ゲーム開発会社ガイド

ゲームあらずしてオンカジあらず!

オンラインカジノに必要不可欠な存在といえば、ゲーム開発会社。マーケットは急成長中、現在ではたくさんのゲームプロバイダーが日々面白いゲームを開発すべく、切磋琢磨しています! ゲーム開発会社を知って勝利の確率を上げちゃおう♪

オンラインカジノ|プロバイダー

「オンラインカジノのソフトウェアプロバイダー?ゲーム配信会社?それって、オンラインカジノのことじゃないの?」いえいえ、違うんです。

ゲームプロバイダー、ゲームソフトウェア開発会社、ゲーム配信会社』などとも言われる企業は、カジノゲームのゲームソフトウェア、デザイン、ゲームプレイを作成しています。

あなたのお気に入りのビデオスロット、ジャックポットスロット、テーブルゲーム、ライブカジノゲームのいずれも、ゲームプロバイダーが作成し、オペレーターであるカジノからプレイヤーに提供されているんです。

こんな風に、色んな企業の協力のおかげで、オンラインカジノゲームがプレイヤーの手に渡り、普段の楽しいカジノプレイを実現させています。

iGaming業界(オンラインカジノ)の不可欠な要素であるこれらのゲームを作成している会社を知ることは、勝利へ導く一つの手段とも言えます。どうして?スロットゲームにはRTP(還元率)ボラティリティ(ヒット率)があり、プロバイダー、またはゲームによって、ある傾向やクセがあるように思うのは、ワタクシだけではないはずです。

このページでは、無数に存在するソフトウェアプロバイダーから注目の企業をピックアップして紹介しながら、縁の下の力持ち『ゲーム開発会社』について解説していきます!

オンラインカジノのゲーム開発会社とは?

昔なつかしファミコンで例えるなら、ファミコン本体がオンラインカジノ、そしてカセットを作っているのがゲームプロバイダー。

ハドソンとかエニックスとかコナミのようなゲームを制作している会社は、オンラインカジノでいうと、カジノゲームを制作しているNetEntPragmatic PlayRedTigerなどにあたります。

ちなみに、オンラインカジノの『ゲーム』とは、オンラインスロット、ビデオポーカー、ルーレットやバカラなどのテーブルゲーム、スタジオ配信型ライブディーラーゲーム、ショー形式のライブゲームショーなどのこと。

いわばオンラインカジノは箱で、中にはいっているのがソフトウェアプロバイダーが作ったゲームというわけです。

オンラインカジノの中には自社でゲームを作成しているところもありますが、圧倒的に多いのはソフトウェアプロバイダーが提供するゲーム。まさに、ソフトウェアプロバイダーなしではオンラインカジノは成り立たないのです。

【プチ情報✏️ 】
マンモス級のオンラインカジノでは、110社程度のソフトウェアプロバイダーのゲームを取り揃えており、ゲームの数は6,000を超すことも。こじんまりとしたオンカジでも30社は揃っているはず★

ゲームソフト開発会社の数

1994年にインターネットベースのカジノのための舞台が設定されましたが、当時は限られた数のゲームソフト開発会社しか存在していませんでした。Microgaming (マイクロゲーミングはその時に設立された老舗ゲームソフト開発会社です。

その後のインターネットの普及に伴い、さらに現在大手のPlaytech(プレイテック)が1999年に設立され、これまでランドカジノに通っていたプレイヤー達の多くは、気軽にいつでもプレイできるオンラインカジノへ移行したり、さらに、これまでカジノでプレイしたことのない人々をも惹きつけました。

そしてオンラインカジノ業界は急成長を始め、カジノはプレイヤーが好むゲームコレクションを提供しようと競い始め、プログレッシブジャックポットテーブルゲームなど、今もなお、実に多種多様なゲームが次々と作成されています。

スロット|種類

オンラインカジノももちろん増えましたが、ゲームソフト開発会社の数も現在では150社以上にのぼります。オンラインカジノで使用されるゲームソフトは、カジノの品質の第一印象を決定する重要な役割を果たすようになったのです。

とは言え、同じ種類のゲームを扱うオンラインカジノならどれも同じと仮定するのは間違いです。同じゲームソフトを使用しているオンラインカジノでも、ライセンス決済方法、取り扱い通貨、出金処理時間、およびプロモーションの種類によって全く変わってくる可能性があります。

