GTS - ゲーム開発会社

GTS - ゲーム開発会社レビュー

オンラインゲーム業界では、業界を主体とする親会社が存在することは、決して企業を傷つけることはありません。 ゲームテクノロジーソリューション(GTS)の場合、Playtechの所有権の下で独立した存在として動作しています。

Playtechは世界で最も有名なゲームソフトウェアのひとつになっています。 業界でも有数のオンラインカジノソフトウェアプラットフォームを提供しています。 Playtechの傘下にあるアフィリエイトとして、GTSは業界の尊敬と評判を得ています。

GTSイメージ

GTSは英国、Ipswich - イプスウィッチにあり、2005年の設立以来、オフィスを維持しています。1990年代半ば以降、ランドカジノ向けのゲームソフトウェアを提供するため、ゲーム業界で長い経験のある人々のグループによって構成されました。
GTSは、ソフトウェアプラットフォームを開発するのに4年間を費やした後、2009年12月にPlaytechに買収されました。そして、他のプラットフォームと簡単に統合できるようになりました。
このことはiGaming業界の主要な焦点であり、Playtechは両方の組織にとって有益であることが証明されている、多様化の手段として動き出しました。GTSのウェブサイトには、ライセンスやセキュリティについて述べていませんが、有名なゲームソフトウェアであるPlaytechの所有権の下ということを考えれば、信頼できる企業であることはわかるでしょう。

 

GTSのゲーム性

GTSのソフトウェアプラットフォームとして知られる、拡張ゲームエンジン(EdGE - オープンゲームプラットフォーム)は、最新のソフトウェア開発技術を使用して開発されています。

GTSパートナー

現在、Edgeはダウンロードモード(MacおよびPCオペレーティングシステムと互換性のあるダウンロードされたソフトウェア)とインスタントプレイまたはフラッシュモードの両方で利用できます。ただし、今後モバイルゲームの分野で使用するためにソフトウェアを再設計する見通しについては、今のところ情報は提供されていません。
本質的に、EdGEソフトウェアプラットフォームは、オープンエンドプラットフォームであり、Leander Games、IGT、Rabcatなど、他の有名なソフトウェアプロバイダからのゲームの統合を可能にします。ソフトウェアの管理モジュールは、サイト管理者にプレーヤーのゲーム結果を追跡し、入出金モジュールを管理し、ボーナスプログラムを開発および追跡するのに必要なツールを提供します。

GTSソフトウェアプラットフォームにより、22社の外部ゲーム開発者にアプローチすることで、カジノのオーナーや運営者は300以上のゲームリストからゲームを選ぶ機会を得ることができます。ちなみに、興味深い事実は、Playtechのゲームはこのプラットフォームでは利用できません。
しかし、利用可能なゲームには、ビデオスロット、ビデオポーカーなどのバラエティ溢れるテーブルゲームの人気ゲームがあります。それには、バカラ、シックボー、パイゴウ、ルーレット、ブラックジャックなども含まれています。オンラインカジノでよくプレイしているプレイヤーは、Superman(スーパーマン)、Monopoly Mega Jackpots(モノポリーメガジャックポット)、Casper’s Mystery Mirror(キャスパーズミステリーミラー)、King Arthur(キングアーサー)などのビデオスロットを目にしたり、プレイしたことのある方もいるかもしれません。これらのゲームは大手ゲーム開発会社のクオリティと変わらない、楽しくボーナス機能満載のゲームとなっています。オンラインカジノで見かけた際には、プレイしてみてはいかがでしょうか?