メガウェイズ・スロット(Megaways)

今イチ推しのメガウェイズスロットはこれだ!

勝利方法が無限に広がるようなメガウェイズスロット、ファンの方も初心者の方も全員集まれーッ!ジャパカジが、『メガウェイズスロットとは』についてイチから説明しちゃう他、おすすめメガウェイズスロットのランキングTOP10もやっちゃうよ!★どのメガウェイズスロットで遊ぼうか悩んでる人も、そもそもの仕組みから学びたい人も大必見です!

オンラインスロット初心者さんも、玄人さんも、その魅力に文句なしのメガウェイズスロット★ 大きさが異なるシンボルや、上部に設置された追加のレールが目印で、思いがけない勝利をバンバン出してくれる大人気スロットタイプです♪

膨大な賞金チャンスと、天にも昇るかの如くの爆発力、神出鬼没な当たりラインの読めなさがまた病みつきになっちゃうんですよね。o(^o^)o

この記事では、「よく聞くメガウェイズとは?どういう仕組みで何が良いの?」と言うビギナーさんから、「おすすめのメガウェイズを教えて!」と言うプレイヤーさんまで、誰にでも読み応えのある内容でお送りしていきます♪

さあこの記事を読んで、メガウェイズスロットを攻略しちゃってくださいな!

日本市場最強!厳選メガウェイズスロットTOP10!

まずは論より証拠!RTP、ボラティリティ、最大ペイアウトなどからジャパカジが厳選した10のメガウェイズスロットを一挙ご紹介していきますっ!

Megaways™の仕組みなど、詳細は記事の後半で紹介するので、先に「メガウェイズスロットとは」を知りたい方はランキングをすっ飛ばしちゃえ😎💨

そうでない方は、まずはどんなゲームがあるのかを掴むためにも、ランキングに目を通してみてくださいね♪

「ちょっとまった!そもそもこのランキング、何を基準につけてんの?」おっ、いいところに気づきましたね!ジャパカジでは、本当に使える情報だけをユーザーに届けたい、だから「有名だから」「色んな所でゴリ押しされてるから」という単細胞な理由ではランク付けしません!

たまに、「スタータイトル」として根拠もなく多くのカジノでプロモーションが展開され、たしかに有名にはなったけど内容的にはそこまででもない…というタイトルもあるんですよ。

と言うことで!この記事では、

  1. RTPの高さ
  2. 最大賞金倍率
  3. 最大勝利方法(ウェイ)の数

によるプレイ数を元にランク付けしていきます。だから、巷に出回る○○ランキングとはちょっと違ったランク付けになっているかも。

ちなみに、ユーザーによるプレイ数も少し考慮しているため、若干リリース日が早いゲームに有利なランク付けにはなっています。(それでも、昔からのスロットが今でも遊ばれているのはすごいこと!)

もちろん、メガウェイズ採用ゲームは随時リリースされているので、随時ジャパカジもこのランキングを更新していきますよ💪

さて、ランク付けの要素のひとつひとつを見ていくと…

項目評価基準
RTPの高さこれはもちろん高いに越したことはありません。低いRTPでひたすら苦行のように耐え忍ぶギャンブルは中々しんどいもんです。
最大勝利倍率これは高いほうが賞金ポテンシャルが上がりますが、高すぎると1スピンごと当たり頻度が少なくなったりもします。好みの問題なので、高低織り交ぜてランク付けしました。
最大ウェイ数多いほうが爆発力が高まります(詳細は記事の後半で)。究極的にはこちらも好みの問題なので、数の大小織り交ぜてランク付けしています。(といっても、やはり夢が膨らむ高額賞金のチャンスがあるものを若干多めにウェイト付けしています。)

それでは早速ランキング10位から!

