不可解な死を遂げたスポーツスターたち

不可解な死を遂げたスポーツスターたち

スポーツ界で活躍したスターたちの中にも、奇妙で原因不明の死を遂げた人たちは多くいます。当時、皆が衝撃を受けたスターたちの謎の死。本日はそんなスターたちの10件の事件をご紹介します。これらの10件の事件の多くは、未だに未解決のままなのです。


Bettilt Sport $ 500 ボーナス.

|


Casino-X Sport € 10 入金不要ボーナス.
フリーベット

|


 1: Jack Lovelock / ジャック・ラブロック(1949年)

ジャック・ラブロック

 

ニュージーランド人の長距離ランナーであるジャック・ラブロックは、1936年のベルリンオリンピック1500メートルにて金メダルを獲得しました。この時、ラブロックはスポーツ界の先駆者として知られていました。というのは、その前にも1マイルの大英帝国記録を1932年に樹立し、翌1933年には1マイルで4分7秒6の世界新記録を樹立していたからです。

1949年12月28日の午前中、ラブロックは妻に、めまいがして気分があまり優れないともらしていました。そしてその日の午後、彼はニューヨークの地下鉄で電車を待っていた際、線路に落ち、電車に轢かれて亡くなったのです。ラブロックが意識を失い、誤って線路に落ちたのか、もしくは自殺だったのかは今でも分かっていません。

 

2:Charles “Sonny” Liston / チャールズ  "ソニー" リストン(1970年)

チャールズ "ソニー" リストン

 

「ソニー」と呼ばれた米国のボクサー、チャールズ・リストンは、1962年に世界ヘビー級チャンピオンのタイトルを手にし、世界的なスーパースターとなりました。 12人兄弟の11番目の子として極貧の家庭に育ったソニー。出生届も出されておらず、真の誕生日も知りませんでした。

1964年、カシアス・クレイ(後にモハメド・アリと改名)の挑戦を受け、6回終了時棄権によるTKO負け。ソニーは前の晩からかなり飲んでおり、まだ酔っていた状態だったとも言われていました。1965年5月、クレイにリターンマッチを挑みましたが、1ラウンド2分12秒でKO負け。この試合は八百長ではないかとも噂されました。

ソニーは1971年1月5日、ラスベガスの自宅浴室で死んでいるのを、2週間の旅行から戻ってきた妻によって発見されました。検死の結果、死亡したのは発見の1週間前と推定され、自宅でヘロインが見つかりソニーの腕にも注射痕があったことから、死因はヘロインの過剰摂取とされました。しかし、ギャンブルスキャンダルやマフィアとの関係もあったソニーは、マフィアに殺害されたという見方をする専門家もいました。

 

3:Roberto Clemente / ロベルト・クレメンテ(1972年)

ロベルト・クレメンテ

 

プエルトリコのプロ野球選手、クレメンテは、18年間のメジャーリーグ人生をピッツバーグパイレーツ一筋で過ごし、外野手として活躍しました。ラテンアメリカ人としては最初のアメリカ野球殿堂入りもしています。よくプエルトリコ出身の選手からは現在でも、目標とされている選手です。

クレメンテはシーズンオフには慈善活動に力を入れ、贈られた記念品や賞なども現金として受け取り寄付をしていました。1972年12月31日、ニカラグア大震災での被災者たちへ支援物資を提供するため、クレメンテとチームメイトのマニー・サングイレンを乗せたチャーター機が、プエルトリコのイスラベルデから離陸しました。しかし、その直後に片方のエンジンに問題が発生し、操縦士が引き返す判断をしたのも束の間、大西洋に墜落。機体の一部が回収されただけで、クレメンテとサングイレンの遺体は発見されなかったため、死を偽造したとの噂があります。

 

4:The Bena Tshadi / ベナ・シャディ・フットボールチーム(1998年)

フットボールの試合中に落雷

 

