仮想通貨のTetherとは

カジノ入出金:仮想通貨USDT(Tether / テザー)って知ってる?

最近大分普及してきましたね、仮想通貨。ビットコインの方が色々手間がかからないから、ビットコインメインにしてるよって人も多くなってきたのではないでしょうか。ジャパカジでもかなり仮想通貨系のカジノが増えてきて、仮想通貨もカジノの入出金方法としてかなり普及が進んでいる今日この頃です。

ただ、私もビットコインでカジノをし始めて結構経つのですが、未だに慣れない。何が慣れないって、いちいちレートで換算してその日にスロットでどのくらいベットすべきかを決めなきゃいけないところとか、私はマイクロビットコインでベットしているから、桁が大きくて勝ってる気になていても意外とそうじゃなかったりとかね。そう、素早く計算ができないのです。正直そこだけがちょっと面倒と思っている私が、超最近知った仮装通貨、USDT。知っている人もいるかもしれませんが、私のような仮想通貨オンチにはもってこいな仮想通貨なのです。しかも、それを使えるカジノもある。ちょっとチェックしてみてね。

テザーロゴ

BitStarz ¥ 50000 ボーナス + 180 フリースピン.

ゲーム責任のテキスト |


USDTとは?

tether / USDTUSTDとは仮想通貨の一種。アメリカドルや円などの法定通貨とほぼ連動した価値を持ちます。

これはThether / テザーという香港拠点の会社が発行および管理を行なっている仮想通貨。仮想通貨名は社名をとった「Thether / テザー」と言いますが、通貨の単位は【USDT】と表記されます。

ビットコインをはじめとする仮想通貨は独自に価格形成をするのでレートが変動しますが、テザーはアメリカドル、ユーロなどと価格が固定され、1USDT ≒ 1USDと法定通貨とレートの変動が基本的には同じになります。

その性質から仮想通貨売買において基軸通貨の1つとして扱われることもあるようですが、完全に法定通貨と値段が連動している訳ではないので仮想通貨自体、全体の急落があった場合はその影響等によって一時的に価格差が大きくなることもあるようです。また、需要と供給の具合により多少の誤差は生じます。

ユーロと連動しているEURTという仮想通貨も同社から出ています。

 

なぜ価格が固定されている?

価格が固定されている理由は、発行するUSDTと同額のUSDを保有することにあると発表されています。そのため、ビットコインのような他の仮想通貨にみられる価格の暴落の心配はあまりないみたいです。

テザー社発行の通貨、および保有の資産額を公開しているので、透明性もあります。

 

デメリットは?

USDTは価格固定のためテザー社で中央集権体制で管理されています。

そのため同社が破綻または不正をしたり、法定通貨を預ける銀行が破綻したりハッキングをされた場合、この通貨の価値が一気に下落したり、なくなるリスクがある点があり、価値があまり上下しないとは言っても仮想通貨なので断言はできないというところがデメリットと言えます。

また、「テザー問題(疑惑)」という噂が2017年には浮上していて、今もその噂は謎に包まれたままになっています。この噂というのは、このテザー社が本当にUSDTと同等のドルを保有しているのか?という疑惑です。その確固とした裏付けが第三者から出ている訳ではないので、このような噂が出ている訳であります。

上記のようなデメリットがテザーにはありますが、わかりやすい仮想通貨であることは事実です。保有したいと思っている人は、これらを踏まえた上で購入検討をしてください。

 

購入方法

現時点では日本国内の仮想通貨取引所で扱っているところはありません。

そのため、このUSTDを使ってカジノを楽しみたい!と思ったら、海外の取引所を介して購入することになります。

Pholoniex / フォロニエックスやBittrex / ビットレックスなどの換金所で購入することができるので、欲しい人はこちらへどうぞ。

 

USDTでプレイできるカジノ

 

ビットコインのほか、イーサリアムやライトコインを利用できるカジノはいくつかあるものの、USDTでプレイできるカジノはジャパカジで取り扱う中では今のところビットスターズのみ。

今後、色々な仮想通貨を取り扱うサイトは益々増えてくる傾向にあるので、さらに拡大することを楽しみに待っていましょう!

ビットスターズはひとつのアカウントで色々な通貨を保有、使い分けのできる便利なカジノ。USDTでもプレイできるから、試してみてね!


BitStarz ¥ 50000 ボーナス + 180 フリースピン.

ゲーム責任のテキスト |