ハイボラティリティスロット

生粋のギャンブラーにおすすめの機種決定版!

カジノゲームでは、ペイアウト率と配当の仕組みを理解すると、そのゲームで勝つ可能性は高いのか、またどんな勝ち方の可能性を秘めているかわかってきます。そんな中でも爆発的な変動があるゲームは、高ボラティリティなんて呼ばれていますね。今、日本にはどんな高ボラティリティのスロットゲームがあるのか、見てみましょう!

スロットのタイプにはハイボラティリティとローボラティリティというものがあるのを、スロットをよくプレイする人なら知っている人も多いのでは?

この「ボラティリティ」というもの、「変動の激しさ」を意味するのですが、スロットでこの言葉を使う場合、ハイリスクハイリターンな賞金を狙うか、ローリスクローリターンな賞金を狙うかという話になります。🤓

ハイボラティリティ(高ボラティリティ)のスロットとは、通常ゲームでのペイアウトが少なかったり、ボーナスに入るまでが長かったりしますが、ボーナスゲームやシンボルの並びが良いと、大きい賞金を獲得できるチャンスを秘めています💎

ローボラティリティのスロットは、通常のペイアウトもちょくちょくあるしボーナスもちょこちょこありますが、大きく勝つ可能性は低めです。

ギャンブラーなそこのあなた、ハイボラティリティスロットで一攫千金を狙ってみては!?!?

🎰低ボラティリティスロット派のあなたはこちら
おすすめ! 低ボラティリティスロット!

日本で熱い!ハイボラスロットTOP10

ボラティリティが高いオンラインカジノゲームやオンラインスロットは、爆発的な大勝利の可能性を秘めているゲームです。

そもそも、オンカジの運営会社の中には揮発性とか変動率とかいう用語で表している場合もありますが、揮発性というと化学的な爆発のようですし、変動率というと株式市場での株価のよう(⌒-⌒; ) なので、ここでは英語の読み方をそのまま使って、ボラティリティとよぶことにします。

では今、どんな高ボラティリティのスロットが私たちの日本マーケットで人気を集めているでしょうか?トップ10を飾るイケイケ高ボラスロットをひとつずつ紹介していきまっす!😎🔥

ゲーム名プロバイダー名
1ボナンザBig Time Gaming
2ムーンプリンセスPlay’n Go
3ホワイトラビットBig Time Gaming
4ドリーム・オブ・ゴールドGolden Hero
5ハワイアン・ドリームGolden Hero
6レーザーシャークPush Gaming
7マネー・トレイン2Relax Gaming
8ジャミンジャーズ2 Push Gaming
9トロールゴールドRelax Gaming
10ワイルド・ジョーカー・スタックスRelax Gaming

1. ボナンザ

 ボナンザ

ボナンザ(BONANZA )は日本人に大人気で、スロット 人気ランキングの常連です。最大配当は26,000倍。高ボラスロットランキングのトップを飾ることもしばしば。

スキャッターを3つ集める落ちゲータイプで、賞金がどんどんたまる面白さが最大の魅力です。特徴は最大117,649 通りもあるペイラインで、当たる確率はかなり高いはず。

しかも、ボーナスゲームでは、ベットの1000倍以上の配当のチャンスがあります。

しかも、当たれば当たるほどマルチプライヤーが加算され、すごい爆発力になるビデオスロットなんです。ペイアウト率は96%で、他のゲームと比べて極標準です。

そもそも、ボナンザという名前はスペイン語の「豊かな鉱脈、繁栄」という意味の言葉に因んでいます。だから、ワイルドやスキャッターは豪華な宝石のシンボルで、高配当の紫に次いで、赤、青、緑と、色鮮やかな宝石をゲットする楽しみがあります。

それに、ゲームのスピード感というか、賞金がジャンジャンたまっていく感触がたまらないです!落ちゲーの特徴として、落ちて当たると次のスピンにも当たりがでるか期待できることも嬉しいかも。