これらのことは、得てして見落としがちなものです。時間とお金を節約するために、そして正しい選択をするために、ジャパカジのカジノレビューを読む価値はあると思いますよ。(宣伝を忘れませんw)

複数のゲームソフト開発会社を使用するオンラインカジノ

多数のオンラインゲームソフト開発会社が、趣向を凝らした面白いオンラインカジノゲームの作成をしている近年では、多くのカジノが単一のゲームソフト開発会社とだけ提携するケースは少なくなりました。 やはり、複数のゲームソフト開発会社からゲームを提供しているオンラインカジノが人気があるようです。

オンラインカジノは、ゲームプロバイダーを複数組み合わせることによって、プレイヤーの好みに基づき、ゲームライブラリー(リスト)に追加するゲームを選択しています。

オンラインカジノが使用するゲーム種類の重要性は、プレイヤーのニーズに応えることで大きな価値をもたらします。もちろん、カジノの支払いスピード、サービスの質、評判とプロモーションによって、さらに左右されています。

ゲーム開発会社の安全性

  • ライセンス
オンラインカジノ|ライセンス

オンラインカジノにゲームを提供するプロバイダーは、ライセンスがなければ営業ができません。得体のしれないゲームをカジノに置いたら、信用問題になってしまいますからね。

そのため、ゲームプロバイダーは各国の様々なゲーミングライセンスを取得した上で運営しているんです。例えば、NetEntだとMalta Gaming Authority (MGA)Gibraltar Gambling Commissioner (GGC)UK Gambling Commission (GC)を含む様々なライセンスを取得しています。

  • セキュリティ

プロバイダーはゲームのプレイをサーバーに保存しており、各社ともGDPRなどの国際個人情報保護基準には繊細に対応しています。こういった内容も、ライセンス取得の基準として審査されているので安心です。

ゲームの公平性について

『ゲームが公平である』とは、ゲームの結果(例えばスロットであればスピン、ルーレットであれば出目、ポーカーであればディールされるカード、など)に恣意性がなく、完全に確率に基づいたものであることを意味します。

つまり、特定のプレイヤーに有利になったり不利になったりするようなゲームの進行ではなく、完全にランダムに結果が生成されているかどうか、が焦点になります。ゲーム結果がコントロールされていないカジノゲームで遊ぶことは、プレイヤーにとってひとつの重要な条件ですよね。

  • 審査をする第三者機関

この公平性は、ゲーミング・ラボラトリーズ・インターナショナル(Gaming Laboratories International「GLI」)、イーコグラ(eCOGRA)、ゲーミング・アソシエイツ(Gaming Associates)などの国際団体によって検証されています。

  • RNG(乱数生成器)

ゲームの公平性は、ランダム・ナンバー・ジェネレータ(RNG)、日本語で乱数生成器と呼ばれるものによって決定されます。

生成器、と言っていますが機械ではなく、プログラムの一種です。これにより、結果がランダムに発生することになります。検証機関は、本当にランダムな結果が出ているかどうかを見ているのです。

オンラインスロット|RNGとは
  • RTP(還元率)

「でもでもっ、ランダムに大当たりばっかりでたらカジノが成り立たないのでは?🤔 」そう。そこで重要になるのがリターン・トゥ・プレイヤー(RTP)という概念。日本語では、プレイヤー還元率と呼ばれています。読んで字のごとく、カジノに入金された金額の中からプレイヤーに対して払い出される金額の割合です。

RTPは%で表され、業界の平均は96.5%と言われています。つまり、世界中のプレイヤーがオンラインであるゲームに総額100万円分の入金をして一斉にプレイしたとすると、96万5000円がプレイヤーの間で分配されるということになります。それは1人のプレイヤーが総取りかも知れませんし、全員に等しい額になるかも知れません。

これは完全にランダムに決まる、ということです。

検証機関は、ゲームプロバイダーが製作して申告したRTP通りの結果になるかどうかをゲームを何十時間も機械でプレイして確かめるのです。

RTPは、ゲームの内容によって変わります。ジャックポット式であればジャックポット分が数%引かれるので通常ゲームでのRTPは低め、大当たりが出たときの賞金倍率の設定が大きいゲームであればそれだけ原資が必要になるため、RTPも若干低くなることがあります。