10位:Holy Diver(BTG)

Holy Diver(BTG)
RTP96.39%最低ベット額$0.2
ボラティリティ低中最高ベット額$20
賞金ポテンシャル23,306倍当たりウェイ数586,789

おおおっ!そう来るか?!と、2019年1月リリース、マイナーながらもキラリと光るアクションのゲームが10位にランクイン。いきなりパンチが効いているでしょ?( ̄▽ ̄)

というのも、Holy Diver(ホーリー・ダイバー)は日本市場では遊べるオンカジが26サイト程と少なめ。Wildz(ワイルズ)やPlayAmo(プレイアモ)でスピンできます。

製作元プロバイダーは、Megaways™の本家本元でもあるBTG(ビッグ・タイム・ゲーミング)

リールの下にはスクロール式の画面があり、勇者キャラが剣を持って冒険を進めていきます。途中宝箱を開けると、リール上にワイルドが散らばりMegaways™のコンビネーションがさらにパワーアップ!往年のファ○コンのアクションRPGを彷彿させるストーリー展開です。

なかなかレベルが上がりにくくはありますが、ストーリーが進むと117,469通りあるMegaways™(当たりウェイ)がまさかの586,789通りまで拡大する可能性あり!BTGはこんなぶっ飛んだフィーチャーをひっそりと開発していたんですね~

ボラティリティはMegaways™にしてはかなり低め、細かい当たりがじゃんじゃん出ます。従って23,306倍の最大配当はなかなか期待できないものの、忍耐力のあるプレイヤーには楽しめる作品と言えるでしょう。

9位:Buffalo Rising Megaways™(Blueprint)

Buffalo Rising Megaways™(Blueprint)
RTP96.5%最低ベット額$0.1
ボラティリティ最高ベット額$20
賞金ポテンシャル10,000倍当たりウェイ数117,649

お次はBluepring(ブループリント)から2018年10月にリリースされているBuffalo Rising Megaways™。

メガウェイズ系は、こう言う大型動物モノが結構ありますね。他には、サイが主役のPragmatic Play(プラグマティック・プレイ)のGreat Rhino Megaways™(グレート・リノ・メガウェイズ)とか。バッファローも、サイも、ドドドドドド…と土埃上げてあれたちを走り回るイメージがMegaways™のイメージに合っているんですかね(笑)。

ヨーロッパ中心のスロット開発プロバイダーのエンジニアたちのインスピレーションが見て取れるようなメガウェイズスロット、と言うことで9位にランクイン🌟

日本で遊べるカジノは48サイト程。例えば、ライブカジノハウスベラジョンでプレイできます。RTPは高いですが、ボラティリティが中くらいで、賞金の最大ポテンシャルは10,000倍となっており、爆発力的にはそこそことなっています。

長くじっくり楽しみたい、リアルマネーでのスピンの具合を検証してみたいと言ったプレイヤーにはもちろんオススメ。

8位:Majestic Megaways™(iSoftBet)

RTP96.87%最低ベット額$0.1
ボラティリティ最高ベット額$20
賞金ポテンシャル20,000倍当たりウェイ数117,649

第8位にも、サバンナ系というか大型動物モノがランクイン。Majestic(マジェスティック)の名にふさわしい、iSoftBet(アイ・ソフトベット)が2020年3月にリリースした優雅なグラフィックとサウンドエフェクトのゲームです。

メガウェイズではベットはライン式ではなく、とにかく当たりパターンが出れば賞金につながるウェイ方式なのでいくつラインに賭けよっかなーと考える必要はありません。さらに、フリースピンが確約される購入機能がついているのもGOOD。ベット額75倍の金額でフリースピンを購入できます。表のRTPはフリースピン時のもので、通常ゲームでは1%ほど下がります。

RTP良し、グラフィック良し、高ボラ賞金ポテンシャル2万倍とこちらも良し、そしてトップトラッカー、カスケードリール、無限マルチプライヤーとメガウェイズならではの機能と魅力が詰まってはいる優秀スロット。しかし、フィーチャーが至ってシンプルなため8位どまり。

ベーシックなメガウェイズを楽しみたい常連プレイヤーや、まずは基本を抑えたいビギナープレイヤーにはオススメできます!