2. ムーンプリンセス

ムーンプリンセス

可愛いアニメキャラの主役プリンセス3人が、それぞれ違ったガールズパワーで助けてくれる超人気ゲームです。

落ちゲーとスロットが融合されたタイプで、どちらのファンにも楽しめるのが強み。それに加えて、最大マルチプライヤーが20倍なので、大きく当たる可能性も魅力です。

最大の当たりでは、500,000枚のコインを獲得することができるハイボラティリティなスロット。

ペイアウト率は96%で、2021年冬には待望のクリスマス版『ムーンプリンセス・クリスマス・キングダム』がリリースして注目を集めました❄️

3. ホワイトラビット メガウェイズ

ホワイトラビットメガウェイズ

ちょっと嗜好を変えて、ペイアウト率が高いスロットも見てみましょう。97.7%で目を惹くのが、このメガウェイズ系のオンラインカジノスロット、ホワイトラビット(White Rabbit)です。

ゲームの開発会社はBTG(Big Time Gaming) と呼ばれる大手で、ボナンザと同じです。

ボラティリティかつ高いペイアウト率と聞くと、大きな勝利金が惜しみなくどんどんと供給されるというイメージになりませんか?フリースピンまでついていて、プレーヤーには大奉仕です。

ただし、世の中はそう簡単にいきません。フリースピンまで、かなり待つ辛抱強さが要求されるかも

そんなに待てない方には、フリースピンを購入するというオプションがあります。先に紹介した、トロールゴールドと同じですね。

5リールによるメガウェイズなので、ペイラインが248,832と、ものすごく多いです。要するに、当たる確率が高いので、ゲームの展開も早く感じられますね。

シンボルのキャラクターには、可愛いさとは別の個性的な存在感があります。大

きな口でニタッと笑うことで親しまれているはずのチェシャキャット、主人公の白うさぎ、たまに登場するアリスもミステリアスはハイボラティリティスロットです。

そして、最大の配当を与えてくれる女王様ですらドきつい顔で登場しますから、それにおじつかないように!

🔥神出鬼没な当たりと読めないラインが病みつき💝
今イチ推しのメガウェイズスロットはコレだ!

4. ドリーム・オブ・ゴールド

ドリームオブゴールド

次は、逆にペイアウト率が低く、メガウェイズではなくごくシンプルなペイラインのスロットから一つ紹介します。画面の印象はまさに中国、日本のパチスロにそっくりのドリーム・オブ・ゴールド(Dream of Gold)です。

3リール3行でペイラインは5つ。こんなシンプルな構成で、どうして高ボラティリティなの?と思っている方もいるかもしれません。実は、ゲームが進行する間にあっと驚く瞬間があるのです。

ベースゲームでリスピンを3回連続当てると、8回のフリースピンをゲットできるんです。そして、8回のフリースピンの間にBIG Winを3回当てると、BIG WIN RUSHがトリガーされます。画面には金の太字でGOLD BIG WINと示され、圧倒的にハデな迫力があります。いつの間にか勝っていた、というのではなく、稼いだ時にシカと実感があるのはやっぱり楽しいですね。

ドリーム・オブ・ゴールドの面白さは、ランダムに出現するゴッデス・チャレンジ(GODESS CHALLENGE)にあります。女神と書かれているものの、実は青、赤、緑のカエルです。プレイヤーは違ったボラティリティに設定されているカエルを一つ選んで、RUSHをトリガーできるかどうか試すんです🐸

高ボラカエルは赤、これを選ぶと稀ながらも大きく勝つチャンスあり。でも青の低ボラカエルを選んでちょっと稼ごうか、よくわからないのでとりあえず中くらいの緑にしようか、迷うところですね。プレイヤーの性質やその日の気分によって、ボラティリティが選別できるんです。あなたならどうしますか?後で、ボラティリティのそれぞれのレベルにはどんな性格や傾向の人が適しているか、詳しく説明します。