【プチ情報✏️ 】
RTPとは、ギャンブルであれば何にでも当てはまります。日本の公営ギャンブルのRTPを見てみると、日本の宝くじのRTPは50%弱、競馬で70%、パチンコで80%程度と言われており、オンラインカジノがいかに高RTPかがわかります。

業界大手のゲーム開発会社

オンラインカジノ業界には、数百というゲーム開発会社が存在しています。たくさんのゲームを遊んでいるうちに、各プロバイダーの名前を覚えるのはもちろん、それぞれの特徴なんかも見えてくるものです。

人気ゲームをたくさん作成している NetEnt / ネットエントPlay’nGo / プレインゴーYggdrasil / ユグドラシルQuickspin / クイックスピンなどという名を、オンカジでプレイし始めてしばらく経つ方なら耳にしたことがあるでしょう。

スマホの普及により、さらに急成長しているオンラインカジノ業界、どんどん新しいプロバイダーがオンカジ業界で一旗上げようと参入して来ています。

日本語対応のカジノは英語カジノに比べてまだ少ないため、日本人にはまだよく知られていないソフトウェア開発会社がたくさんあります。とは言え、いろんなカジノでELK STUDIOS / エルクスタジオTHUNDERKICK / サンダーキックなどといった新しいソフトウェア開発会社をだんだんと目にするようになりました。(ジャパカジでもゲーム開発会社のレビューをたくさん書いているので参考にしてみてね。😘 )

様々なゲーム開発会社の中から自分にぴったりのプロバイダーを見つけるために、色々なタイプのプロバイダーについて一緒に見ていきましょう。

大手/優良ゲーム開発会社の特徴とは

まずは、一般的に信用が高く、人気のあるゲーム開発会社について。大手と言われるようなプロバイダーは、それなりの功績や実績、信頼を勝ち取ってきています。

そんな大手/優良ゲーム開発会社は、下記項目において特に卓逸しているはず★

  • 量と質:大手たるもの、どこのオンカジでも目にしそのプレゼンスが高く、さらにプレイヤーに愛される質の高さを誇っています。
  • 斬新さ:プレイヤーに飽きられない優れたプロバイダーは、斬新なフィーチャーや演出を次々と市場に繰り出しています。
  • モバイル最適化:今ではスマホでカジノプレイするプレイヤーがほとんど。画面の見やすさ、操作のしやすさも重要なポイント。
  • 操作性と使い勝手:わけのわからない日本語訳とは無縁。操作も単純明快なのが大手の証です。
  • 高RTP:賞金ポテンシャルや還元率の高さによって、プレイヤーの信頼を得ています。

最良のゲーム開発会社を選ぼう!

最良のオンラインスロット、と一言に言っても、それは個人の好みによって異なります。皆に好まれる最高のゲームを見つけることは、真の挑戦と言えるでしょう。ゲームソフト開発会社によっては、クラシックなゲームを作ることに固執している会社もあれば、ユニークな新しいゲームを作ってより違った経験を提供する会社もあり、量より質とし、ゲーム数は少ないものの人気ゲームをつくる努力をしている会社もあります。

オンラインカジノでよくプレイされる方なら、ゲームを見ただけで「これは〇〇のゲームソフトだな」とわかる方もいるでしょう。または「〇〇のゲームにしては今回は少し雰囲気が違うな」なんて感じる方もいるのではないでしょうか。

やはり最良のオンラインスロットをあげるとすると、それは高い配当性グラフィック品質ジャックポットゲームのテーマヒット率ボーナス機能での配当が良いバランスで組み合わされたゲームと言えます。

スロットには「ボラティリティ/ヒット率」という用語があり、配当のある組み合わせをどのくらいの頻度で生みだすかを表します。

配当のある組み合わせのヒット率が高いオンラインスロットは、配当が比較的低いものの、頻繁に配当が支払われます。反対にヒット率が低いスロットでは、低いヒット率を提供する傾向があるものの、ヒットがあれば高い配当をプレイヤーに支払っています

どちらが良いの?と聞かれると困りますが、小さくてもコツコツと回数を重ねて勝利したいならボラティリティーの高いスロットを、大きく勝つかもしくはあっさり負けるか白黒ハッキリという方なら、ボラティリティーの低いスロットで大勝を狙うと良いかもしれません。

どのゲームプロバイダーも基本的には様々なタイプのゲーム種類は網羅していますが、スロット制作が得意だったり、メガウェイズスロットに特化していたり、ライブカジノ専門だったりと、それぞれ特徴があります。

そのため、皆さんが自分にぴったりのゲーム開発会社を見つけられるように、各特徴のカテゴリーごとにおすすめなゲームプロバイダーを紹介していきます!

