バカラの基本ルール

バカラの基本ルールからデータの見方、そしてサイドベットまで徹底解説したバカラの攻略本!

オンラインカジノからランドカジノ、ビデオバカラのサイドベットなど、余すことなくまとめ上げたバカラルール大全! ルールや用語が詳しくなれば、ゲームの楽しさも深まるハズ♪

Casino Me

Casino Me

1
91
評価点
オファー オファー
ライブチャット ライブチャット
エコペイズ エコペイズ
日本語 日本語
$777 ボーナス
20x 賭け条件
177 フリースピン
20x 賭け条件
カジノへ
レビュー 満18歳以上|責任あるプレイ | Gamblingtherapy.org/ja | 新規プレイヤーのみ:ジャパカジ登録者限定でNote of Deathの100回分フリースピン。ウェルカムボーナス×4:最低必要入金額$15、出金条件25倍、30日間有効。初回入金後にフリースピン合計77回分7日間連続で進呈。 | 利用規約が適用されます
Energy Casino

Energy Casino

2
84
評価点
オファー オファー
ライブチャット ライブチャット
エコペイズ エコペイズ
日本語 日本語
¥50,000 ボーナス
30x 賭け条件
30 フリースピン
35x 賭け条件
カジノへ
レビュー 満18歳以上|責任あるプレイ | Gamblingtherapy.org/ja | 新規プレイヤーのみ:ジャパカジ登録者限定で、入金不要ボーナス30回のフリースピン(賭け条件35倍、Book of Dead)、ウェルカムボーナス:初回入金時に最大25000円の100%入金ボーナス(出金条件25倍,「入金額+ボーナス額」)、2回目入金時に最大25000円の50%入金ボーナス(出金条件30倍,「入金額+ボーナス額」) | 利用規約が適用されます
PlayOJO

PlayOJO

3
86
評価点
オファー オファー
ライブチャット ライブチャット
エコペイズ エコペイズ
日本語 日本語
- ボーナス
80 フリースピン
0x 賭け条件
カジノへ
レビュー 満18歳以上|責任あるプレイ | Gamblingtherapy.org/ja | ジャパカジ限定|ウェルカムボーナス:初回入金時に獲得可能な賭け条件なしのフリースピン80回(花魁ドリーム) | 利用規約が適用されます

どんなゲームも思いっきり楽しめる秘訣は、ずばりルールをたくさん知っておくこと❗️🌟

ここでは代表的なトランプゲームであるバカラのゲーム進行からハウスエッジなどのデータの見方、オンラインカジノで遊べるマニアックなサイドベットまでバカラルール徹底解説します!

バカラには基本的な3種類の賭け方がありますが、少し慣れてきたらワンランク上のサイドベットにもチャレンジしたいところ。

オンラインカジノでプレイできるバカラを中心に、ランドカジノでも活用できる情報・やり方をまとめてみましたので、早速一緒に見ていきましょう٩( ‘ω’ )و

💰ウェルカムオファーはジャパニーズバカラの2500円の無料フリーチップ!
ライブカジノ・アイオーのボーナス情報や入出金情報など詳細はこちら♪

バカラのルールをマスターしよう!

バカラの基本ルールと言えば、アメリカンバカラ(プントバンコなど)をベースに勉強するのが近道です。

そこで!これまでなんとなくバカラをプレイしてきた方や、詳しくバカラのルールを確認しておきたい方のために、今回は一歩踏み込んだ濃いめの内容をお送りしていきます★

まずは基本条件となるバカラルールから見ていきましょう!

【バカラゲームの基本ルール】

バカラの基本的なゲームのコンセプトとは、架空の「プレイヤー」と「バンカー」を競わせ、どちらのハンド(手札)が勝つか予想して賭けるというもの。

バカラ|勝利のルール

では、勝敗と引き分けの定義とバカラルールを簡単に確認しましょう🕵️‍♀️

  • 9に近い方が勝ち。
  • 10やフェイスカード(絵札)はノーカウント(0点)として扱います。
  • バンカーに賭けて勝った場合、コミッション5%がカジノに徴収されます。
  • プレイヤー、またはバンカーに賭けて引き分けた時、賭け金は払い戻される
  • 合計した数値が2桁になる場合は下1桁の値で勝負。例えば、ハンドの合計13なら3を点数とします。

※ バカラのルール解説はこちらでも確認できます👇👇

🔰【動画解説付き】バカラのルールを徹底解説★
バカラ完全ガイド!初心者さん必見です👀

【バカラの基本的なベット】

バカラの賭け方には、①プレイヤー、②バンカー、③タイの3種類あり、それぞれ異なる配当があります。

1. プレイヤー(Player)