5. ハワイアン・ドリーム 

ハワイアンドリーム

ドリーム・オブ・ゴールドでパチスロ系の話をしたついでに、ハワイアン・ドリーム(Hawaiian Dream) にも触れておきます。パチスロ系とはいわれているけれど、特にここが、といった感じはないです。だから、パチスロファン以外の誰にでも楽しめそうです。

3リール、3行でペイライン5という、シンプルなゲームです。モバイル向けに設計されていて、今ではほとんどのプレイヤーがモバイルでプレイしているので、人気の大手カジノ運営会社が競って搭載している話題のゲームです。

その人気の秘密は、ゲームのわかりやすさとフィーチャーにあります!

リスピンシンボルが揃うとリスピンモードに入り、その間にもリスピンシンボルが4連続揃えばラッシュをゲットできます。リスピンの度に画面の色がパッと変わり、どんどん進んでいる感じがしますよ。青いハワイの海の色から始まって、緑、紫、そしてハイビスカスの赤の時点でリスピンを獲得すると、ボーナスフリースピンがもらえます。

それに加えて、サンセットボーナスというフリースピンがランダムに発生するのも、プレイヤーにはたまらない!

とにかく、リスピンが続くことはプレイヤーにとって楽しいことですし、大勝利の可能性も広がっていきます。また、ちょくちょくと当たり出るから、長く続けてもやりがいがあるゲームであることは間違いなしです。

6. レーザーシャーク

レイザーシャーク

究極の高配当率を誇るレーザーシャークは、ペイアウト率96.7%、配当の倍率は50,000倍です。このスロットの魅力は、変則的なリール構成とありとあらゆるフィーチャーでしょう。5リール4行で、合計20のペイラインをもっています。

まず、シンボルを見てみましょう。最も配当が大きいシンボルは50倍の「ワイルドシャーク」で、次いで4色のサメ、水中カメラ、マスクなどのダイビングの道具へと続きます。

ゲーム内ボーナスで最も注目したいのが、ミステリースタック。海藻のシンボルが突然出現し、リスピン機能が起動されます。そして、最終的にはシンボルのいずれかが出現。極まれに金色のサメが出ることもあるそうですよ。ボーナススピン/フリースピンは、リールに3つ以上のスキャターシンボルが揃った時に獲得できます。マルチプライヤーに当たれば、高額配当の可能性も高まります。

このように、レーザーシャークはアニメティックな楽しいビジュアルで深海のスリルを楽しみたい人、高配当の可能性をもったランダムに発生するシンボルでチャンスをつかみたい人にお薦めです。

7. マネー・トレイン2

マネートレイン2

衝撃の人気度を飾ったマネー・トレイン(Money Train)の後発版ということで、どこがもっと改善されているのか気になりません?最大勝利金額倍率を見てください。前作が20,000倍でかなり大きかったのに増して、今作は50,000倍と大幅に上がっています。

ペイアウト率は96.4%と平均的です。5リール、4行のスロットですが、フリースピンの間には7リールまで拡張のチャンスがあります。高倍率で勝利する可能性が高まる場面なので、緊張感とスリルもぐっと高まるはずです。

また、フリースピンを購入するオプションがあるのも魅力的です。フリースピンでのペイアウト率は何と98%にあがるので、購入の意欲が上がっても不思議ではありませんよ。

西部劇の格好よさがたまらないプレイヤーには、是非試してほしいスロットです。

8. ジャミンジャーズ2 

ジャミンジャーズ2

人気ゲームの後発版といえば、ジャミンジャーズ2。マネー・トレイン2と同じく、最大勝利配当率が50,000倍。先発ジャミンジャーズ  のプレーヤーを夢中させたジャム瓶ワイルド・マルチプライヤーに加えて、超豪華なフィーチャーが満載されています。