①斬新なイノベーションが売りのプロバイダー

BTGBIG TIME GAMING(ビッグ・タイム・ゲーミング

ゲーム開発会社|ビッグタイムゲーミング

オーストラリアが誇る核心的ゲームプロバイダー、ビッグ・タイム・ゲーミング(Big Time Gaming、略して「BTG」)。2011年に設立され、コンセプトはまさに「イノベーティブ(革新的)」であること。

MEGAWAYS™(メガウェイズ)、MEGACLUSTERS™(メガクラスターズ)といった革新的フィーチャーでプレイヤーを楽しませてきています。

縦リールとリンクして機能するリール上部の補助ラインや、異なる大きさのシンボルによって繰り出されるメガウェイズのポテンシャルは、最大でなんとまさかの11万通り超え🎉

このワクワク感が虜になる魅力です。最新作ゲームは、

  • KING MAKER MEGAWAYS(キングメーカー・メガウェイズ)
  • SLOT VEGAS MEGAQUADSTM(スロットベガス・メガウェイズ)
  • GOLD MEGAWAYS (ゴールド・メガウェイズ)

いずれもメガ系のペイアウトメカニズムです。1ヶ月に1~3作のスピードで新作タイトルをリリースしており、2021年秋までにリリースしたゲーム総数は54タイトル。

日本市場向けには、92のオンラインカジノでゲームを提供しています。多いカジノで10タイトルのビッグ・タイム・ゲーミングのスロットが揃っています。

その他の革新的なプロバイダー

②最多受賞歴を保持するゲームプロバイダー

NetEnt(ネットエント)

ゲーム開発会社|ネットエント

2020年にかけて日本人プレイヤーの間で一気に知名度が高まったNetEnt。世界的キャンペーンを展開し、あらゆるところで話題になった「Book of Dead」(ブックオブデッド)、覚えている方も多いのでは?

基本『待ち系』のハイボラティリティ & 低ヒット率のスロットながらも、一回フィーチャーに入るとその爆発力の凄まじさでユーザーを完全に虜に。待ち系スロットは賞金ポテンシャルも高く、我慢強い日本人プレイヤーの好みにはまったのかも🤓

もちろん、日本だけではなく、世界でも高い評価を得ています。1996年に設立されたスウェーデンのディベロッパーで、その歴史の長さに裏打ちされた実力は、グローバル・ゲーミング・アワードEGRアワードなどゲーミング業界の世界的な栄誉を勝ち取っています。

新旧テイストを上手く融合させたスロットがNetEntの最大の魅力で、ゲーム数は2021年秋には合計369、スロットは250作にのぼります。

日本市場向けには、120のオンラインカジノでそのゲームが提供されています。ある統計によると、2017年時点で世界市場の20%弱を占めているとの情報も。😲

さすが、業界最多受賞歴を持つ英雄的プロバイダー!とにかく世界的キャンペーンを多くやっているので、不定期ボーナスなどをチェックするとNetEntの名をしばしば見かけることになるでしょう。

その他の受賞歴の多いプロバイダー

  • Yggdrasil(ユグドラシル):インターナショナル・ゲーミング・アワー2021年において、Slot Provider of the Year(スロット・プロバイダー・オブ・ザ・イヤー)を受賞しています。
  • Pragmatic Play(プラグマティック・プレイ):インターナショナル・ゲーミング・アワー2021年において、RNG CASINO SUPPLIER OF THE YEAR(RNG・カジノ・サプライヤー・オブ・ザ・イヤー)を受賞しています。

③RTP(還元率)の高いプロバイダー

Playtech(プレイテック)

ゲーム開発会社|プレイテック

1999年に設立されたPlaytech(プレイテック)。取り揃えるゲームのジャンルの多さで、内容の濃さはオンカジ業界でピカイチ🌟 これまでリリースしたゲームの数はなんと2021年秋までに総勢で586本。うち、スロットが408本ある中、残りはカードゲーム、ルーレットゲーム、サイコロゲーム、ライブカジノゲーム、スクラッチゲーム、さらにその他にも総数で180本ものラインナップを誇るマンモスプロバイダー。

