オンラインゲーミング・コンファレンスへ行ってきた!

オンラインカジノ展示会なう

Sigma Conference11月22日から25日の3日間、マルタ島でSIGMA - シグマ・コンファレンス(EXPOと言いましょうか、展示会的なものデス)がマルタで開催されました!

ジャパカジスタッフも招待されて、行ってきましたよぉー♪

会場には、オンラインゲーミング業界に携わる、いろんな会社の方々でひしめき合っていました。カジノとスポーツブックのオペレーターや、アフィリエイト、ペイメントプロバイダー、そしてゲームプロバイダーの企業がそれぞれ個性的なブースを構え、楽しく便利なノベルティ(コンドームなんかもあったよ。ワタクシは必要ありませんけどね。笑)を配ったりして、新しいゲームの宣伝やカジノ、アフィリエイト、プロバイダー間の交流を持つ場所となってます。

猿の惑星からやってきた!しかしまぁ、各企業のノベルティが凝っててオサレで面白いことといったら!スーパーで試食品を食べ漁るかのごとく、貰いまくっちゃった。(ワタクシの目的はひたすらこのノベルティグッズ!笑)

さらに、お酒や食べ物もあるんです。しかもタダ!ひひひ(^◇^)ワタクシなんて、お祭りにやって来た子供と化し、新ゲームやオペレーターのブースで楽しんで来ました♡

あぁ、こういう楽しいお祭り気分は久しぶり。しかもタダでいろんなものが貰えちゃう。ここはまさに天国!

 

一番お気に入りのブース

VRスロット・クレオパトラVR - バーチャルリアリティゲームが良かったっす!

VRのルーレットとスロットゲームを異なるゲーム開発会社から試したところ、JoinGamesというゲームプロバイダーが作成した、クレオパトラというタイトルのスロットが特に面白かったな。

どこのプロバイダーか忘れちゃったけど、ルーレットのVRって・・・その場では「面白いですね」なんて言ったワタクシですが、VRでなくてもいいんじゃないのぉ?ライブカジノの方がいいような・・・という本心は微塵も見せませんでしたよ。

さて、クレオパトラというVRスロットは、VR用のゴーグルを装着し、そこで見た画像といったら船酔いしやすいワタクシにとっては、3Dが凄すぎてクラクラするくらい。

ボーナスゲームに突入すると、床が開いて地下に落ちていくところなんか、真剣に怖かったっす!何かに掴まろうと「ひゃ〜〜〜!」って叫んだくらい。これはみなさん、一度は試してみるべき!

でも・・・こんなリアリスティックな画像を見ながら、プレイヤーはどのくらいの時間、プレイできるのかは疑問です。ワタクシ的には15分が限度かなぁ?酒には酔わないが、VR酔いしそうなワタクシ・・・果たして、酔い止めの薬は効くのだろうか?

でも、とにかく面白い!みなさんも試して見る機会があったら、是非トライを!いい経験ができましたー♡

 

ニッキーにも会えた♡

ラッキーニッキーでニッキーに会えた♡LuckyNiki / ラッキーニッキーのメインキャラ、ニッキーちゃんもいましたぁ♡このところ人気急上昇のニッキーちゃん、ピンクの髪が目立ってました。ドリンク配ったりして、サイトで見るクールなニッキーちゃんとは違って忙しそうでしたよ。笑

想像してたより小柄だけど、チチはワタクシよりあったな。(。-_-。) 次回はニッキーちゃんのお仲間の女の子たちとも会いたいな♪ 

ワタクシたちの同僚が、ニッキーちゃんに直撃インタビューもしましたよ。その様子は後ほどビデオ公開の予定。お楽しみに♪

最近頑張ってるWunderino / ワンダリーノの取締役の方にもインタビューいたしました。編集し終わったら、こちらも併せてご覧くださいね!


LuckyNiki $ 30 入金不要ボーナス + $ 350 ボーナス + 150 フリースピン.