とにかく、可愛いフルーツシンボルを見てください!カラフルなトロピカルワールドを背景に、8リール、8行の舞台でゲームが繰り広げられます。5つのシンボルがくっつくと配当が生じて、そのシンボルが消えると同時に上から新しいシンボルが下りてくるカスケード式です。

6種のフルーツのシンボルに、インスタント・プライズ・シンボルが新しく加わりました!これには数字が書かれていて、5つ以上くっつくと数字の合計が配当倍率になります。3とか25とかはよく見かけますが、最大では1,000と書かれたシンボルもたまに出てきますよ。

ベースゲームでも、虹色のジャム瓶ワイルドとインスタント・プライズ・シンボルで、充分に配当をゲットできるかも。ランダムに発生するフルーツブラスト・フィーチャーにも期待です。巨大フルーツがドカンと登場して、爽快爽快♪

ジャム瓶が3つ以上リールに現れると、6回のフリースピンがゲットできます。シャム瓶のマルチプライヤーが積み重なっていくので、大きく勝つ可能性もグングン拡大します。爆発力が高いことに納得がいく瞬間です。

また、豪華なゴールドレコード・シンボルも付け加えられました。これを貯めると、DJジャム瓶くんの下にあるメーターがチャージされていくんです。すると、集まり具合に応じてペイアウト率が変わっていくんです!かわいさの中にすごい力を秘めていることがわかりますね。最高の5レベルまで到達すると、新機能ギガジャー・フィーチャーがトリガーできるというわけです。

ギガジャー機能こそ、ジャミンジャーズ2の最高の秘宝!DJ ジャム瓶くんがリールに降り、ギガサイズに変身すると、スピンの度にギガジャーシンボルの中でスロットのように数字が回るんです。インスタント・プライズと同じで、数字が配当の倍率になります。こんな見物のギガジャー・フィーチャーのスピンは8回もあります。存分に楽しめそうですね。

9. トロールゴールド 

トロールズゴールド

トロールゴールド(Troll’s Gold)は 配当倍率がベットの10,000倍以上で、大勝利が期待されるゲームです。10,000倍以上を提供するゲームは大胆で、滅多に見あたりません!

リール数は5、でも行はリールごとに違っています。アート性の高いファンタジーの世界にワクワクしてしまいそうです。

ひとつのリールにシンボルが3つ揃うと、ロッキンリスピンに入ります。ここですべてのリールをシンボルで満たすことができると、マルチプライヤーが適用されるんです。さらに、1リールに金の銭袋が3つ揃うと、トレジャートローブリスピンに入ります。

ここでは、金の銭袋に加えて、宝箱のシンボルが登場。10倍までのマルチプライヤーが加算され、宝箱と銭袋からあふれる金貨で画面はいっぱい。すごい迫力があります。

しかし、これで終わりではありません!トロールゴールドの人気の決定的な理由は、出現したシンボルの数に応じて追加の配当を得られるからです。12か所出現するとベットの10倍、13か所では50倍と上がっていき、19か所出現でベットの10,000倍に行きつきます!

ペイアウト率は、通常96.36%です。フリースピンを購入するオプションがあって、その場合ペイアウト率はほんの少しあがります。

🔑フリースピン購入が勝利のカギ!?
ボーナス購入機能がついたスロットで勝率爆上がり!

10. ワイルド・ジョーカー・スタックス

ワイルドジョーカースタック

ワイルド・ジョーカー・スタックス(Wild Joker Stacks)はレトロ感覚のフルーツシンボルやBAR シンボルを使っていますが、意外にも2021年にリリースされたわりと新しいゲームです。5リール×3行ペイラインは259通りが基本ですが、プレイヤーが自分で設定を変えて5行まで増やせます。

さて、ここからが肝心。ペイアウト率と最大勝利を見てみましょう。ペイアウト率は95.6%で、オンラインスロットとしてはごく平均的です。また、最大勝利額は掛け金の2,305倍ですから、これもそんなに目を引く倍率とは言えません。