プレイヤー側が勝つと予想して、テーブルレイアウトの「PLAYER」にチップを賭けます。勝利すると賭け金に対して合計2倍の配当がもらえます。

2. バンカー(Banker)

バンカーの勝ちを見込んで「BANKER」にベットし、勝利すると5%のコミッションが引かれ、賭け金に対して合計1.95倍の配当がもらえます。

3. タイ(Tie)

プレイヤーとバンカーが引き分けになることを予想してベットする賭け方です。バカラでのタイは出現率がかなり低いので配当は合計9倍にもなりますが、ちょっとリスキーな選択肢です。

賭け方配当出現率還元率/控除率
プレイヤー1:144.62%98.76%/1.24%
バンカー0.95:145.86%98.95%/1.05%
タイ8:19.52%85.68%/14.32%

【バカラのプレイ方法/遊び方】

プレイ中に見えてくる、より細かいルールに注目してみます。一緒にシミュレーションしてみましょう👀

  1. プレイヤー側、またはバンカー側のどちらか勝つと予想されるサイドにチップを賭けます。
  2. 賭け終わると、ディーラーがテーブルレイアウトの「プレイヤー」と「バンカー」に2枚ずつ表向きにカードを配ります。
  3. 2枚の合計で9に近い方が勝ちます。もしくは、バカラルールに従って3枚目のカードを追加します。
    👉3枚目のカードの追加基準は後ほど詳述しますので要チェックです!
バカラルール

・ケース1:プレイヤーの勝利

AさんとBさんが同じテーブルでバカラをしました。Aさんは「プレイヤー」に$10、Bさんは「バンカー」に同じく$10を賭けました。

2人が賭け終えると、ディーラーが2枚ずつ表向きにカードを配ります。

バンカーにはフェイスカード(J、Q、Kなどの絵札)と7のカードが、対するプレイヤーには6と2のカードがそれぞれ出現しました。10とフェイスカードは0点なので、バンカーの合計は7、プレイヤーの合計は8、よって9に近いプレイヤーの勝利です。

勝利したAさんは、ベットした金額$10と配当の$10を合わせた合計$20を受け取ります。言い換えれば、ベット額に対して合計2倍の払い戻しをゲットできるということですね。そして、負けたBさんの$10は没収されます。

・ケース2:バンカーの勝利

ケース1とは逆に、プレイヤーよりもバンカーの合計値が9に近かった場合はバンカーの勝ちになりますね。

バンカーに$10を賭けたBさんが勝ったこの場合、$10の5%を引かれた$9.5の配当がベットした金額と共に支払われます

・ケース3:ナチュラルとタイ

ケース1のように、AさんとBさんがそれぞれプレイヤーとバンカーにベットしていました。プレイヤー、またはバンカー側で2枚合わせて8か9が出ることをナチュラル8、またはナチュラル9といいます。

ナチュラルがどちらかで出ればラウンドは終了(ナチュラルウィン)し、両サイドでナチュラルが出ればゲーム続行です。

プレイヤーもバンカーも同じ数字が出ることをタイ(引き分け)といいます。

Aさん達のようにプレイヤーとバンカーに賭けていた時に引き分けになると、両者の賭け金は払い戻されます。

【必見! 3枚目のカードを引くルール】

プレイヤーとバンカーの一方、または両方が8や9を出さなかった場合には「3枚目のカード」を引くことがあります(バカラでは4枚以上カードは追加されません。)

ここで「ヒット(Hit)」「スタンド(Stand)」という用語が登場👀

簡単に言うと、3枚目のカードを追加する(ヒット)もう追加しない(スタンド)という意味です。

では、どのようなタイミングで3枚目のカードの追加が決定するのでしょう?

・プレイヤー側のアクション

2枚のカードの状況によって、プレイヤー側には次の2つの選択肢が与えられます。

2枚の合計が5以下ならヒットして3枚で9に近づけ、6または7ならスタンドしてバンカーの出方を見守るというものです。

プレイヤーハンドの合計値アクション
0、1、2、3、4、5ヒット
6、7スタンド
プレイヤーのみ8、9ナチュラル 👉 プレイヤーが自動的に勝利
バンカーも8、9ゲーム続行

・バンカー側のアクション

プレイヤーの初動に対して、バンカー側はどのように動くのかがあらかじめ定められています。

以下のチャートはバンカーサイドの早見表です👀✨

バカラルール

表の見方をマスターしよう!