楽しいイベント盛りだくさん

Tレックス出現!いきなりT -レックスが現れる場面も。PragmaticPlay というゲームプロバイダーが Jurassic Giantsというスロットに因んで、連れてきた模様。人々がひしめく間をのしのしと歩いて行きました。

ネットエント社には、最近リリースしたばかりの猿の惑星スロットにプロモーションのため、猿人間が二人うろうろ。近寄ったら汗臭い。笑

2メートルを優に超えるバイキングコスチュームのお兄さんや、HUGO - スロットのキャラ(北欧でテレビゲーム時代に流行ったマリオ的なゲームの主人公)も。

まるでミニ・ユニバーサルスタジオのような会場。

ゲーマーが腕を見せ合うコーナーもあり、なにやら撃ち合いのゲームしてましたね。どうやらこれが、巷でeスポーツ / エレクトロニックスポーツと呼ばれるものらしい。スポーツとは名ばかりの、とっても不健康そうな競技とプレイヤーW。独特の雰囲気があるコーナーでした。ワタクシには全くわかんないゲームなのでスルー。^_^;

そして、寿司ーーーーー!お寿司を提供しているブースを見つけ、根が生えたように居座るジャパカジスタッフ。Ganapatiという、なんと日本のゲームプロバイダーが惜しげも無く、大量のお寿司を振舞っておいででした。

ゲーマー達がプレイマルタでもお寿司は大人気。会場には他の国から訪れた業界の方達もいますが、お寿司が振る舞われたブースには人だかりが。やっぱりお寿司は世界中で人気のよう。

群がる人々の間をくぐり抜け、ジャパカジスタッフはカウンターに陣取り、みんなで食いまくり。何気にここでランチしちゃいましたわ。うまかったw。この後、喉乾いたよね〜なんて言いながら、シャンペンを頂きに他のブースへ移動。きっと、図々しい日本人達だと思われたに違いありません。全然、気にしなーい♡

お!Leo Vegas!Leo Vegasは海外で人気のカジノ。マルタでも街のあちこちに宣伝ロゴを見かけます。日本語サイトは残念ながらありませんが、モバイル対応のゲームの豊富さがハンパない。ジャングルにいるかのような雰囲気を醸し出すブースでは、ブラックジャックテーブルもあり、みんなに大人気でした。嗚呼、ギャンブラーの血がさわぐ・・・ちょっとプレイしたけど、もっとプレイしたかった!後ろ髪引かれながら、ブラックジャックテーブルを去るワタクシ・・・背中が泣いてない⁈ Leo Vegasさん、日本語サイト作ってくれないかなぁ。

Leo Vegas コーナー

 

シグマ・オンラインカジノ展示会の感想

いろんなカジノ&スポーツブックオペレーターが参加していて、老舗もあれば、全く新しいオペレーターも。それぞれ異なるコンセプトを持っていて、どれも楽しいものばかり。ヨーロッパではとても人気のオンラインギャンブルですが、日本ではまだまだサイト数は少ないですよね。

ノベルティの数々いくつかのオペレーターは、日本語サイトを作ってくれたらなぁ、と思わずにいられない、とても魅力的なテーマやゲームを持ったサイトでした。

中には、日本語サイトを計画中というオペレーターもいくつかあり、オープンしたらジャパカジにお知らせくださいね、と宣伝してまいりました。(宣伝したのはもっぱらジャパカジマーケティングのSさんで、ワタクシは後ろでノベルティを漁り、飲んでただけですがね。エへ ^_^; )

展示会で収穫したニュースや新しい発見を記事にしてみて、とSさんに言われたものの、なんだかノベルティグッズの収穫レポートのような・・・汗。

というわけで、これからも楽しいカジノとスポーツブック、新ゲームやニュースなどをみなさんに紹介していきますので、楽しみにしていてくださいね〜♪ 最後に・・・来年はデカい空スーツケースを準備して会場に行き、いっぱいにして帰ろうと心に誓ったワタクシでありました。


Wunderino € 200 ボーナス 50 ボーナススピン.

Casino-X € 30 入金不要ボーナス + € 2000 ボーナス + 200 フリースピン.