bet365 / ベット365 ブックメーカーレビュー

ベット365ロゴブックメーカーをする人なら間違いなく知っているbet365。また、オンラインカジノだけ派の人もbet365が有名なブックメーカーだということを知っている人も多いでしょう。この世界的に有名で人気のブックメーカーのbet365ですが、やっとジャパカジのラインナップに載ることとなりました!ジャパカジとしては、bet365には日本語の取り扱いがないのでちょっとどうかな〜と思うところではあったのですが、やはりベッターからの人気は高く、英語でも構わん!という人たちもいるみたいで、要望もあったため、とりあえず載せることにしました。

人気・知名度ともに業界トップの大手ブックメーカーですが、日本語がなくても人気ってすごい。

ただし、ブックメーカーにもちょっと慣れたし、語学に問題もないという人には良いと思いますが、ブックメーカー初心者で英語もあんまり自信ないっていう人にはあまりオススメできませんということは言わせて!

トラブルが発生した時に日本語のサポートがいるのといないのでは大違いなので、そこら辺は留意して登録してくださいね。



bet365の特徴

ウェルカムボーナスは、残念ながら日本マーケット向きにはありません。ウェルカムボーナス自体はサイトにはあるものの、規約を読むとボーナスをもらえる国が限られているので、日本はこれで言うと除外されてしまいます。

ただ、bet365はなぜ人気があるかと言うと、とにかく他のブックメーカーよりもオッズが高いのです!ベラボーに高いかと聞かれるともちろん天と地ほどの差があるワケではないのですが、それでもそのちょっとの違いが大きな違いになるのですヨ、諸君(๑¯ω¯๑)

やっぱり低いよりは高い方が良い。アキュムレーターをする時は特に、塵も積もれば山となるって感じでしょ。

某サイトとオッズをじーっと見比べてみましたが、ほぼ全てのマーケットでオッズは上回っていました。

 

それと、もう1つの大きな理由は、ここは登録して入金してベットを始めれば、ライブ動画を見ながら自分がベットした試合の進捗がわかる!やっぱり変化する数字だけ見ているのと、ストリーミング配信を見ながら照らし合わせてみるのとはちょっと違うよね。

 

また、このブックメーカーはものすごくベットマーケットが多い。全部ベットするかって言われたらそうじゃないかもしれないけど、やっぱり選択肢は少ないより多い方が良いですよね。

bet365サイト

 

bet365の入出金方法

入金 VISA / Masterカード、アストロペイ、銀行送金
出金 銀行送金のみ

bet365は出金が銀行送金のみでしか受けられないのがデメリット。

入金はいくつか選択肢があるものの、メジャーなエコペイズやアイウォレットは使えません。

 

サポート

サポートは24時間365日対応していますが、前述の通り日本語のサポートはいないので英語での対応となります。

 

総評

個人的には全体的に色々と気になる(サイトの使い勝手とか、日本語ないところとか諸々)サイトではありますが、英語でも全然良いからベットするならやっぱり信頼の置けるところが良い!っていう人にはオッズも高めだし、ストリーム見れるし良いんじゃないでしょうか。

わざわざココじゃなくても良い気もしないでもないですが、「そんなにみんな良いって言うし人気ならちょっと登録してみちゃう?」ってなるのはちょっとわかる気が。

試しに登録して少しだけ入金して使ってみるのが、自分に合ってるかどうか調べるには1番早い!ブックメーカーは(カジノもだけど)自分との相性だ、と思う。

まだアカウント持ってない人、このページのバナーから登録して試してみってねー(・∀・)