  • 左端の「Banker’s Score(バンカーズ・スコア)」はバンカーハンドの合計値です。合計が0〜2なら必ずヒットをし、合計7なら必ずスタンドをすることになっています。
  • プレイヤーがヒットする条件は、2枚目までの合計が0〜5です。仮にプレイヤーが合計4で、3枚目のカードが8なら合計値の下1桁である2となります。バンカーが合計3のとき、唯一スタンドして勝てるケースですね! 
  • バンカーが合計5のときに、プレイヤーが引いた3枚目のカードが4〜7ならバンカーもヒットします。バンカーが6の時、プレイヤーが3枚目に6か7を出したらヒット…etc

サイドベット大辞典

オンラインカジノでバカラをプレイしてみると、基本ベット方法以外の賭け方があることに気が付きます。これがバカラのサイドベットです😎

サイドベットに踏み込む前に、基本ベットのハウスエッジとペイアウト率を押さえてから、魅惑のサイドベットの世界を見ていきましょう。

1. 頻出サイドベット

バカラのサイドベットについて話そうとするともはや沼…🧚‍♀️w ペアのようなスタンダードなものから、「こんなサイドベット見たことない」という海外カジノのローカルルールまで、とにかく広範囲に渡ります。

ここでは入門編として、ライブカジノの大手プロバイダー、Evolution社提供の「手数料なしスピードバカラA(No Commission Speed Baccarat A)」で採用されているサイドベットを解説します❗️

このゲームで採用されているサイドベットは全7通り👇

賭け方条件配当
プレイヤーペア
(Player Pair)
最初に配られたプレイヤー側の2枚のカードが同じ数字11:1
バンカーペア
(Banker Pair)
最初に配られたバンカー側の2枚のカードが同じ数字11:1
イーザーペア
(Either Pair)
最初に配られたカードが、プレイヤー or バンカーで2枚とも同じ数字5:1
パーフェクトワンペア
(Perfect One Pair)
プレイヤー or バンカーで同じ数字&スート25:1
パーフェクトツーペア
(Perfect Two Pair)
プレイヤー・バンカー両サイドで同じ数字&スート200:1
スーパー6
(Super 6)
バンカーが6で勝つことに賭ける15:1
プレイヤーボーナス
(Player Bonus)
ナチュラルウィン、またはプレイヤーがバンカーに4〜9点差を付けて勝利することに賭ける1:1〜30:1
バンカーボーナス
(Banker Bonus)
バンカーがプレイヤーに4〜9点差をつけて勝つことに賭ける1:1〜30:1

プレイヤー/バンカーボーナスの詳細はこちら!👇

点差配当
41:1
52:1
64:1
76:1
810:1
930:1
ナチュラル8/91:1

今回とりあげました「手数料なしバカラA(No Commission Speed Baccarat A)」は人気No1オンラインカジノのベラジョン他、多数のオンカジでプレイできます★

(勝率とペイアウト率は8デッキの場合の一般的な数値です。各数値はゲーム、カジノなどでばらつきがありますのでご了承ください。)

2. カードの揃い方・合計のサイドベット

もう少し本格的なサイドベットが体験できるゲームに、betgames社提供の「Bet on Baccarat Live」があります。

スタンダードなペアはもちろん、オッドイーブン(奇数偶数)赤黒などが楽しめます。サイドベットの楽しさを実感できる優良なゲームです👍

筆者がレオベガス系列のロイヤルパンダ(Royal Panda)でこのゲームをチェックしたところ、ペアを除くものに……

  • プレイヤー/バンカーが偶数 or 奇数
  • プレイヤー/バンカー2枚とも同じスート
  • プレイヤー/バンカーが赤 or 黒
  • 次のカードが全て赤 or 全て黒
  • 赤 or 黒が同数
  • 赤 or 黒がより多く引かれる
  • 両サイドのハンドの数値の合計が9.5以上/以下

……などがありました。

「赤」や「偶数」というのはサイドベットのキーワードです。このようなプレイヤー・バンカー両サイドのハンドの揃い方に賭けるサイドベットをサクッと紹介していきます🔎

①偶数/奇数(Odd Even Bet) 

オッド・イーブンとは、プレイヤー側のカードの合計値が偶数なのか奇数なのか、あるいはバンカー側で偶数なのか奇数なのかを予想する賭け方です。ちょっと珍しいサイドベットなので、扱っていないカジノもしばしば…