プレイテックの魅力は高いRTP。ウッガブッガ(UGGA BUGGA)というスロットタイトルでは、RTPがなんとまさかの99.07%!これは業界最強クラス。現在プレイできるカジノはほとんどなくレアスロットと言えますが、ここまで高いRTPもなかなかありません。

その他、Playtechには平均値よりも高めのRTPスロットが数多くあります。

  • Golden Tour(ゴールデン・ツアー):97.71%
  • Desert Treasure(デザート・トレジャー):97.10 %
  • Halloween Fortune(ハロウィン・フォーチュン):97.06 %

日本市場向けには、80以上のオンラインカジノでゲームが提供されています。どちらかと言うとヨーロッパで人気が高いと言えるかも知れません。🌍 海外プロバイダーらしさ溢れるゲームが揃うプレイテックのスロットを始めとしたゲーム、ぜひオンカジのゲーム検索窓から社名で検索してチェックしてみてください✅

その他のRTPが高いプロバイダー

スマホ対応に特化したプロバイダー

ELK STUDIO(エルク・スタジオ)

ゲーム開発会社|エルクスタジオ

2012年にスウェーデンで誕生した新鋭プロバイダー、ELK STUDIO(イー・エル・ケー・スタジオ)。これまでリリースしたゲームの数は60程度と少なめながらも、すでに日本市場では70前後のオンラインカジノでゲームが採用されています。

とにかく丁寧な作り込みで、グラフィックとサウンドの美しさに定評があり、プレイしてみればその独特の世界観に他とは違う何かを感じ取れるはず!🤩

中でも人気のゲームはこちら🌟

  • Wild Toro(ワイルド・トロ)
  • Wild Toro2(ワイルド・トロ2)
  • Tahiti Gold(タヒチ・ゴールド)

リリースしているゲームはほぼスロット一本。EGR OPERATOR AWARDSLOT OF THE YEAR AWARDなども受賞しており、その質の高さは世界が認めるところ。特にスマホやタブレットなどでのプレイがなめらかな仕上がりになっており、PC版並みの品質で楽しめます。

その他のスマホ対応の性能が高いプロバイダー

スロット最強プロバイダー

Pragmatic Play(プラグマティック・プレイ)

ゲーム開発会社|プラグマティックプレイ

なぜプラグマティックプレイが最強かと言うと、まずそのリリース頻度。2015年にマルタで設立された同社、月に2本のペースで新作タイトルをリリースし続けています。

そしてそのどれもが、非常に演出の凝った味のあるゲームばかり。一体このクリエイティビティはどこから来るの?!( ゚д゚)と驚きに値します。

これまですでに312本!のゲームをリリース、設立5年でこのスピードはヤバいです。🧐 受賞歴も多く、ゲーミング界を席巻しているプロバイダーです。

2021年のヒット作品はこちら:

  • RAGING BULL(レイジング・ブル)
  • Starlight Princess(スターライト・プリンセス)
  • Yum Yum Powerways(ヤム・ヤム・パワーウェイズ)

ライブカジノゲームも12本ほどリリースしており、多方面で活躍するプラグマティックプレイ。欧州各国のライセンスも取得済で安全性もバッチリ。日本市場向けでは112ものオンラインカジノにそのゲームが採用されており、幅広い活躍が伺えます。

その他、スロットの質と量のレベルが高いプロバイダー

ライブカジノ最強プロバイダー

Evolution Gaming(エボリューション・ゲーミング)

ゲーム開発会社|エボリューション

泣く子も黙る、ライブカジノのトッププロバイダーと言えば、エボリューション・ゲーミング❗️ヨーロッパ数カ国にスタジオを構える同社は、24時間年中無休でゲーム配信しています。

英語を中心に多言語でゲームを配信しているため、世界中で知名度があります。さらに、日本人プレイヤー向けに、日本語テーブルも完備!ジャパニーズルーレットやジャパニーズバカラが楽しめます♪ 臨場感たっぶりのライブカジノ好きにはたまりませんよね。

リリースしているゲームは154タイトル、そのほぼすべてがライブカジノという本気具合。

ライブカジノはもちろん、下記のようなゲームショーも大人気なんです🌟

日本市場では、97のカジノでゲームが配信されています。2021年ヒット作、キャッシュ・オア・クラッシュは必見です!

