WPTは日本に明るい未来を見た!

WPTは日本に明るい未来を見た!

WPT Japanの様子海外ニュースで日本のポーカーシーンのことが書かれていたので、ポーカー好きで興味がある皆さんにもご紹介♪

9月14日、15日、16日と、ホテル雅叙園東京でWPT(ワールドポーカーツアー)が主催する3日間のトーナメントが開かれました。これを読んでいる方の中には参加された方もいるのでは?

541名ものポーカープレイヤーが東京の豪華ホテルに集まり、日本のポーカーシーンに明るい未来があることを予感させるトーナメントとなったのです♪

WPTのCEO、Adam Pliska氏はイベントの背景を語りました。

 

🔰日本でも人気の出てきたテキサスホールデム! まずは基本ルールをマスターしよう♪
テキサスホールデムポーカーガイド

 

🃏プレイの仕方は知ってるけどプレイする機会がない? オンラインでポーカートレーニング!

PokerStars Poker $ 600 ボーナス賭け条件なし.

|


 

人と出会う場所

WPT(ワールドポーカーツアー)は2002年5月に第1シーズンがスタート。翌年2003年にはトラベル・チャンネルでのテレビ放送を始めました。テレビ放送を効果的に利用し、観客を楽しませた最初の組織でもあります。

2004年には米国の3大ネットワークの一つである放送局で第38回スーパーボウル試合前の裏番組として放送され、2008年からはゲーム専門番組で放送されています。

さらに、インターネット上でストリーミングされたポーカートーナメントは、これまで以上にポーカーを世界に普及することとなりました。

WPT

 

「ポーカーは新しい人達と出会える場所です。グローバルゲームなので誰でもテーブルに加わることができます。一旦テーブルにつくと、ポーカーテーブルでは皆平等です。」とPliska氏は語ります。
 

⚽️ 日本人二人がスター達とファイナルテーブルで一緒にプレイ!
EPTバルセロナ:豪華メンバーファイナル9に日本人二人


ポーカーをギャンブルと認識している人もまだ多いですよね。特に保守的な日本は多いんじゃないかな。Pliska氏は「日本の社会的局面を考え、変更が必要です。たとえば、ラスベガスの会場で行うようなハイステークストーナメントを行うことはありません。」と述べました。

賞金の大きさが魅力でもあり話題にもなるポーカートーナメントなので、そこはちょっと残念ですが仕方ありませんね。日本でグローバルトーナメントが頻繁に開催されるようになるだけでも、嬉しいですものね。

 

IRとの相乗効果

Pliska氏は2020年代にオープンする予定(予定は未定ね)のIRとの相乗効果も考慮しており、カジノのあるIR環境の魅力やエンターテイメント性に期待しています。「これはきっとゲーム体験のための素晴らしい場所になるだろう」と言います。

そうだわ、それはいいっ!

これまで単に「早くカジノがオープンしないかな〜」って思うだけでしたが、IRができれば当然、グローバルトーナメントはそこで開かれますよね。それは考えていなかったわ!

カジノ、ホテル、エンターテイメントの揃った場所でのポーカートーナメント、たくさんの人が集まりそうですし、とっても楽しそう♡

ますます日本にカジノができる日が待ち遠しくなってきましたね! 
 

📰 IR法案ニュース⑨
シーザーズが椅子取り合戦を棄権 

 

🌏 世界中のプレイヤーとオンラインでプレイしよ♪

PokerStars Poker $ 600 ボーナス賭け条件なし.

|

 

🤓 オンラインポーカー始めたいけど、どうやって?
オンラインポーカーの始め方 - どうやってプレイするの?

 

 

👇雑談や質問が気軽にできる♪ ジャパカジ掲示板

ユーザー同士の交流や雑談、ジャパカジスタッフへのお問い合わせ、なんでも大歓迎!

ジャパカジ掲示板はじめました!詳細ページへ