cards
ランドカジノ、オンラインカジノ問わず、バカラはカジノの王様と呼ばれるほど人気があります。皆さんもきっとオンカジでバカラを楽しんでいる、あるいは少なくとも興味があるからこの記事に目を通しているに違いありません。バカラが世界中で人気がある理由の一つは言わずもがな、ルールがシンプルで分かりやすいということでしょう。

❤️バカラのルールを知らない?
バカラは初心者にも優しいゲーム

バカラは【バンカーとプレイヤーによる勝負の勝敗を予想する】という運任せのゲームです。なのでさっさとディーラーがカードを配ってしまって勝敗をサクサク進めていけるゲーム、なはずですよね。

にも関わらず、ランドカジノのバカラにおける醍醐味と言われているのは【絞り/スクイーズ】。あの、ゆーーっくりカードを開けていくやつ。勝負がなかなか進まないのでイライラするんじゃないか!?って思っていたんですがどうやらそれを上回る魅力があるよう・・・。

そもそも【絞り/スクイーズ】とは

squeeze baccarat
バカラはたくさんの人が『プレイヤー』あるいは『バンカー』どちらかにかけるゲームですが、最も多くのチップを賭けている人にカードを絞る権利が与えられます。カードを少しずつめくり、勝敗を少しずつ確認します。縦から横から斜めから、じわじわとめくってもよし、もちろん普通にめくっても良いのです。通常は絞るときは数字部分を指で隠します。最初に数字がバーンと見えてしまったら興奮も半減だもんね。数字を隠してカードをめくる練習をしましょう〜。

・カードをどうやって予想するのか

カードがスクイーズされてちょっと見えた瞬間に何が出るのかいち早く予想ができて、みんなみたいに「おおおおお!!! きてるかもー!!」とか言ってみたい! でも色々覚えないといけないんじゃないの〜?、覚えるのめんどくさい。しかし! それが意外に難しくないんですよ! ちょっと慣れればすぐ覚えられそう。

縦絞りの場合(カードを縦向きにしてめくる場合)良そうされる数字
マークが見えない(足がない、とも表現します)A
マークが一つだけ見える2、3
マークが二つ見える4、5、6、7、8、9、10
枠が見えるJ、Q、K
横絞りの場合(カードを横向きにしてめくる場合)良そうされる数字
ノーサイド (マークが見えない、ノーサイド)A、2、3
ツーサイド (2サイド)4、5
スリーサイド (3サイド)6、7、8
フォーサイド (4サイド)9、10
枠が見えるJ、Q、K
♦️1からK

実際に上に記してあるカードを見ると想像がつきやすいですよ。例えば、縦絞りの時、マークが一つだけしか見えていない場合は2あるいは3であると判断できます。 

例えば1枚目のカードで7が出ている時、2枚目のカードを縦絞りにしてマークが1つだけしか見えていないとなると、勝つか負けるか! ドキドキする瞬間です。

オンラインカジノのスクイーズバカラ

オンラインカジノ派のあなたもスクイーズバカラが楽しめます。

エボリューションでは、プレイヤー自身がカードをめくることができるBaccarat control squeezeとBaccarat squeezeと、ディーラーがカードを絞りながらめくっていくBaccarat squeezeの二種類があります。

👇スクイーズバカラが楽しめるおすすめオンカジはこちら

絞りと人情

バカラ連帯感
はっきり言って絞りの有無は結果に影響しません。そんなことは誰でもわかっていますよね。さっさとカードめくれば結果もすぐわかって今流行りの時短というものができるっていうものです。しかしなんでも断捨離や時短って味気ない。

スロットでもあるじゃないですか。3つ目のスキャッターが着地するかもしれないリールはなかなか止まらないの。3つスキャッターがきたらフリースピンだよ〜!と願う瞬間、ドーパミンがドワーっと! 焦らされるとコーフンするってなもの。

同じバカラのテーブルでプレイしているギャンブラーのみなさんの間にも、不思議な連帯感が生まれるようです。本来はそのラウンドで最もチップを賭けた人が絞るものですが、その日にツイている人に絞りの役目を譲る、なんてこともあります。いわゆるゲン担ぎですね。お役目を割り当てられて人はうれしいけどキンチョーするだろうなあ。チーム対抗戦のようにアツくなってくる気持ちもわかります。

ランドカジノで生まれるかもしれぬ絞りから生まれる人情。まずはオンラインカジノのスクイーズバカラで絞りの練習をしてみてはいかが?

japacasi-line

👆友だち追加してね♪ ジャパカジ公式LINE
お得情報・新着ニュースも配信してます♪ つぶやき、お問い合わせもこちらから!

japacasi-twitter

👆キャンペーン情報だけじゃない♪ ジャパカジ公式ツイッター
オンカジ業界のこぼれ話や裏話、マルタの情報もつぶやいてます♪ フォローしてね!