7位:NFT Megaways™(Red Tiger)

NFTメガウェイズ|プレイ画面
RTP95.66%最低ベット額$0.1
ボラティリティ最高ベット額$20
賞金ポテンシャル10,499倍当たりウェイ数200704

7位には、流行に敏感なRed Tiger(レッドタイガー)が2021年9月にリリースしたNFT Megaways™がランクイン。RTPは他のゲームに比べると96%を割っているので若干低め。

しかし!上部のバーをスライドする追加バーがあることで、中央の4リールに止まるシンボル最大数が8個になり、200,704通りの爆発力を備えています。さらにさらに、フィーチャーももりだくさん。

例えば、低配当の雑魚シンボル(失敬🙈 )で小さな当たりが出たとしても、残念がることはありません。低配当シンボルはメーター式になっており、貯まっていくとマルチプライヤーが上がり、勝利チャンスも増えていきます!

流行りのデジタルアートNFTをモチーフにしたメガウェイズに、独自のフィーチャーを追加している感覚がいかにもレッドタイガーらしい!🦁 メーター式のプログレス形式ゲームで盛り上がること間違いなしですね★

6位:Tyrant King Megaways™(iSoftBet)

Tyrant King Megaways™(iSoftBet)
RTP95.99%最低ベット額$0.2
ボラティリティ最高ベット額$20
賞金ポテンシャル50,000倍当たりウェイ数200,704

7位はiSoftBet(アイ・ソフトベット)のTyrant King Megaways™(タイラント・キング・メガウェイズ)。恐竜がさまようジャングルでの冒険をモチーフにしたスロットです。

2021年9月にリリースされた比較的新しめのスロットですが、プレイヤーの利用数が上昇して上位に食い込んできました。

RTP、ウェイ数は8位のNFT Megaways™とそれほど大差がないものの、スティッキーワイルドが登場する上に最大賞金配当倍率がベット額のなんと50,000倍🎉

メガウェイズ系のスロットの中でも、最大級の賞金ポテンシャルとなっています。

ゲームのメカニズム自体は、高配当シンボル5つと低配当シンボル5つ、そしてワイルドとボーナススキャッターのみとなっておりベーシックなものですが、スティッキーワイルドとカスケードリールが組み合わさると爆発力がスゴイ。

リリース直後から、多くのプレイヤーの注目を集めてプレイ数を伸ばし続けているのも理解できます。

複雑な演出抜きにして、一攫千金を狙いたいプレイヤーに絶賛おすすめです♪

5位:Temple Tumble Megaways™(Relax Gaming)

Temple Tumble Megaways™(Relax Gaming)
RTP96.25%最低ベット額$0.2
ボラティリティ最高ベット額$20
賞金ポテンシャル7,677倍当たりウェイ数46,656

新進気鋭のRelax Gamingからの2019年2月リリースのタイトル、Temple Tumble Megaways™

Relax Gamingはスロットインターフェースを一部Red Tigerから流用しており、独自のフィーチャーと演出を加えているデベロッパーですが、そこにBTGのライセンスによるメガウェイズが加わり強烈なゲームが出来上がりました!

テーマは古代遺跡。統計情報のまとめから気づいたかもしれませんが、当たりウェイ数と最大配当倍率の数値的にはあまり魅力がないように見えるかもしれません。

ただし!数は大きければいいってもんじゃないのが、このランキングの付け方の最大のポイント💡 獲得可能賞金倍率が高いほど、それだけ最大賞金が出る確率は下がり、資金を押さえ長く楽しみたいカジュアルプレイヤーにとっては敷居の高いものとなってしまいます。

かといって細かいあたりがチョロチョロ出ても、ハイローラーにとっては物足りません。このバランスのとり方にこそ、神経使うんですよね。そこで、全体的にバランス良く制作されたのがこのTemple Tumble(テンプル・タンブル)。