奇数なら2.92倍、偶数なら2.91倍の配当。

✅後述する大小のように、7が出れば偶数・奇数いずれに賭けていても負けになるので注意❗️

②全赤/全黒(All Red/All Black)

プレイヤー側、もしくはバンカー側でカードすべて「赤のスート(ダイヤとハート)」、または「黒いスート(クラブとスペード)」が出ることに賭けるサイドベットです。配当は通常、「全赤」23倍、「全黒」25倍

③合わせて9.5以上/以下

プレイヤーとバンカーのハンドを合計したとき、数が9.5より上なのか、下なのかを賭けるもの。最高値は18(両サイドで9のタイ。)

9.5より上に賭けて当たれば2.66倍、9.5より下に賭けて当たれば3.23倍の配当がもらえます。

3. そのほかのサイドベット

ここまで紹介してきましたように、サイドベットには一定の共通点があります。スルスルッとみなさんに理解してもらえるように、共通点ごとに分類してみましたのでご活用ください!

①スート系♣️

配られたカードのスートの揃い方ひとつで配当も大きくなります😄

1. コントラストボーナス(Contrust Bonus)

プレイヤー側のすべてのカードが赤 or 黒、バンカー側の全てのカードが黒 or 赤のように、互い違いに両サイドの色が揃っていることに賭けること。

2. ロイヤルマッチ(Royal Match)

最初に配られたプレイヤー、またはバンカーの2枚のカードがK(キング)とQ(クイーン)であることに賭けるサイドベットです。
通常のサイドベットと同様にメインベットが必要ですが、たとえメインがプレイヤーベットでも、サイドでバンカーに賭けてもOK👌

ハウスエッジ:2.13%/ペイアウト率:97.87%

条件配当出現率
2枚のKとQが同じスート(Suited K/Q)75:10.30%
2枚のKとQが違うスート(Unsuited K/Q)30:10.89%
3. 最初の2枚のカードのスートが同じ

一部のライブカジノで採用されているサイドベットです。プレイヤー、またはバンカーの最初の2枚のカードが同じスートであることに賭けます。

配当はプレイヤー側で揃うと3.87倍、バンカー側なら3.86倍です。
出現率:24.81%/ペイアウト率:71.23%/ハウスエッジ:3.95〜4.20%

4. ラビットプレイ(Rabbit Play)

2015年にラスベガスでデビューしたサイドベット。プレイヤー、またはバンカーのハンドに、以下に表したカードの組み合わせが出ることに賭けます。プレイヤーベットのハウスエッジは8.07%、バンカーベットのハウスエッジは9.31%

条件配当出現率
(プレイヤー/バンカー)
スートが揃っているスリーカード(Suited Three of a Kind)500:10.01%/0.01%
スリーカード(Unsuited Three of a KInd)50:10.29%/0.27%
最初の2枚でスートが揃っているペア(Suited Pair)15:11.61%/1.61%
最初の2枚がペア(Unsuited Pair)7:15.55%/5.56%

②カードの合計点♠️

先述の合計が9.5以上/以下のようなハンドの合計点に賭ける方法はコレ!

1. 大小(4-5-6)

ライブカジノでもたびたび目にする定番のサイドベットの一つですね!

プレイヤー、バンカーいずれかのハンドの合計点が4、5、または6になることに賭けます。

合計点配当出現率
43:237.89%
52:130.34%
62:131.77%
2. クイック(Quik)

プレイヤーとバンカーのカードの合計点に賭けるサイドベットで、配当は以下のように変動します。

合計点配点出現率
050:10.58%
1〜31:116.80%
4〜14負け81.52%
15〜171:116.80%
1825:11.10%

③カード枚数の大 or 小🧚‍♂️

カードの合計点ではなく枚数の揃い方に勝負する手法😏

1. ビッグハンド(Big Hand)

勝負が5枚、もしくは6枚のカードで終わることに賭けます。

例えば、どちらかのハンドの合計点が4の場合、必ずヒット(カードを一枚追加)します。
このとき両サイド合わせて5枚のカードが出ていることになり、また、両サイドともヒットすれば合計6枚のカードが表に出ていることになります。
2. スモールハンド(Small Hand)

勝負が4枚のカードで決着すると賭けるもの。先ほどのビッグハンドの説明のように、ディーラーが2枚ずつ両サイドにカードを配り、ヒットせずにラウンドが終了する場合、卓上には計4枚のカードが出ていることになります。

④合わせて6系⚽️

スーパー6大小(4−5−6)で見てきたように、ハンドが合計で6点になる系統のサイドベットです!