ワイルド・ジョーカー・スタックスは厳密にいうと中程度から高程度のボラティリティになっています。なので大勝利の可能性にドキドキ感を味わえることに加えて、ほどほどのリターンがあるということが、人気の理由のようですね。

その他の人気ハイボラティリティスロット

ゲーム名プロバイダー
SAKURA FOTUNE/サクラ・フォーチュンQuickspin
Carnival Queen/カーニバル・クイーンThunderkick
Lucky Halloween/ラッキー・ハロウィーンRed Tiger
Book of Dead/ブック・オブ・デッドPlayn’ Go
Jammin’ Jars/ジャミン・ジャーズPushgaming
Dead or Alive Ⅱ/デッド・オア・アライブ 2NetEnt
Reactoonz/リアクトゥーンズPlayn’ Go
Gonzo’s Quest/ゴンゾーズ・クエストNetEnt
Slugger Time/スラッガー・タイムQuickspin
Road 2 Riches/ロード・トゥー・リッチーズBGaming

上記以外にも人気のハイボラティリティスロットはもちろんまだまだありますが、上記が海外サイトでもオススメになっているスロット+実際にジャパカジスタッフがプレイしてみて良いと思ったスロットです。

リアクトゥーンズ

特に、海外サイトで推されていたのはNetEntのデッド・オア・アライブ2とPlayn’ Goのリアクトゥーンズ。この2つは、どこのサイトにも名前がのっていました。気になる人、お試しあれ♪

ちなみに、ジャパカジスタッフはRed Tigerのラッキーハロウィンで爆勝ちしました。ガチで。ボーナスで$2,000きたの、嘘じゃないよ👻 だから、ハロウィンじゃなくても打ってみてね。

ボナンザをはじめとしたMEGAWAYS系のBTGのスロットは、日本人には安定した人気を誇ります。もちろん出るという噂だから! 私もどちらも好きですが、やっぱりボーナスに入るまで、大きい当たりが来るまでにちょっと辛抱が必要なイメージ。ハイボラティリティのスロットはひたすら辛抱が必要です。

そもそも…『ボラティリティ』とは 

オンラインカジノでは、RTP 、爆発力、変動性といった言葉をよく目にしますが、いったい何のこと?と思っている方もいらっしゃるのでは?こういった数字が高ければ、「何となく勝ちそう」という印象をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

オンラインスロットをプレイする時に儲け可能性を知りたいなら、ペイアウト率』と『ボラティリティ』の2項目に注目しましょう!

まず、ペイアウト率は英語でいうReturn to Playerで、プレイヤーに戻すという意味です。

略してRTP、日本語に訳して還元率、ペイアウト率、払戻率などとも呼ばれていて、ビデオスロットを選ぶときの指標の1つになります。(ここではペイアウト率。)

ボラティリティはどのように算定されているの?

ペイアウト率は、プレイヤーが賭けた金額に対し、カジノから払い戻される金額の割合が計算された値です。よって、ペイアウト率が高い=お金が戻ってくる確率が高い、すなわち勝ちやすいということになります。

オンラインカジノのゲームの平均的なペイアウト率は96%台のようです。これは、決して100%にはなりませんよ。なぜなら、オンラインカジノの運営会社が「ハウスエッジ(控除率)」として、利益を徴収するからです。ただし、ペイアウト率が高ければ、プレイヤーにもっと奉仕して、勝ちやすいように設定されているゲームということはできます。

「ペイアウト率は100%にならないので、賭けたお金が全部戻ってくることはないの?100ドル賭けたら、96ドルくらいしか戻ってこないのか?」

と理解されそうですが、そうではありません。これは、長期間プレイした場合の平均な値で、大当たりする可能性、または逆に全然当たらない期間がどのくらいあるのかということは、全く反映されていません。滅多にないとしても、プレイを始めたばかりの頃に賭金の数百倍の払い戻しを得るなんてこともあるかもしれない。やっぱりカジノゲームには、結果が数値からは予想できないところにスリルがあるんですね。

とはいえ、プレーヤー任せで「やってみなければわからないじゃん」というのでは、すぐに諦めてしまうプレイヤーがでたり、このカジノはだめだ、と思われてしまうかもしれません。カジノ側にとっては、多くのプレイヤーを引き付けて、もッともっとプレイして欲しいはず。そんな時に、当たる可能性の指標になるのこそが、ボラティリティなのです!