最大配当倍率は7,677倍となっていて、ゲームに登場するシンボルは高配当2種、中配当2種、低配当4種+ワイルドとシンプルですが、これに加え1倍~3倍のマルチプライヤーブロックが登場。とにかくなりふり構わず賞金を倍増させていきます。

リールは、メガウェイズでは最小段数の6段トップトラッカーなし。従ってウェイ数は6の6乗で46,656ウェイとなっています。もちろん、ライン式ではなく、ウェイ方式(シンボルが隣り合わせに並ばなくても、隣り合ってるリール上に着地すると配当ゲット)。

Temple Tumble Megaways™(Relax Gaming) ways

公式情報では高ボラティリティ(小さい当たりが少ない代わりに一発当たるとでかいタイプ)とのことですが、実質中ボラと言っていいでしょう。

中リスクであらゆるタイプのプレイヤーが楽しめるタイトルとしてオススメ!

🧚‍♀️豊富なゲーム種類を誇るオンカジをお探しなら…
ワザンバ(Wazamba)のレビューをチェック!

4位:Fu Fortunes Megaways™(iSoftBet)

Fu Fortunes Megaways™(iSoftBet)
RTP96.03%最低ベット額$0.2
ボラティリティ最高ベット額$20
賞金ポテンシャル25,000倍当たりウェイ数46,656

4位は中華モノメガウェイズ、iSoftBetのFu Fortunes Megaways™(フー・フォーチュンズ・メガウェイズ)🏮

5位のTemple Tumble Megaways™と同じく、1列最大6段での6リールのアクションです。RTPは96.03%と平均に着けていながら、このスロットが違うのは最大賞金ポテンシャルが25,000倍なところ。

ワイルドが止まるたびにリール上部のつぼがアクティベートされ、マルチプライヤーが適用されます。

真ん中の特大のつぼから発動されるボーナスゲーム最大の目玉は、なんと言ってもジャックポットメガウェイズメカニズムでプレイしながら、ジャックポットのチャンスもあるという1粒で2度美味しいスロットタイトル。

ゲームルールも複雑すぎず、かつ賞金チャンスも上々ということで堂々の4位にランクインです🎊

フー・フォーチュンズ・メガウェイズは、ラッキーデイズスロッティベガスレオベガスなどのオンカジで遊べます。

3位:White Rabbit Megaways™(BTG)

White Rabbit Megaways™(BTG)base game
RTP97.72%最低ベット額$0.1
ボラティリティ最高ベット額$20
賞金ポテンシャル10,00倍当たりウェイ数248,832

いよいよトップスリー❗️🤩 🏆

まずはMegaways™の本家本元BTGが2017年10月にリリースしたWhite Rabbit Megaways™(ホワイトラビット・メガウェイズ)。西洋のおとぎ話の世界を堪能させてくれるマジカルなグラフィックに愛らしいキャラが登場する童話モノスロットです。

RTPは破格の97.72%、今回のランキングで最高クラス!しかもフィーチャードロップというフィーチャー購入機能で、いつでもチャンスを高められるのもナイス👍 そして、スキャッター3つで手に入るフリースピンの数が15回と多めなのもスバラシイ!

ベースゲームは5リールから始まるもののフリースピン中にはリールが拡大し、最大で1リール12個のシンボルが登場しメガウェイズのパターンが248,832通りに!

White Rabbit Megaways™(BTG) フリースピン

最大配当倍率はベット額の10,000倍となっており、ベーシックながらも高RTPでメガウェイズの魅力をたっぷりと満喫できるでしょう。

2位:Bonanza Megaways™(BTG)

Bonanza megaways
RTP96%最低ベット額$0.2
ボラティリティ最高ベット額$20
賞金ポテンシャル10,000倍当たりウェイ数117,649

さあいよいよ2位!またまた本家本元、BTGが2016年にリリースしたBonanza Megaways™(ボナンザ・メガウェイズ)。2016年といえば、変化の激しいオンカジ業界ではもうそろそろ「クラシック」の領域に入りそうな古参スロットですが、今でもプレイされ続けるのには理由があります