1. スリーカード6(3-Card Six)

米国カリフォルニアのカジノ「Pala Casino」のノーコミッションバカラなどで見られるサイドベットです。

プレイヤー、またはバンカーのハンドが3枚のカードで合計6になることに賭けます。当たればベット額の9倍、両サイドで出現すると賭けていて当たれば101倍の高配当❗️ ハウスエッジは13.37%。

2. ラッキー6(Lucky6)

ノーコミッションバカラのサイドベットで、米国ラスベガスのカジノ「Venetian」などで見られます。

バンカーベットで、2枚からなるカードの合計6で勝てばベット額の13倍、3枚で合計6なら24倍の配当
控除率:11.70%/還元率:2枚44.70%/3枚 – 38.22%)。

ちなみに、マカオでは2枚で13倍、3枚で21倍の配当
控除率:16.68%/還元率:2枚 – 44.70%/3枚 – 33.23%)。
カジノやゲームによって微妙に異なるようですね。

⑤スリーカード系🤟

3枚のカードで決着をつけるサイドベットはこちらの3つ!

1. スリーギビングエイト(3 Giving 8)

ロンドンのカジノ「Hippodromo」で見られるサイドベットです。

このバカラタイプでも記事の冒頭部「3枚目のカードを引く条件」でも説明しましたが、バンカーハンドの2枚の合計が3点の時、唯一スタンドできるシーンが訪れます。

その際、もしもこのサイドベットに賭けていて、しかもプレイヤーがセオリー通りヒットして8を出せば201倍の配当がもらえちゃいます❣️

2. ベラッジオマッチ(Bellagio Match)

スリーカードに賭けるサイドベットです(3枚のエース、3枚の5など。)プレイヤーのスリーカードに対する配当は76倍(控除率:5.27%/還元率22.77%)、バンカーでは配当69倍(控除率:8.57%/還元率:19.28%)。

3. スリーカードウィン(3 Card Wins)

3枚のハンドでプレイヤーかバンカーのどちらが勝つのかに賭けます。ハウスエッジ:5.69%

条件配当出現率
3枚のプレイヤーハンドの勝利4:118.86%
3枚のバンカーハンドの勝ち5:115.28%

⑥配当にグラデーションがある系🏳️‍🌈

1つのサイドベットの中に賭け方と配当が複数通りのパターンがあります。

1. エガリテベット(Egalite Bets)

タイのバリエーションに賭ける方法で、例えば6のタイ、7のタイなどのように0〜9までの組み合わせに賭けため、配当は以下のように異なります。

タイを構成する数字配当出現率
1215:10.41%
2225:10.40%
3200:10.45%
4120:10.73%
5110:10.79%
645:11.92%
745:12.04%
880:11.10%
980:11.10%
0150:10.58%
2. ジャックポットバカラ(Jackpot Baccarat)

プレイヤーとバンカーの両サイドに配られた最初の2枚のカードの「ポーカーバリュー」に基づいて配当が出ます。

名称配当出現率
ミニロイヤル(Mini royal)250:10.001%
フォーオブカインド(Four of a kind)75:10.04%
ストレートフラッシュ(Straight flush)50:10.01%
スリーオブカインド(Three of a kind)15:12.01%
フラッシュ(Flush)10:11.46%
ストレート(Straight)5:10.92%
トゥーペア(Two pair)4:11.54%
ペアオブエース(Pair of aces)2:12.69%
ペアテントゥーケーズ(Pair 10’s to K’s)プッシュ10.75%

⑦分類できないけど面白いサイドベット🕺

1. ラッキーナインズ(Lucky Nines Baccarat)

ゲームプロバイダーのInterblock社のラッキーナインズというビデオバカラから5つのサイドベットをご紹介します。

プレイヤーとバンカーの両サイド計4枚のカードの中に、いくつの9とそのスートがあるかで配当が変動します。ハウスエッジは19.46%。

名称配当出現率
フォーナイン(Four NInes)500:10.003%
スリースーテッドナイン(Three Suited Nines)250:10.005%
スリーナイン(Three Nines)20:10.15%
トゥースーテッドナイン(Two Suited Nines)8:10.67%
トゥーナイン(Two Nines)5:12.30%
ワンナインオブダイヤモンド(One Nine of Diamond)2:16.09%
ワンナイン(One Nine)1:118.27%
2. ゴールデンフロッグ