ペイアウト率とボラティリティは意味が違います。
ボラティリティは配当にどのような変動性があるか、つまり低い配当がたくさん用意されているのか、または少し賭けが進んできた段階で大きく当たる可能性があるのか、を示す指標です。簡単には、スロットのレビューなどに「爆発力」という言葉が使われていたら、ボラティリティを意味するんだな、と思ってください。そして、ボラティリティが高い=変動率が激しい、すなわち、大当たりとチョビチョビとの波が荒いゲームということです。リスクとリターンが絡んでいるんです。よって、ボラティリティ=ハイリスク、ハイリターンの可能性と理解すれば大丈夫。

ボラティリティが高いゲームはよく、数千倍あるいは数万倍の配当のチャンスを秘めています。例えば、ムーンプリンセスは極端な例で、5万倍!🔥配当の倍率だけがボラティリティを決める一つの要素なので、ゲームを選ぶ場合の参考にするのも良し。

このように、ペイアウト率とボラティリティはプレイヤーにとって大切な指標です。オンラインスロットレビューをよく読みましょう。大抵のカジノではボラティリティ別にゲームを検索できますので、自分にあったゲームが見つかるはずです。

・ハイボラティリティ系が合っている人はこんな人

まず、基本的にハイボラティリティのスロットは前述のように当たりが来るまでに時間がかかることもしばしば。なので、短気な人よりも待つのが得意な人には向いています。

また、それなりの資金も必要です。資金がちょっとしかないのにプレイし始めると、当たりが出る前に資金が底ついちゃった!なんてことも有り得ます。

また、もう1つ覚えていて欲しいのが、ギャンブルなので必ずしも勝つとは限らないため、リスクを負ってでも高額配当を狙いたい、負けても大丈夫な分の資金がある人にオススメです( *`ω´)

低・中・高ボラティリティ|あなたならどれを選ぶ?

ボラティリティの程度の違うゲームがあるのは、プレイヤーの性格や気分、あるいはその時の状況によって勝ちたいパターンも違うからです。

下の表を見てみましょう👀

ボラティリティ手持ち資金勝利リスクゲーム回転/ペース
遅い
中程度中程度中程度中程度
速い

ボラティリティが高いスロットゲーム

ボラティリティが高い=ハイリスク、ハイリターンの可能性を秘めているといる半面、勝つまでに辛抱しなければいけない、チョビチョビした勝ちがないため、ゲームのペースが遅く感じられる、といった傾向があります。また、賭金を十分用意して長くゲームを続ける必要がある場合もあります。本当に高い配当を得た時は、一攫千金のすごい興奮でしょうね。

ボラティリティが低いスロットゲーム

逆にボラティリティが低いゲームは、ローリスク、ローリターン、すなわち平均して配当が発生するので、ゲームに動きがあって速く感じられる、大きな価値は期待できなくても、少しづつ払戻しをうけるのは楽しいかも。

そんなにリスクを負いたくない人は、Starburst / スターバースト、Jack Hammer2 / ジャック・ハマー 2、TOKI TIME / トキ・タイムなどがローボラティリティーのスロットなので、ちょこちょこペイアウトも合ってコイン持ちも良いスロット選んだ方が堅実にプレイできるでしょう。

中程度のボラティリティのスロットゲーム

ボラティリティが高いあるいは低いといわれても実際どんな感じなのか分からないなあ、と思っている方、当たりはずれはともかく、ゲームを楽しみたいなあ、という方には適しているかもしれません。とりあえず中くらいということで、何となく安心感にもつながりますね。