96%と十分なRTPを備えた鉱山発掘モノのテーマ。6列7段で上部トラッカー付きボラティリティは「高」としたものの激高と言えます。

賞金ポテンシャルは10,000倍が上限となっていますが、高額賞金が過去に何度も発生していることがこのゲームをスロットプレイヤーが追いかける理由となっています。

実際、最大賞金ポテンシャルの値目いっぱいの賞金が出る確率は数兆~数百兆分の1の確率となりますが、それでもそれに近い額が比較的多くでているのがボナンザ。

フィーチャーとしてはリールカスケード、トップトラッカー、無限マルチプライヤー、フリースピンなどメガウェイズにとってはベーシックなもので、基本待ちのゲームスタイル。

プレイヤーたちが一攫千金を狙いひたすら回し続ける夢のこもったゲームです。

1位:Gonzo’s Quest™ Megaways™(Red Tiger)

ゴンゾーズクエストメガウェイズ
RTP80%〜97%の間でカジノ側が設定
(MGAライセンス所持の場合92%以上) 
最低ベット額$0.1
ボラティリティ中高最高ベット額$20
賞金ポテンシャル21,000倍当たりウェイ数117,649

さてとうとう1位の発表!2020年7月にRed Tiger(レッドタイガー)がリリースしたGonzo’s Quest™ Megaways™が堂々の1位!

このゲームは多くのオンカジで大々的なキャンペーンが開催され、フィーチャータイトルとして全世界にその名を轟かせたスロットなので、その名前を目にしたことがある人もいるでしょう。

しかしそれには理由あり!Megaways™フィーチャーだけでなく、Avalanche™(アバランシェ)フィーチャーも備えており、カスケードのたびにマルチプライヤーが適用される豪快さ。

しかもボーナスゲーム中はマルチプライヤーがベースゲームのさらに3倍に!

ゲーム自体は6リール7段ベーシックなメガウェイズながらも、プレイヤーの心をつかんで離さない名作として人気が集まっています。

RTPは、80%〜97%の間でカジノ側が設定が可能なため、遊ぶ際は各カジノにおいて確認が必要ですが、だいたい95.77%程度と若干低めに設定されています。

しかし、ノーマルフォーマット系高ボラスロットとして名声を得たPalyn’Go(プレイン・ゴー)の「Book of dead」(ブック・オブ・デッド)もそうだったように、シンプルながらも賞金ポテンシャルがしっかりあり、高ボラで爆発力の高いゲームがプレイ感が安定してスロットファンの心をつかむようです!

***

ここまでジャパカジ独自の視点で、名作メガウェイズ10タイトルを紹介してきましたが、これは2021年後半時点でのランキングです。

もちろん、ランキングの要素となっているプレイヤーによるプレイ数などは時と共に変化するため、今後短い時間のうちに名作が現れたりすればもちろん変動の可能性もアリ。

そんな時には、いち早く最新情報をお届けするのでお楽しみにっ!💫

2021年版|最新メガウェイズスロット!

ここではリリースされたてホヤホヤ、最新メガウェイズスロットをご紹介!未来のランキングNo.1候補かも?!🤓 要チェ〜ック!!

・The Fruit Megaways™

The fruit megaways

Playson(プレイソン)からの2021年9月30日リリースの新作、ザ・フルーツ・メガウェイズ。

その名の通り、チェリー、レモン、グレープ、プルーン、スイカ、BAR、ベル、7が登場する昔懐かし系のビジュアル。メガウェイズタイプでクラシックテーマって中々珍しいですよね。

6リール最大7段、117,469メガウェイズの標準的フォーマット。RTPは95.84%で最大賞金ポテンシャルは6,084倍。うーん、このプロファイル、なんか臭うぞ!?( ̄▽ ̄)

爆益系スロットの候補だったりして。ワザンバ(Wazamba)プレイアモ(Play Amo)で遊べるよ♪ 早速チェック!