名前のつけられていない4種類のサイドベットの総称で、バッドビートバカラのように、強いカードに惜しくも敗れる展開に賭けます。

✅ベット条件となるプレイヤー、バンカーの縛りなどはありません。

条件配当出現率控除率
8が6を敗る25:13.01%21.79%
2枚で合計9が2枚で合計7を敗る50:11.80%8.10%
3枚で合計9のが3枚で合計1を敗る150:10.57%13.87%
3枚で合計9が3枚で合計7を敗る200:10.44%11.89%
3. バッドビートバカラ(Bad Beat Baccarat)

ゲーム中に「これならいける!」と確信していたら、さらに強いカードが出てきてヌカ喜びに終わるってことありませんか? そんな負け方を「バッドビート(Bad Beat)」と呼びます。

そんなケースに限り、敗者にわずかな同情的なリターンをくれるのがこのサイドベット。ハウスエッジは6.88%。

条件配当出現率
3枚で合計9が3枚で合計8を敗る40:10.41%
ナチュラル9がナチュラル8を敗る10:11.79%
合計8が合計7を敗る6:13.14%
合計7が合計6を敗る4:13.91%
その他のビート1:17.40%
4. ラッキー99

カジノウィザードと呼ばれるビデオバカラゲーム機に搭載されたサイドベットです。バンカーまたはプレーヤーのいずれかでナチュラル9が出ることを見越してこのサイドベットを使います。ハウスエッジは17.42%。

名称配当出現率
プレイヤーもバンカーもナチュラル925:10.90%
バンカーがナチュラル95:18.59%
プレイヤーがナチュラル92:18.59%
5. バンカーストリーク(Banker Streak)

2017年にラスベガスのOrleans Casinoなどの一部ランドカジノで見られるサイドベットで、少なくとも4回連続でバンカーが勝った場合に配当が支払われます。 配当は何回連続してバンカーが勝ったかによって異なります。

6. デュオバオ(Duo Bao)

プレイヤーとバンカーのハンドのカードの組み合わせでどのようなポーカーの役が出現するか予想するサイドベットです。デュオバオとはゲーム名で、ゲームルールもバカラとポーカーを組み合わせた、マカオなどを中心に人気を博すバカラの派生ゲームです。

特定のバカラゲームでみられるサイドベット

一般的なバカラといえばプントバンコやミニバカラですが、これら以外にも個性的なゲームバリエーションがあり、それぞれオリジナルのサイドベットを設けています。

🐮プントバンコだけじゃなかった!?
バカラのゲームバリエーションを一挙大公開😉

♠️ プントバンコ

イギリスのスコットランド地方のグラスーにあるALEA CASINOや米国ワシントンのPalace Casinoのプントバンコのラッキー8(Lucky 8)というサイドベットを5つご紹介します!
13.65%の際どいハウスエッジは、みなさんの闘魂を刺激してくれるハズ🔥

よく「同じスートでスリーカード8」と和訳されているサイドベットは、こちらのダブルスーテッド8や、スーテッド8に該当します。

名称賭け方配当出現率
ダブルスーテッド8
(Double Suited 8)
両サイドで同じスート3枚で合計8が出ることに賭ける(両サイドのスートが違っていてもOK。)200:10.0008%
スーテッド8(Suited 8)どちらかがスートの揃った3枚で合計8となるハンドを作ることに賭ける25:10.16%
ダブル8(Double 8)両サイドとも8点でタイに終わることに賭ける15:11.07%
アンラッキー8(Unlucky 8)どちらかのハンドが8で負けることに賭ける8:11.09%
ラッキー8(Lucky 8)プレイヤー、またはバンカーが合計8で勝つことに賭ける4:110.98%

♦️ ミニバカラ

プントバンコを20〜30秒で早回しするミニバカラには、ドラゴンボーナス(Dragon Bonus)とよばれるサイドベットがあります。これはプレイヤー、またはバンカーが何点差で勝つかに賭けるサイドベットです。

メインベット(プレイヤーかバンカーベット)と同じタイミングで、同じサイドに賭ける”縛り”があります。

例えば、プレイヤーがバンカーに4点差で勝つと予想する場合は、メインベットもプレイヤーベットに賭けます。

表の記号Pはプレイヤーベット時のドラゴンボーナス、同様にBはバンカーを表しています😋


タイを構成する数字
配当出現率:P控除率:P出現率:B控除率:B
41:13.74%2.64%4.02%9.37%
52:13.32%2.64%3.15%9.37%
64:12.82%2.64%2.38%9.37%
76:11.79%2.64%1.59%9.37%
810:10.68%2.64%0.57%9.37%
930:10.37%2.64%0.31%9.37%
ナチュラルタイプッシュ1.79%2.64%1.79%9.37%
ナチュラル1:116.26%2.64%16.26%9.37%

♣️ EZバカラ

2004年にラスベガスで生まれたノーコミッションバカラです。

特徴的なサイドベットはこの5つです!