でも、もちろん出ると巷で噂になるスロットや新作のスロットはボラティリティ関係なくみんな試してみたいはず!そんな時は最初にお試しモードや最小ベット額でプレイして、そのスロットがハイボラティリティなのかローボラティリティなのかを確認してからプレイしてみるのも1つの手だと思います。

ゼッタイ遊んで!最新ハイボラティリティスロット3選

勝つか負けるか…そのスリルがクセになる💰

今、遊ぶべき最新ハイボラスロット3選を一挙ご紹介っ!

①フォルサム・プリズン- Nolimit City社 | RTP 96.07%

フォルサム・プリズン

出ましたノーリミ社の爆裂ゴキブリ台、フォルサム・プリズン

フリースピン後はマルチプライヤー&リール拡大の連続で、爆発力はかなりエグいっ💣💥

画面を這うゴキブリの数が多いほど、高配当チャ~ンス💰

ノーリミ社のサイトによると、ボラティリティはExtreme(非常識)レベル😀

最大配当75,000倍で、ギャンブラーの血が騒ぎまくりです(≧∇≦)

②ミリオネア・ラッシュ・メガクラスター- Big Time Gaming社 | RTP 96.44%

ミリオネア・ラッシュ・メガクラスター

Big Time Gaming社のクラスターペイ式スロット、ミリオネア・ラッシュ・メガクラスターは、最大配当55,060倍のハイボラ台!

シンボルが4分割されるBTG社のメガクラスター機能も搭載✨

「クイズミリオネア」をモチーフにしたサウンドや演出も、みのさんファンの心に刺さりますっ🏹

③10,001ナイツ・メガウェイズ- Red Tiger社 | RTP 95.69%

10,001ナイツ・メガウェイズ

Red Tiger社よりリリースされた10,001ナイツ・メガウェイズは、最大配当10,500倍のハイボラ台

レイアウト上の箱全てをアンロックすると、インペリアルスピン発動で大爆発のチャンスも…!

アラビアンナイト風の演出もステキ…💖🌃

🧙‍♀️前作からパワーアップ!超高ボラスロットもうプレイした?
『ラッキーレディームーン・メガウェイズ』も忘れないで🌙

一撃確約!?おすすめプロバイダー3選

ハイリスク・ハイリターンなギャンブル台はどこを探せばいいの?

ハイボラティリティスロットで遊べるカジノプロバイダーをご紹介っ⭐

Nolimit City

ノーリミットシティ

スウェーデンを拠点とするNolimit City(ノーリミット・シティ)社は、高ボラティリティスロットを多く開発していることで有名なプロバイダー⭐ 

最大賞金150,000倍San Quentinや、ベット額の750倍のフリースピンが購入できるDeadwoodなど、オンカジ業界では有名すぎるギャンブルマシンは、このノーリミ社から出ているんです! 

ノーリミ社のハイボラ台を探すなら、スロットのイントロ部分のVolatility Extreme(ボラティリティ非常識)をチェックしてみて🎵

Pragmatic Play

プラグマティックプレイ

Pragmatic Play(プラグマティック・プレイ)社も爆発力を秘めたスロットが多いんです😃

フリースピン爆裂機と言われているGold Rushや、ボーナスステージのワイルド連続出現でブースト連発のThe Dog Houseなど、ハイボラ台を発掘するなら見逃せませんっ!💰

Relax Gaming

リラックスゲーミング

Relax Gaming(リラックス・ゲーミング)社と言えばMoney TrainTemple Tumble Megawaysの様なハイボラ台が話題ですよね⭐

中でもおススメはジャックポットで大当たりが狙えるKing of Kings👑

このプロバイダーはファミコン風スロットなど、日本人に馴染みのあるゲームも多いんですよ🎵

ハイボラティリティスロットで遊べるカジノ5選

ジャパカジから登録するだけでもらえちゃう💕

入金不要ボーナスハイボラ台を試し打ちしてみない?👇

カジノジャパカジ限定!入金不要ボーナス
Gambola 入金不要ボーナス$30
TedBet入金不要ボーナス¥4,500
Casino Secret入金不要ボーナス$33
遊雅堂入金不要ボーナス¥3,000
Konibet入金不要ボーナス$20

ジャパカジのボーナスは、まだまだたくさんっ💰

期間限定ボーナスもあるので、お急ぎください〜!