メガウェイズスロットとは?

\ビギナーも早わかり!メガウェイズの仕組み/

さあ、ここまで紹介したランキング、メガウェイズ中級者以上でも見応えのある内容になっていたはず。

そしてビギナーの人は、「ふむふむ、なんだかいっぱいウェイがあって盛り上がりそうなのはわかった。でも、仕組みは一体どうなってるんだ?」と思ったかもしれません。

ここからは、メガウェイズの仕組みをわかりやすく解説しますよーっ!

・メガウェイズスロット、そもそも合法?安全?違法じゃない?

メガウェイズというのは、そもそもBTG(ビッグ・タイム・ゲーミング)社が開発したスロット・リールメカニズム

ゲーム開発会社|ビッグタイムゲーミング

同社は2011年に設立され、2021年現在で54本の自社スロットタイトルをリリース。2016年のメガウェイズリリース以降、オンラインスロット業界で他の多くのプロバイダーにそのメカニズムをライセンス供与しています

国際団体からも、ベスト・アイゲーミング・エクスペリエンス賞をはじめ、数々の受賞歴があるれっきとしたスロットソフトウェア・プロバイダー。

メガウェイズのライセンス供与は全世界で2021年現在243タイトルにも上る名実ともに気合の入ったディベロッパーです🏆

BTGゲームを提供しているオンカジも、ジャパカジ紹介のカジノなら安全性、公平性に問題なし!

・メガウェイズの仕組み

ゲームを作るプロバイダーによって若干の差がありますが、基本となる仕組みはリール上にランダムに現れるシンボルの数によって当たりウェイ数が異なる、というもの。

まず、『ライン』と『ウェイ』のおさらいから始めましょう。

❓『ライン方式』とは

ライン方式と言うのは、予め当たりカウントとなるリール上でのシンボルの配列のことをいいます。ライン方式のゲームでは、ライン数を選んでベットできたりもします。

その場合、20ラインあるゲームであれば、20通りのベット方法があるという事です。ただし、多くのラインに賭けるほど、ベット額が高額になるのはお分かりの通り。

ライン方式のオンラインスロットでは、勝率を最大化するために、常に最大ライン数(MAX BET、マックスベットと言う)でスピンするのが基本。最低ベット額が1スピン$0.1で20ラインだったとしたら、1回あたりのスピンが$2になります。

資金の減りを押さえたいから…とライン数を減らしてしまっては、もらえるはずだった当たりがもらえなかった。なんてことになってしまいます。

❓『ウェイ方式』とは

これに対しウェイ方式のスロットでは、ベット額を問わずあらゆる当たりラインに同時にベットできます。ライン=決まったラインに当たりが揃う必要あり、ウェイ=どこにどう揃ってもOK、と覚えておきましょう。

そしてメガウェイズは、特定のラインの設定がなく、とにかく一番左のリールから2番目、3番目へと同じ種類のシンボルが止まっていれば、隣り合わせになっていなくても、それだけで当たりとなるのです。

Bonanza megaways 勝利

例えばこんな感じ。こちらのイメージの場合だと、1リール目に小さいKのシンボルが2つ、2リール目に大きなKのシンボルが1つ、そして、離れている最上部の追加ラインにですが、3リール目にワイルドシンボルが着地しています。

各シンボルが隣り合わせでなくても、隣接しているリール上に着地したらOKとはこのこと👍

メガウェイズはその名の通り、ウェイ方式。基本は6リール最大7段なので、MAXで7×7×7×7×7×7、つまり7の6乗の当たりライン=117,469通りのウェイに最小ベット$0.1からベットできることになります。

確率的には、ラインとウェイのどちらかが確実に有利ということはありませんが、1回あたりのベット額で言えばウェイ方式のほうが少ない額で多くの当たりチャンスを得られることになります。