ベナ・シャディ・フットボールチームの奇妙な事件は、専門家や分析家の間で議論を呼び起こし続けています。1998年10月28日、コンゴ民主共和国で行われたベナ・シャディ対バサンガのフットボールの試合中に落雷が落ち、瞬時にベナ・シャディチームの11人全員が死亡という信じられない事件が。

ところが、バサンガチームの選手は誰も怪我をしていなかったのです。この悲劇に関して科学的調査も行われ、ベナ・シャディの選手たちが履いていたシューズや、身に付けていたキットに原因があった可能性が示唆されています。しかし、はっきりとした原因は謎のままです。

 

5:Hansie Cronje / ハンジー・クロンジェ(2002年)

ハンジー・クロンジェ

 

南アフリカのクリケット選手だったハンジー・クロンジェ。クロンジェの疑う余地のないクリケット技術能力は、たちまち彼を人気選手にしました。しかしファン、選手たち、そして専門家の間の彼に対する印象や意見は、様々に異なるものを持つ選手でした。

2000年4月、クロンジェはインドの賭博シンジケートとの八百長試合に関わっていたことが判明します。委員会の調査の結果、ハンジーはクリケット界から追放されてしまいました。クロンジェはこれに対し異議を唱えましたが、却下されています。

その2年後の2002年6月1日、クロンジェはヨハネスブルグから自宅があるジョージへ向かう予定でしたが、その飛行機が悪天候のため運行停止に。そこでクロンジェは乗客が彼だけの他の飛行機に乗り込みます。ジョージ空港近くでパイロットは視界を失い、旋回中に飛行機はウテニカ山脈に衝突。二人のパイロットとクロンジェは即死でした。クロンジェは口封じのため、インドの賭博シンジケートに殺害されたと多くの人から信じられています。


Cherry Sports € 1000 ボーナス.

|


William Hill Sport $ 100 フリーベット.

|


6:Pat Tillman / パット・ティルマン(2004年)

パット・ティルマン

 

アリゾナ・カージナルスに在籍していた、アメリカンフットボールプレイヤーのパット・ティルマン。年間51万2000ドルの契約でプレイしていたスター選手でしたが、セントルイス・ラムズとの約9百万ドルの5年契約オファーを断った後に、悲劇は起こりました。

2002年5月31日、ティルマンはそれまで活躍していたアメリカンフットボールを辞め、アメリカ陸軍に志願しレンジャー部隊に入隊しました。2003年9月、彼はイラクに派遣され、翌年の2004年4月22日、パキスタン国境付近の峡谷で武装勢力により頭部を撃たれて殺害されたと発表されました。ところが後に、パトロール中、友軍の誤射で死亡していたことが明らかになったのです。さらにはティルマンの死の際、義務づけられている検死解剖も行われず、身につけていた装備品もすぐに処分され、事件がどのように発生したのかも不明のままです。

 

7:Arturo Gatti / アルトゥロ・ガッティ(2009年)

アルトゥロ・ガッティ

 

イタリア系カナダ人で「サンダー / 稲妻」と呼ばれたボクサー、アルトゥロ・ガッティは、19歳でプロデビュー。1995年にIBF世界スーパーフェザー級王座となり、2004年にもWBC世界スーパーライト級王座を獲得。リング上では激しい闘争心を見せ、激しい打ち合いを好むガッティは、1997年、1998年、2002年、および2003年にリング・マガジンのファイト・オブ・ザ・イヤーを受賞し、2012年にはボクシングの殿堂入りも果たしました。

2009年7月11日のガッティの死は謎に包まれていました。ガッティはブラジル人の妻と10ヶ月の息子と共にブラジルでの休暇中、ホテルの部屋で遺体となって発見されました。間も無く妻のバッグに血痕が見つかり、殺人の罪で起訴されます。しかしブラジルの検死官の剖検報告が自殺と発表され、妻は釈放されました。

ガッティの遺族はこの自殺説を認めず、カナダで埋葬された遺体を掘り起こして再検死が行われました。結果、暴力の痕、アルコールと薬物が発見され、この薬物には不安、混乱と精神病のような禁断症状を起こさせることがあることも判りましたが、ガッティの死に関する状況は依然として不明のままです。