名称賭け方配当出現率控除率
オックス6(Ox 6)3枚からなる合計6のプレイヤーハンドがバンカーに勝つことに賭ける40:12.19%10.34%
キルザオックス(Kill the Ox)3枚からなる合計6のプレイヤーハンドがタイ、または負けることに賭ける30:11.68%13.76%
キルザタイガー(Kill the Tiger)3枚からなる合計7のバンカーハンドがタイ、またはプレイヤーに勝つことに賭ける30:11.10%N/A
ドラゴン7(Dragon 7)3枚からなる合計7のバンカーハンドで勝つことへの賭け。タイガー7(Tiger 7)とも40:12.25%7.61%
パンダ8(Panda 8)3枚からなる合計8のバンカーハンドで勝つ25:13,45%10.19%

♥️ タイガーバカラ(Tiger No Commission Baccarat)

シンガポールのマリーナベイサンズでよく見られるノーコミッションバカラです。

ちょっとユニークなサイドベットがこのゲームの個性を引き立てます😏

名称賭け方配当控除率出現率
タイガー(2枚)(Tiger)2枚、または3枚からなる合計6でプレイヤーに勝つことに賭ける。配当はハンドの枚数によって変わる。12:116.68%3.72%
タイガー(3枚)(Tiger)同上20:116.68%1.66%
スモールタイガー(Small Tiger)バンカーが2枚からなる合計6のハンドでプレイヤーに勝つと賭けること22:114.33%3.72%
ビッグタイガー(Big Tiger)バンカーが3枚からなる合計6のハンドでプレイヤーに勝つと賭けること50:115.25%1.66%
タイガータイ(Tiger Tie)6のタイでラウンドが終わることに賭ける35:130.74%1.92%
ツインタイガーペア(Twin Tiger Pair)両サイドとも同じ数字によるペア(例:両サイド計4枚のクィーンのペアなど)100:116.12%0.04%
ダブルタイガーペア(Double Tiger Pair)ツインタイガーペアを除く、両サイドがペアを出すケース(各サイドのペアの内容は違ってもOK)20:116.12%0.52%
シングルタイガーペア(Single Tiger Pair)どちらかのサイドでペアがでるケース4:116.12%13.82%

♠️ ドラゴンタイガー(Dragon Tiger)

オンラインカジノでも、ランドカジノでも大人気のドラゴンタイガー!

配られるカードが1枚というルールからしてバカラ界の”異端児み”が強いですよね😂

名称配当控除率出現率
全赤/全黒3:13.73%23.13%
赤黒1:13.73%46.27%
大小1:17.69%46.15%
スーテッドタイ50:17.69%23.08%

1. 全赤/全黒(Two Red/Two Black)

ドラゴンとタイガーどちらのスートもすべて赤、もしくは黒で揃うことに賭けます。

2. 赤黒(Red/Black)

ドラゴンとタイガーどちらかのハンドが赤か黒で揃うことです。

2. 大小(Big/Small)

1〜6をスモール(小)、8〜13をビッグ(大)と分けて、カードの数字の大小を予想するルールです。タイガーのスモール、ドラゴンのビッグなど4通り賭けられます。7が出ればビッグ・スモールに賭けているプレイヤーは負けになります。

3. スートタイ(Suited Tie)

ドラゴンもタイガーどちらも同じスートで、同じ合計数(タイ)であることに賭けるサイドベットです。

🐲ドラゴンタイガーならEvolution社のライブカジノ
ライブカジノに強いカジノデイズのレビューはこちら

♦️ ファイブトレジャーズ(5 Treasures)

アメリカの一部のランドカジノで採用されているバカラゲームで、5人掛けの小さなテーブルを使ってプレイされます。通常のバカラと同じルールで進行され、メインベットと共に以下のサイドベットを楽しめます。