メガウェイズでは、リールに現れるシンボルの数はランダムに決まり、少ない場合で2つ、最大で7つとなっています。

1番リールに3つ、2番リールに5つ、3番リールに4つ、4番リールに2つ、5番リールに6つ、6番リールに3つのシンボルが止まったとします。

この場合、当たりウェイの潜在的な最大数(画面いっぱいに同一種類のシンボルが止まった場合)は、それぞれのリールのシンボル数をかけ合わせて3x5x4x2x6x3で2,160通りとなります。

これがメガウェイズの基本。プロバイダー別に作られるゲームによっては、1リールの最低シンボル数が3つ、最大シンボル数が6つ、リールが6本ではなく5本、などとバリエーションが異なるため、ランキングで紹介してきたそれぞれのスロットのように、最大ウェイ数が異なります。

これにさらに、各プロバイダーが独自にスティッキーワイルドマルチプライヤー付きワイルドジャックポットなどのフィーチャーを追加してオリジナル色を出しているんです。

それでは次の項目で、メガウェイズ独特の基本フィーチャーを紹介していきます!

メガウェイズの特徴的な機能

メガウェイズスロットでよく見られる機能やボーナスタイプを見ていきましょう★

①カスケードリール

一番左のリールから右方向へ同じシンボルが揃う(マッチする)と当たりとなり、当たりカウントされたシンボルは弾けて消え去り、その上に乗っているシンボルが落ちてきます

その上にシンボルがない場合、リール外から新しいシンボルがランダムに落ちてきます。その落ちてきたシンボルで当たりが再び形成されれば、もちろん賞金ゲット。

それ以上当たりが出なくなるまでこれが続き、これはカスケード(連鎖反応)とよばれます。

②トップトラッカー

プロバイダーによっては、リールの上にさらに補助的な「トップトラッカー」と呼ばれる横方向のリールを設定している場合があります。

このトップトラッカーは4リール分のサイズ、つまり6リールのゲームであれば2番~5番リールの上に追加されます。横向きにスライドする上に当たりができればカスケードも発動するので、さらにリール上でのアクションが変則的なものに感じられ、盛り上がりも絶好調に!

ただし、当たりを目で追うのがややこしくなるため、プレイヤーの好みは分かれるところ。でもゲームでフィーリングをチェックしてみましょう。

③アンリミテッド・マルチプライヤー

読んで字のごとく、無限マルチプライヤー。メガウェイズを採用したスロットゲームでは、フリースピンに突入するとカスケードが発生するたびに賞金マルチプライヤーが増えていき、賞金が2倍、3倍、と増えていくメカニズムです。

フリースピン時はただでさえ高配当が頻出することが期待できるのに、このマルチプライヤーが適用となると、爆発力が相当スゴイことになるんです!🔥

④ボーナス購入(BUY)機能

購入すれば無条件でフリースピンに突入できる、ボーナス購入機能が設けられています。購入に必要な額は、その時点のベット額の70倍~程度となっており、プロバイダーによって異なります。

例えば、$0.1でベットしていたのなら、ボーナスの購入には$7必要になります。フリースピンではRTPがベースゲームより高くなるので、ここぞ!と言うときには積極的に使ってみるのもアリ。

$0.1でスピンしてたけど、フリースピンは$4でスピンしたい!と言う場合は、購入前にベースベット額を$4に変更しましょう。すると、ボーナス購入額が70倍であれば、$280でフリースピン突入できることになります。

メガウェイズスロットと、ペイライン固定型スロットの比較

各スロットタイプの強みと弱みを知って、上手にプレイをしていきましょう!