 

8:Corey Smith, Marquis Cooper, Will Bleakley / コーリー・スミス、マークス・クーパー、ウィル・ブリークリー(2009年)

船は転覆、生存者ひとり

 

遺体が発見されない場合、遺族はその人物が生きているという望みを持つものではないでしょうか。元ナショナルフットボールリーグ(N.F.L)選手のコーリー・スミスとマークス・クーパー、そしてウィル・ブルークリーの事件では、人々はその可能性を語りました。

マークス・クーパーとコーリー・スミスは、ジムで意気投合したトレイナーのニック・スカイラーとクーパーの所有するボートで釣りに出かけることに。スカイラーはサウスフロリダ大学時代、共にフットボールをしていたウィル・ブリークリーも誘いました。しかしその時、フロリダには嵐が近づいていたのです。にも関わらず4人は、21フィート(約6.5m)のボートでフロリダ沖70マイル(約112km)の釣りスポットへ。その日の夕方、4人は嵐が近付いているのを感じ、陸へ戻ろうとしましたがアンカーが引っ掛かって上がりません。それを何とか引き上げようと試みた時、船は転覆してしまいます。波も高くなり、夜が訪れ、4人は逆さまになった船にしがみついているのがやっとの状態。

そのうち一人が力尽き、また一人、そしてまた一人・・・沿岸警備隊がボートを見つけた時には、スカイラーひとりでした。この事件を知った人々の中には、行方不明の3人の男性たちはまだ生きており、ギャンブルの負債を免れるため、自分たちの死を偽造したと信じる者も多くいるようです。

 

9:Erica Blasberg / エリカ・ブラスバーグ(2010年)

エリカ・ブラスバーグ

 

2010年5月9日、米国の25歳美人プロゴルファー、エリカ・ブラスバーグがネバダ州ヘンダーソンの自宅で、ビニール袋を頭に被って死んでいるのを発見されました。発見者はブラスバーグの主治医で、救急車を呼んでいます。

奇妙な点が多く、警察の捜査では主治医による殺害も考えられましたが、ブラスバーグの死に結び付ける証拠は見つかりませんでした。検死の結果、自殺による窒息死と判明。成績不振に悩んでおり、精神的に不安定で薬を服用していたという証言も。

しかしその後、主治医は逮捕されました。ブラスバーグの死には関係していませんでしたが、彼女が死んでいるのを発見した際、そばにあった遺書と彼女に与えた処方箋を現場から取り除き、自分の車に隠していたのです。その理由を「残された家族の悲しみを和らげるために」と述べました。遺書には、孤独でゴルフの成績不振に苦しんでおり、この数ヶ月で何度も自殺を試みていたことが語られていました。

 

10:Gary Speed / ゲイリー・スピード(2011年)

ゲイリー・スピード

 

2011年11月27日、サッカー界はウェールズ代表監督であるゲイリー・スピードの死というニュースに衝撃を受けました。1988年にリーズユナイテッドのユースチームでプレイした後、クラブでプロとしてのキャリアをスタート。引退するまで、ウェールズ代表サッカーチームのキャプテンを務めました。スピードは2010年にシェフィールドユナイテッドのマネージャーに任命されましたが、数ヶ月後にウェールズの代表チームを監督するためにクラブを去り、11ヶ月後の彼の死までこの役割を勤めていました。

素晴らしいキャリアを持ち、すべてを手に入れたように見えたスピードですが、ある朝、スピードの妻は自宅のガレージで首を吊っているスピードを発見。捜査ではスピードの死に疑わしいところは無く、自殺と発表されました。しかしスピードが自身の命を奪うことを選んだ理由は見つからず、妻はスピードが密かに深刻な鬱病と戦っていたのでは、と推測しています。しかし、真実が明らかになることは今後も決してないでしょう。


Spin Palace Betting

|


Sportsbet.io Betting € 50 フリーベット.

|