その他のライブカジノプロバイダー

⑦その他注目プロバイダー

1x2 Gaming

1x2 Gaming

2 by 2 Gaming

2 by 2 Gaming

Amatic

Amatic

Amaya

Amaya

Aristocrat

Aristocrat

Ash

Ash

Bally

Bally

Barcrest

Barcrest

BetSoft

BetSoft

Big Time Gaming

Big Time Gaming

Blueprint Gaming

Blueprint Gaming

Concept Gaming

Concept Gaming

Cryptologic

Cryptologic

Edict

Edict

Elk Studios

Elk Studios

Evolution Gaming

Evolution Gaming

Ezugi

Ezugi

Fantasma

Fantasma

Fugaso

Fugaso

GameArt

GameArt

Gameplay Interactive

Gameplay Interactive

Games Lab

Games Lab

Games OS

Games OS

Genesis

Genesis

Genii

Genii

Golden Hero

Golden Hero

Greentube

Greentube

GTS

GTS

Habanero

Habanero

HOGaming

HOGaming

iGaming2go

iGaming2go

IGT

IGT

iSoftBet

iSoftBet

Jadestone

Jadestone

JPM

JPM

Just For The Win

Just For The Win

Kajot Games

Kajot Games

Kambi

Kambi

Kootac

Kootac

Leander

Leander

Lightning Box

Lightning Box

Magnet Gaming

Magnet Gaming

Merkur Gaming

Merkur Gaming

Microgaming

Microgaming

Multix

Multix

Nektan

Nektan

Neo

Neo

NetEnt

NetEnt

NextGen

NextGen

Nolimit City

Nolimit City

Novomatic

Novomatic

Nyx Interactive

Nyx Interactive

PG SOFT

PG SOFT

Play'n GO

Play'n GO

Playson

Playson

Playtech

Playtech

Pragmatic Play

Pragmatic Play

Push Gaming

Push Gaming

Quickspin

Quickspin

Red Tiger

Red Tiger

Relax

Relax

SBTech

SBTech

Thunderkick

Thunderkick

WMS Gaming

WMS Gaming

Yggdrasil

Yggdrasil

YOLTED

YOLTED

【プチ情報✏️ 】
「ライン」ごとにベットが必要なスロットでは、20ラインあるうち5ラインにしかベットしていない場合、その5ライン以外に当たりが揃っても賞金は払い出されません。メガウェイズでは1回のスピンに多くの勝利チャンスがあるものの、必ずしもライン方式のほうがヒット率が低いというわけでもないんです。スロットゲーム選びの際には、自分に合ったルールスロットをしっかり選びましょう♪

まとめ

各ゲーム開発会社にはそれぞれ特徴があり、例えば3Dイメージに優れているとか、アメコミのマーベルスシリーズのゲームをリリースする会社など、各社特色を打ち出しています。

実際に、多くのプレーヤーにとっては特定のゲーム会社のゲームがプレイしやすい、相性がいいなどの理由で機種、ゲームを選択することも多々有ります。

ジャパカジで紹介しているプロバイダーは、全て各国の厳しい審査(乱数やペイアウトの審査等)をクリアしており、公正性・安心・信頼度は問題ありませんので、皆さんも安心してお気に入りのメーカーを見つけてくださいね♪

japacasi-line

👆友だち追加してね♪ ジャパカジ公式LINE
お得情報・新着ニュースも配信してます♪ つぶやき、お問い合わせもこちらから!

japacasi-twitter

👆キャンペーン情報だけじゃない♪ ジャパカジ公式ツイッター
オンカジ業界のこぼれ話や裏話、マルタの情報もつぶやいてます♪ フォローしてね!

よくある質問

オンカジをファミコン本体に例えるなら、カセットに当たるのがオンカジで提供されているゲーム。そのゲームの制作会社、ライブゲームであれば配信会社がゲーム開発会社/ゲーム配信会社です。
ごくまれに、オンカジでインハウスのゲームを制作し提供しているところがありますがこれは少数派。大抵は外部からゲームの提供を受けています。そのゲームを提供するのが、ソフトウェアプロバイダーというわけ。
ジャンルによって変わりますが、高RTPのスロットならNetEntやPlayTech、ライブゲームならEvolution GamingやPragmatic Play、Microgamingなどが大人気!
もちろん、プロバイダーごとにライセンスをきちんと取得しています!オンラインカジノとしてのライセンスと、そのオンカジにゲームを提供しているプロバイダーとでは取得するライセンスが異なります。