名称賭け方配当控除率出現率
フォーチュン7(Fortune 7)3枚からなる合計7のバンカーハンドに賭ける40:17.61%2.25%
ゴールデン8(Golden 8)3枚からなる合計8のプレイヤーハンドに賭ける40:110.19%3.45%
ヘブンリー9:片方で成立(Heavenly 9)プレイヤー、またはバンカーハンドの合計が9であることに賭ける10:19.31%6.82%
ヘブンリー9:両サイドで成立(Heavenly 9)プレイヤーとバンカーの両サイドで、ハンドの合計が9であることに賭ける75:19.31%0.21%
ブレイジング 7s:2枚の場合(Blazing 7s)2枚からなる合計7を構成する同じ数字&スートのハンドがプレイヤーとバンカーの両サイドで出現することに賭ける。50:17.77%0.90%
ブレイジング 7s:3枚の場合(Blazing 7s)3枚からなる合計7を構成する同じ数字&スートのハンドがプレイヤーとバンカーの両サイドで出現することに賭ける。200:17.77%0.23%
すべてをカバー(Cover All)上記4つの賭けのいずれかが勝った場合に賭ける6:12.97%13.86%

✅フォーチュン7はメインベットでバンカーに賭け、ゴールデン8もまたメインベットでプレイヤーに賭けて勝てば、サイドベットと合わせて配当をもらいます。
✅逆に、ヘブンリー9とブレイジング 7sについての条件はありません。

ハウスエッジとペイアウト率

バカラのように自分で賭けのコントロールができないゲームを「賭事(とじ)」と言い表します。

ベッティングシステムなど戦略を立てて理論的にプレイしてみても、やはり運頼みになってしまいがちなのがバカラというゲームなのでしょう。

🧠これであなたもプロのバカラプレイヤー!
バカラのストラテジー(戦略)を一挙大公開だ👍

運任せになりがちとはいえ、それでも何かカチッとした根拠に基づいて賭ける方法があればメンタルも集中力も維持できて安心できると思います。

そこで勝ちやすさの目安に役立つものとして、ハウスエッジ(控除率)ペイアウト率(還元率)に注目してみましょう👀

1. ハウスエッジ(控除率)

カジノ(胴元)側の収益のことです。バカラの場合、平均的に約1%のハウスエッジを収益源とし、その収益の中からゲームに勝った人に配当を支払います。

👉ハウスエッジの数値が大きいゲームほど、負けるリスクが上昇します。

👉100%からハウスエッジを引くとペイアウト率を求められます💡

🏡勝負を左右する秘訣「ハウスエッジ」
ハウスエッジの仕組みを徹底解説します!

2. ペイアウト率(還元率)

プレイヤーがゲームに賭けた合計金額に対して、平均的にどれくらい払い戻されるのかを表す割合です。スロットなどのRTPと同じというとしっくりくる人も多いのでは!?

例えば、パチンコでは約10%のハウスエッジと、約70〜80%のペイアウト率が設定とされています。
ということは❗️ 平均的に1万円を賭けて7千円戻ってくる(ペイアウト)ことになります。この回収できた7千円はハウスエッジから支払われているということですね💡

バカラに限らず、開示されている情報を事前に調べて、勝てそうなテーブルを選ぶのは習慣づけたいところ。勝つ経験を増やして自信をつけるためにも重要なことですよね。

ちなみに、Evolution社のゲーム場合は右上の [?] マークから各種データが確認できます🤓

バカラルール

まとめ

バカラのベット種類は底なしだな...という印象ですが、知らない賭け方や、逆に知ってるのに載ってない賭け方なんかはありましたか?

冒頭で、ペイアウト率などをしっかり確認することが大事だと言ってしまった手前、バカラのサイドベットの各データを頭に入れて、罫線を意識しつつプレイするのは中々大変かも🤔w
さらに、バカラでカードカウンティングなんてしようものなら相当な慣れが必要。

手堅く勝ちたい安定志向のギャンブラーさんには、サイドベットはゲームのスパイスにしては辛味が効きすぎているかもしれません🌶

オンラインでもカードしぼりが出来る「バカラ・コントロール・スクイーズ」や「ライトニング・バカラ」など、ルールやバリエーションに事欠かないバカラ。

みなさんがこのバカラルール記事をきっかけにバカラで遊んだり、情報を参考にしてくれたら幸いです😊

japacasi-line

👆友だち追加してね♪ ジャパカジ公式LINE
お得情報・新着ニュースも配信してます♪ つぶやき、お問い合わせもこちらから!

japacasi-twitter

👆キャンペーン情報だけじゃない♪ ジャパカジ公式ツイッター
オンカジ業界のこぼれ話や裏話、マルタの情報もつぶやいてます♪ フォローしてね!