ハイボラティリティスロットの見つけ方

じゃあ、どのスロットがハイボラティリティで、どのスロットがローボラティリティーなの?どうやって探せばいいの?と思うところですが、残念ながらスロット自体にボラティリティーというものは書いていなく、それを確かめるためには自分でゲームレビューとかを読んだりしてリサーチをするしか方法がないんですね。

または、カジノによってはフィルター検索機能を使ってハイ/ローボラティリティスロットを探せるカジノもありますが、実際多くはありません。

ということで、ジャパカジスタッフが実際にプレイしてみて良いと思ったハイボラティリティスロット、巷で良いと噂のハイボラティリティスロットをピックアップしてみましょう。

まとめ 

ボラティリティが高いスロットゲームを紹介し、ペイアウト率とボラティリティの仕組みについて見てきましたが、やってみたいゲームが見つかりましたか?

紹介したトップ10スロットのペイアウト率とボラティリティの数字を見ると、

ということになりますが、これはあくまでも期待値です。

例えペイアウト率が97%であったとしても、全然当たらない場合もありますし、最大の配当率が数万倍であったとしても、そのチャンスがどのくらい巡ってくるかというところは未知の世界です。

ペイアウト率とボラティリティの数字と意味を十分に把握した上で、スロットのゲームそのものを楽しみながらプレイすることも大切ですよね♪

ちなみに、オンラインカジノスロットはパチスロよりもペイアウト率が基本的に高く、勝ちやすいです★

今日はどうしても爆勝ちを狙いたい!って日には、軍資金を持ってハイボラティリティスロットでプレイしてみってねー♪

japacasi-line

👆友だち追加してね♪ ジャパカジ公式LINE
お得情報・新着ニュースも配信してます♪ つぶやき、お問い合わせもこちらから!

japacasi-twitter

👆キャンペーン情報だけじゃない♪ ジャパカジ公式ツイッター
オンカジ業界のこぼれ話や裏話、マルタの情報もつぶやいてます♪ フォローしてね!

よくある質問

ボラティリティが高いゲームは、高い配当の倍率で当たって大きく勝つ可能性を秘めています。大きく勝てるまでゲームを続ける財力がある方、辛抱し甲斐があると思う方に向いています。逆に、ボラティリティが低いゲームは大きく勝つ可能性が低い反面、少しずつ頻繁に当たる可能性があります。なので、少しの資金を使って少しだけでも配当を楽しみたい方、頻繁に当たる面白さを求めている方に向いています。
ペイアウト率は、個々のプレイヤーにその率のリターンを約束している数値ではありません。そのゲームでは平均的に表示されているペイアウト率でプレイヤーにリターンがある、ということです。どのように分配されているか、その数字からは分かりません。なので、あるプレイヤーは賭け金の数百倍のリターンを得るかもしれませんし、あるプレイヤーは全然リターンがない、ということもあり得るのです。
ゲームの楽しさは、あくまでもプレイヤーの個人的な好みによります。ボラティリティが楽しさを決めることはありません。ボラティリティが高いゲームは、大きく当たる可能性を秘めている分、当たるまで待つ時間が長い傾向があります。グラフィック、テーマ、リール、行、ペイラインの数、ボーナスやフリーゲームの有無、また落ちゲータイプか、などの要素を検討して、限りなくあるゲームの中からあなたに合ったゲームを見つけましょう。