Merkur Gaming / メルクールゲーミング

メルクール / Merkur ソフトウェア開発会社レビュー

Merkur Gaming / メルクールゲーミングは1957年にPaul Gauselmann(ポール・ガウゼルマン)によって設立された巨大Gauselmann Groupの一部です。Gauselmann Groupは50年以上のゲーム経験を有しており、世界中に8000人以上の従業員を抱えています。スロットキャビネット、プログレッシブジャックポットシステムの設計などを含む、ランドカジノのゲーム製品で良い評判を持ち、その名を築きました。   

メルクール自体は、ドイツ郊外のガウゼルマン・アーケード(ゲームセンターのようなもの)の拡大を促進するために、2006年にエンターテインメントとして設立されました。 メルクールの主なビジネス上の関心は、世界中の物理的なスロットマシンの製造と流通であり、この目的のために、各国に支社があります。しかし本部はドイツの都市 Luebbeckeに今も残っています。

近年、メルクールは少数のカジノで実施される一連の宝くじ、およびサーバーベースのゲームを紹介してオンラインゲームの開発に取り組み始めました。オンラインゲーム業界では比較的新しい企業なので、メルクールのソフトウェアを提供するオンラインカジノはまだほんのわずかです。

また、メルクール(ガウゼルマン)は、紙幣リサイクルマシンの導入の背後にいました。このマシンは、紙幣とコインを払い出すことができる装置であり、これにより、マシンがお金を使い果たしてしまう可能性が回避されました。

Merkur 人気ゲーム

 

メルクールのゲーム性

メルクールのスロットの品質は一般的に非常に高く、高精細なグラフィックス、滑らかなゲームプレイ、プレイヤーの興味を保つボーナス機能、また、大きな賞金を獲得できる可能性があるのが特徴です。勝利金を獲得した後も、50/50の確率で勝利金を倍にできるカード選択ゲームを選んだり、少しのスキルが必要と思われる面白いはしご登りゲームを選んだりできることを嬉しく思います。

最初、メルクールは宝くじのゲームで知られましたが、現在はスロットゲーム、ルーレット、ブラックジャック、バカラも提供しています。 プレイヤーはゲームをダウンロードせずに遊ぶことができます。フリープレイバージョンとリアルマネーの両方でプレイでき、 彼らのスポーツベッティングソリューションは、ゲーム業界でも非常に人気があります。

メルクールゲーム:ブリリアントスパークル

メルクールのスロットを試したいプレイヤーは、彼らのゲームは公正で安全であるといえます。ソフトウェアのすべてを独立監査の対象としており、オンラインゲームも例外ではありません。サイバーゲームは、ゲーミング・ラボラトリーズ・インターナショナルによって監査および認定されており、保有することは難しいと評されている、9001の証明書を保持するISOグループによる認証も取得しています。また、複数の管轄区域でゲームライセンスを保有しているため、このグループが公正で安全なゲームを提供していることを証明していることは、疑いの余地がありません。

2010年、MerkurゲーミングはInspired Gaming Groupとパートナーシップを締結し、メルクールはゲーム界での評判をさらに向上させました。これからもメルクールの名を、さらに世に知らせていくものと考えられます。