高橋文哉 vs 土川プロ のラスボスマッチ!結果は⁈

高橋文哉 vs 土川プロ のラスボスマッチ!結果は⁈ 

GACKTプロデュース!POKER x POKER 業界タイマントーナメント!

観ましたか⁈ Gacktさんプロデュースの、楽しくて勉強になるポーカー番組、【POKER x POKER】!

先日はあの、土川鉄也プロが出演しましたよ♪ ポーカー好きなら、今回も見逃せない対戦じゃないですかっ。

ワタクシも放送時(時差あるからね〜)には見れませんでしたが、見逃し視聴があるAbemaTVは有り難い♡ ドキドキしながら観ましたよ♪

まだ番組を観てない方、なかなかこれが興味深い対戦だったんですよ。


PokerStars $ 600 ボーナス賭け条件なし.

ゲーム責任のテキスト |


土川鉄也は高橋文哉より有名人?

日本を離れて長いワタクシ、この高橋文哉くんのことは存じませんでした・・・

まだ18歳ですって!俳優さんなんだね。ファッションモデルもしてるとか。やっぱ可愛い男の子だね。食べちゃいたいくらい。w

高橋文哉くんは知らなんだけど、しかーし、土川鉄也さんは知ってまっせ!

お会いしたことはないけど、何かの記事で土川さんのコメントを読んだ時に、奥さん思いの優しそうな人だな、って思ったんだよね。

多分ワタクシ、この番組で初めて土川さんの声を聞いたんですが、いい声してますね。それにやっぱり優しそう!APT(アジアン・ポーカー・ツアー)での成績はダントツで、ポーカー界では有名な方なんです。もちろん、日本人ポーカープレイヤー賞金王ランキングにも10位以内に入ってますよ。

土川鉄也氏

 

そんな土川さんが18歳の俳優さんと対戦!高橋文哉くんは番組内のトーナメントで勝ち抜いた勝者なんです。その勝者が、プロのポーカープレイヤーとラスボスマッチ!となったわけです。

このヘッズアップの勝者になると、30万円の賞金が!

もちろん土川さん、18歳の若造に負けたりしませんよね〜〜〜?

 

最初から楽しいスタート

カッコよく登場しましたよ、土川さん!マスクとマントをひるがえして、演出凝ってます。

1月トーナメントで優勝したEXILE:NESMITHの際には、天才ポーカープロ、木原直哉とのラスボスマッチでしたね。

さすがプロ!と思わせるように、木原直哉さん、ばちっと決めてくれましたもんね。

今回もお願いしますよ、ポーカープロの土川さんっ!番組のことも考えると、あんまり早く倒しすぎず、お手柔らかにね。

 

つっちー?!
ラスボス、登場!
 

 

 

 

 

 

 

若い高橋相手におじさん代表とそんなことありません!

 

 

 

 

 

 

Gacktさんもポーカーはなかなかの腕を持ってらっしゃいますが、実はそのGacktさんの師匠がこの土川さんなのです。

Gacktさんは土川さんのことを「イグイグ」って呼んでるんですって。それは・・・初めて会った時、イグアナに似てると思ったからとか。w

確かに少し・・・w 18歳の若い高橋文哉くんを前に、おじさん代表とかブサイク系代表とか自身で仰ってた土川さんですが、そんなことありませんっ。人の良さが現れてるじゃないですかっ!

それに男は(女ほど)外見じゃありませんw。「美人は三日で飽きる、ブスは三日で慣れる」って言うのと一緒。それに仕事が出来る人、何かに秀でている人は尚更素敵に見えるんですからっ♡

 

予想外なほどドキドキの展開

土川さんがすんなり倒しちゃうかと思いきや、意外と踏ん張る高橋文哉くん。

Gacktさんに小僧小僧と呼ばれ、小僧じゃないことを証明しようと必死にプレイします。ワタクシもゲームを観ながら、両者のハンドを予想してたんですが、なかなか読めないもんですね。

高橋文哉くんは初心者だけに、もっと表情や仕草でハンドが読めるかな?とも思ったのですが、そこは俳優さんだからなんでしょうか?ポーカーフェイスでなかなか読めず、対戦はかなり面白いものとなりました。

さぁどうなる⁈いい勝負!

 

 

 

 

 

 

両者とも、どんなハンドを持ってるのか全く読めない!勝率は共に49%と言う、ハラハラドキドキの場面も。

やはりこの番組の面白さは、Gacktさんの解説と、フォールドした時にハンドを見せてくれること。通常のポーカーでは、フォールドするとプレイヤーのハンドを見せる決まりはなく、実はどんなカードを持っていたのかは永遠に謎のまま。それを見せてくれて解説してくれるので、特にポーカー初心者には勉強になります。

ワタクシも初心者なので、土川さんのコメントは凄く参考になりました♪

番組最後に握手さて、肝心の勝者は誰かって?

ここで言っちゃうと、怒られないかなぁ。見逃し視聴ができるから、これから見ようを思ってる人もいるだろうしな。それに、これは是非、番組を観ていただきたいわ。ほんと参考になるからっ!

と言うことで、興味津々の方には悪いけど、今の所、内緒にしておきます。無料で観ることが出来るAbema TVで、あなた自身の目でご確認を!

今月末くらいに、この記事に勝者をアップデートするね♪

土川鉄也さん、高橋文哉くん、そしてGacktさん、お疲れ様でした!番組とても楽しかったですよ〜♪

※勝者のアップデート記事あり。番組を観て勝者を確かめたい方は、この後、読んじゃダメ!


PokerStars $ 600 ボーナス賭け条件なし.

ゲーム責任のテキスト |


意外な結末

意外な結末っていうと、勝者はもうお分かりですね。

そう!高橋文哉くんが勝っちゃったの!もう、すっごいポーカーフェイス!

ぜんっぜん、ハンドが読めない試合でした。ブラフも上手いしっ!何度かブラフしてたから、今回もブラフだろうと思ってたら、今回はいいハンド持ってたり、ね。

土川さんに「完敗です」と言わせた高橋文哉くんでした。最後のラウンドは、二人がフロップでオールインし、勝率は半々。どちらもストレートが出来る可能性はあるものの、この時点では共に役なしの状態。しかし、この日は高橋文哉くんに運も味方しました。

ターン、リバーと開かれていくと、なんと高橋文哉くんのホールカードと同じカードが現れたっ!まぢですかぁぁぁぁ⁈ ワタクシも思わず「うわっ!」と声をあげ、のけぞっちゃいました。

そういえば、誰かが言ってるのをどこかで読んだな・・・初心者ほど、何をするか分からないから怖い、と。まさに高橋文哉くんのこと⁈

Gacktに突っ込まれる土川

 

いや、でも高橋文哉くん、ホントに上手くプレイしてました。運も味方してたのは確実ですけどね。

Gacktさんに、師匠!頼んますよっ!的に突っ込まれてましたね。ホント土川さん、次は頼んますよっっっ!

でも土川さん、実に人の良さそうな方でしたね。今後も世界中のトーナメントで優勝し、お名前が載るのを楽しみにしております。頑張ってください♪


PokerStars $ 600 ボーナス賭け条件なし.

ゲーム責任のテキスト |