メガウェイズ スロットペイライン固定型スロット
👍メリット・低額で多くの賞金チャンス
・すべての当たりライン(ウェイ)に同時にベット可能
・メガウェイズ特有の豊富なフィーチャー
・プロバイダー独自のフィーチャーがある場合もあり
・フリースピン時の爆発力が高い最低ベットでじっくり回せる
・演出を目で追いやすい
・特大賞金のヒット確率としてはメガウェイズと大きくは変わらない
👎デメリット・1回あたりの賞金が低い
・高ボラのため待ちのゲームプレイとなる
・ボラティリティが低いものも、小役賞金は低め
・当たりを目で追うのが難しい(とくにトップトラッカー採用スロット)
・賞金チャンスを最大化するMAX BETでは資金の減りが早い
・ベットを下げると賞金確率も下がる
・盛り上がりはゲームのフィーチャー次第

メガウェイズスロットを回すならココで!

特別メガウェイズに特化したオンラインカジノは特になく、人気タイプのスロットなので、どのオンカジでも見つけることができるでしょう。

ただし!それでもメガウェイズを探しやすく検索カテゴリーやトップカテゴリーに持ってきているオンラインカジノはいくつかあります。

メガウェイズに一目置いているんでしょうね😎

メガウェイズスロットを探しやすく、安心して遊べるオンラインカジノを、ジャパカジが紹介しちゃいますっ!

Mystino(ミスティーノ)

可愛い女の子キャラのミスティと、超優しい賭け条件設定のフリースピンボーナスが大人気のミスティーノ!

トップページを下へスクロールすると、メガウェイズカテゴリーが出てくるので、『すべて見る』をクリックして好きなメガウェイズスロットで遊んじゃいましょう!

ミスティーノ|メガウェイズカテゴリー

さらに!登録がまだって方は、登録して入金不要ボーナス$10をゲット!&そのまま無料プレイに進んじゃってくださいな\( ˆoˆ )/

さらに!!!

登録特典として、Moon Princess/ムーン・プリンセスなどの人気スロットのフリースピンが合計60回プレゼントされちゃうよ♪

詳しくは、ミスティーノのレビューページをチェックしてね✅

賭けっ子リンリン

2021年秋、10Betジャパンから大規模リニューアルを遂げた賭けリン。だいぶ日本プレイヤーも親しみやすいデザインとなりました。

そんな賭けリンでメガウェイズを探すのは、とーーっても簡単!下の画像で見える『メガウェイズ』のカテゴリーボタンをタップすれば良いだけ♪

賭けりん|メガウェイズカテゴリー

ちなみに登録がまだの方には、ジャパカジからの登録限定でフリースピン150回のプレゼントが待っております🎁!Moon Princessで150回使っても、Matsuriで150回使ってもOKだよ★

さらに!3回合わせて最高で10万円もらえるウェルカムボーナスも待ってるから、最大限に活用して、メガウェイズスロットをうんと楽しんじゃおう!

Twin(ツイン)

海外での人気が高く、2020年にも日本マーケに進出を決めたツインカジノ★

こちらもトップページにメガウェイズカテゴリーを設けてくれています。

ツイン|メガウェイズカテゴリー

新規プレーヤーの方には、3回までの入金で合計最大10万円のボーナスマネーが用意されています。

また、3回の入金時には合わせて、伝説的人気スロット「ムーンプリンセス/Moon Princess」「花魁ドリーム/Oiran Dream」「ドリーム・オブ・ゴールド/Dream of Gold」のフリースピンを合計で150回分プレゼント🎁!

詳細は、ツインのレビューページで確認してくださいねっ(^_−)−☆

メガウェイズスロットまとめ

さてさて、あなたがプレイしたいメガウェイズスロットは見つかったでしょうか?

または、オンカジ初心者の方は、メガウェイズについて理解を深めていただけたでしょうか?

これからも進化し続けるであろうメガウェイズスロット、今後とも目が離せませんねっ🌟

japacasi-line

👆友だち追加してね♪ ジャパカジ公式LINE
お得情報・新着ニュースも配信してます♪ つぶやき、お問い合わせもこちらから!

japacasi-twitter

👆キャンペーン情報だけじゃない♪ ジャパカジ公式ツイッター
オンカジ業界のこぼれ話や裏話、マルタの情報もつぶやいてます♪ フォローしてね!