を後押しした奥さんのRuah / ルア。エリックは、子供二人を抱えてその計画をサポートした奥さんの方がよっぽどギャンブラーだよ、と語っています。

ポーカープレイヤーの収入は安定していませんからね。それでも奥さんのルアはエリックを信じていたのでしょう。エリックはとっても家族思いで、いつも奥さんと娘二人をまず第一に考えています。娘たちも「学校の行事には必ず来てくれ、世界で一番理解力のあるパパよ」と絶賛。

ポーカーをしていないときは、家族と一緒にいるのが一番幸せな時間、と語ります。奥さんも素晴らしい人ですが、エリックも素晴らしいお父さんですね。

 

Fedor Holz / フィドア・ホルツのホットな彼女

フィドアのGFドイツ出身のフィドア・ホルツは1993年7月25日生まれ、現在25歳。オンラインではCrownUpGuyとして知られるプロのポーカープレイヤーです。 現在オーストリアのウィーンに住んでおり、主にハイローラートーナメントをプレイしています。

IQ155と高いにも関わらず、学ぶというモチベーションは低く高校生の頃はよく授業をボイコットしていたそう。そんなフィドアがポーカーと出会い、夢中になります。18歳でオンラインポーカーを始め、才能を発揮し、1年ちょっとで約20億を稼いだ強者。現在、この若さにしてこれまでの賞金ランキング6位となっています。

こちらのブロンド美女、フィドアはガールフレンドだとは公に公表していませんが、インスタグラムでいろんな国で撮った二人一緒の写真を度々掲載しています。こんなに美人なガールフレンドなら、もっと自慢しちゃえばいいのにね!

 

Phil Hellmuth / フィル・ヘルミュースの知的妻

キャサリン・サンボーンフィル・ヘルミュース

 

 

 

 

 

 

 

 

ポーカー界の悪餓鬼」との愛称を持つフィルは、高校生のときから問題児だった様子。大学に入って妻のKatherine Sanborn / キャサリン・サンボーンと出会い、ポーカーで稼ぎ始めたのもこの頃です。1990年に結婚し、二人の息子を授かりました。

キャサリンはスタンフォード大学の精神科医となり、全く違う二人ですが絆は固いよう。不良が優等生と恋に落ちる映画のようなストーリーですね。

フィルは「ポーカーの大会やパーティー、クラブでVIP待遇を受けながら美女たちに囲まれるのが好き」と自身でも語っていますが、「でも僕は妻を裏切ったことはない。それを自分自身でもとても誇りに思ってるよ。」とも。

キャサリンの写真がメディアに出ることは稀で、カメラ嫌いなんだとか。それでもフィルが大会でプレイしている時、時々スタンドで夫を応援している姿が見られます。お互いに信頼し合い、固い絆で結ばれた夫婦、素敵ですね。


PokerStars $ 600 ボーナス賭け条件なし.

ゲーム責任のテキスト |


Phil Ivey / フィル・アイビーのスーパー彼女

ガルシアとフィル17歳の時に出会い結婚した前妻との離婚で、多額の慰謝料を請求されて痛い目を見たフィルにも現在ガールフレンドがいます。

2013年から交際しているNellie Garcia / ネリー・ガルシアは、国際ボディビルフィットネスの選手として大会にも出場しています。

ガルシアがメキシコのカボにあるフィルの家からインスタグラムに写真を投稿するまで、メディアは二人の交際に気づいていませんでした。写真には、南アフリカのボスルーラスにある小学校を訪問し、子供たちに教材や文房具を配っている二人の様子が子供達と移っていました。

その後、ガルシアはマカオ、ラスベガス、ロンドンなどの大会にフィルと同行したりしています。慈善事業に共に取り組む、なんて寛大なカップルなんでしょう!

 

Bryn Kenney / ブリン・ケニーの秘密彼女

ブリンとそのGF17歳のときに母親の名前で作成したオンラインアカウントで入金して、プレイしていたというブリン。それ、言っちゃっていいの?って感じですが・・・ギャンブルが出来る合法な年齢に達したとき、ブリンはPokerStars / ポーカースターズに今日も使用しているBrynKenneyというアカウントを作成しました。

20歳の時、ブリンはバハマに行きポーカープレイヤーのZack Stewart / ザック・スチュワートと知り合います。その後ザックはブリンにステークスを提供し、最初の3日間で4万ドル(440万円)を得て、そこから分け前を貰い、ノーリミットホールデムをプレイし始めたそう。40日経っても1日も負けた日はなかったそうです。ここからブリンのポーカー人生は始まり、今では賞金ランキング4位となりました。

この写真のベッピンさん、唯一見つけたブリンのガールフレンドの写真で、2017年に撮られた写真のようなので現在も交際は続いているのかわかりません。それにしても、やっぱブリンのガールフレンドもラテン系っぽいベッピンさんでしたね。

 

Daniel Colman / ダニエル・コールマンの謎な彼女

ダニエルと謎のブラジル人彼女もう一人の超リッチなポーカープロ、ダニエル・コールマンは現在賞金獲得ランキング7位!

自身のことをギャンブル好きと語るダニエルは、スポーツブックも大好き、そしてオンラインポーカーでも「mrGR33N13」「riyyc225」というユーザーネームでプレイしています。

なかなかイケメンのダニエルは、女性についての自慢話や、雑誌やインタビューで彼女ことを語ったことは一度もないのです。しかし、ダニエルのインスタグラムからブラジル人と思われるガールフレンドらしき女性と親密そうな写真が何度か登場。

この女性、いつもサングラスをかけていますがなかなかの美人さんっぽいですよね。女性の名前さえ知られていないこれらの写真は全て2017年に撮られたものなので、現在も交際は続いているのか不明です。

ラブライフに関しては秘密主義のダニエル。隠すと余計気になっちゃうものなのになぁ。

 

Justin Bonomo / ジャスティン・ボノモの非一夫一婦制

ジャスティン・ボノモ現在、ダニエル・ネグラヌに約5億円の差をつけて賞金獲得第1位に踊り出たのがこのジャスティン・ボノモ。彼はポーカープロが多く住む、ラスベガスの高級高層コンドミニアムで暮らしています。

「現在もっとも複雑なゲームのひとつ」という研究論文があるカードゲーム【マジック・ザ・ギャザリング】で若くして世界中の大会に出場していた時、WPTをテレビで見てポーカーを始めます。

19歳の時、フレンチ・オープンで4位になり、ライブ放送されたファイナルテーブルに通過した史上最年少プレイヤーに。その後も WPTEPTWSOPで数々の実績を残し現在に至ります。

注目を浴びるそんなジャスティンは「非一夫一婦制」を支持しています。いろいろ検索しましたが、彼女と呼べそうな人物は見つからず、ゲイがバイセクシャルっぽい感じですね。あ、ワタクシ、アンチゲイではありません。ゲイ友達は沢山いますし、気があうんですよね。

ジャスティン曰く、「僕の女友達たちが数人の相手と遊んでるのを見てきたんだけど、実際、僕もそのあり方を楽しんでるんだ。相手に対して独占欲が全くないしね。誰かと感情的、性的に親密になれて、そしてそれでも他の人々との関係について会話することができたら、それは本当に強い、強力なつながりだと思うんだ。」

ですって。ジャスティンの言うことはわかりますが、反対にそれで欠けてるものがある気がしないでもないですが、要は本人が幸せならそれが一番。他人が何を言おうが思おうが、あなたが幸せならそれで良いんです。Be happy! 


PokerStars $ 600 ボーナス賭け条件なし.

ゲーム責任のテキスト |