BXONE口座開設方法

カジノ導入の噂!BXONE / ビーエックスワン口座を作成しよう!

bxoneエコペイズ、iWalletと次々にオンラインカジノ入出金のカード規制が高まる中、これから2019年以降の救世主になりそうな予感がするのが、ペイメントソリューションサービスのBXONE / ビーエックスワン!

「海外の仮想通貨取引所」という説明書きがBXONEの日本語ページにありますが、最近カジノ業界でも需要が増えてきているビットコインはもちろんのこと、オンラインカジノで主流な通過のドル・ユーロ・日本円やその他の仮想通貨・法定通貨の取り扱いもあります。

今までジャパカジからメインでビットコイン売買をオススメしていたのはbitflyerですが、このBXONEを持っていれば、ビットコインだけでなく全ての通貨管理がこれひとつで完了できるスグレモノ!

まだどのカジノでも取り扱いはありませんが、これから徐々にここから入出金の取引ができるカジノも今後増えてくる噂もあります!

サイト自体は英語ですが、日本語のサポートも開設ブログもあるので、手順に沿ってやれば何も難しいことはありません♪わからなくても、サポートに連絡すれば大体1日以内には返信がきます。

早速登録方法をチェックして、カジノに入るのを首を長くして待とうじゃないですか。

 

口座開設方法

まずは日本語開設ブログに!

BXONE、英語OKの方はそのままサイトへどうぞ。解説ブログを確認したい方はまず、BXONE / ビーエックスワンのブログへ行きましょう。【www.bxone.trade】から直接、または【BXONE 日本語ブログ】でネット検索してみましょう。

ここにいくと、【口座開設はこちら】と出てくるので、そこから新規口座の開設に進んでください。

このブログには、丁寧に口座開設から入金、換金の仕方など、全てわかりやすい解説があります。

BXONEのページは基本的に英語なので、日本語解説ブログに沿って手順を踏めば特に難しいことはありません。BXONEページにGoogle翻訳ができる機能もついていますので、参考にするのをオススメします。

こちらでお得な口座開設!

仮想通貨取引所

 

登録は非常に簡単。

  1. 名前
  2. メールアドレス
  3. パスワード

の3つで簡単に登録できます。

その後に詳細な個人情報や身分証を登録する必要はありますが、とりあえず登録だけ先に済ませられるので、簡単・手軽にできます。

 

口座開設の流れ

3ステップ口座開設
 

登録は英語になりますがご安心を!

仮想通貨取引所
 


3ステップ登録上記バナーをクリックすると別ウィンドウにて英語の口座開設画面が出るので、そこから3ステップでまずは登録をしてみてください!
 

  1. 苗字
  2. 名前
  3. メールアドレス
  4. パスワード
  5. パスワード(確認)
  6. チェックボックスにチェックを入れる
  7. 登録ボタン

この7つを入力、クリックすれば完了!

 
メール認証を忘れずに!

登録後、登録時に入力したメールアドレス宛に認証メールが送られてきます。こちらの認証メールにあるURLをクリックして一連の登録の流れは終了しますので、これを忘れずに!

認証メールをクリックして全て完了したら、BXONEの自分のページにログインして、入金や詳細個人情報の入力に進めます。

登録後、ビットコインの入金・購入はそのままできますが、引き出し等は全ての情報を入力し、本人確認書類が認証された後になるので、こちらも登録したらすぐに提出することをオススメします。

 

プリペイドカードの発行も可能

2018年7月、BXONEの口座からチャージして利用可能なカード【eZpay】のサービスが始まりました!

このeZpayはチャージして使うプリペイドカード式で、日本国内だけでなく色々な国でのショッピングやネット決済、ATMから現金の引き出しにも使えます。

日本語ブログの【eZpayカードを申し込もう】というページの申し込みフォームから申し込みに進めますが、注意点はカードの申し込みにはパスポートコピーの提出が必要になることです。口座開設時にパスポート以外の身分証明書を提出した人は、追加でパスポートのコピーを提出することになります。

なので、二度手間を省くためには、最初から本人確認書類はパスポート提出で行なうことをオススメします( ´ ▽ ` )ノ

 

アプリ

このeZpayカードを使うには、専用のアプリを使ってカードのアクティベートやPINコードの設定をする必要があります。

アプリにはiOS版、Android版、Web版があるので、ご自分の端末により選択可能です!

アプリのダウンロードの仕方や利用方法はBXONEの日本語ブログを確認しながら進めてみてください。

 

手数料一覧

下記、BXONEのeZpayの手数料です。

日本語解説ブログによると、手数料の定めは色々あるところだけれども、日常的にみなさんがよく使いそうなのはカードのトップアップで1回ごとに手数料がかかるため、その手数料をなるべく省くためには1回でなるべく多くの資金をいれておくのが良いと書いてあります。

ATMでのPINコードリセット $3.90  
残高照会 $0.65  
香港のATM利用時の手数料 1% または $4.55 計算して高い方で支払われます
ATM現金引き出し手数料 1% または $3.9 計算して高い方で支払われます
カードキャンセル料 1% または$13

決済後に支払いをキャンセルした際

計算して高い方で支払われます

カード再発行 $6.5  
カード間送金 $0 eZpayカード間での送金時
チャージバック $40 不正利用にあった場合の購入履歴キャンセル
カード利用 2% ショッピング・キャッシング時
休眠口座 $2.6 1年間利用がなかった場合、翌月よりかかる手数料
盗難手続き $13 カードが盗難にあった場合に停止する際
チャージ $1.5 カードへ口座からチャージする際

 

ATM利用限度
1回の限度 $1,000
1日の限度 $2,500
年間の限度 $25,000

 

他、BXONEの優れているところ

冒頭にも書きましたが、BXONEを持っていれば他の決済取引アカウントを開かなくてもこれ1つで全てが賄えます。

通貨はオンラインカジノでは主流な日本円、USD、EURはもちろん、ビットコインへの変換が可能。

国内送金◯、海外送金◯、ATM出金◯、カードの発行◯などなど、全てがまとまってるのでこれ1つあれば他に口座を開設する必要はなくなりそうですよ♪

 

入金方法などは日本語ブログを参考に!サポートも◎

BXONEの非常に良いところですが、サイトが全部英語なのにも関わらず、日本語のブログで全て利用方法を記載してくれています。

クレジットカードで入金する方法も、銀行送金で入金する方法も、身分証の登録の方法もあらゆるユーザーの「???」に応えるべく、丁寧に画像付きで方法が書いてあるので、その手順に沿って行なっていけば初めての人でも迷うことなく入金やビットコインの送金等ができます。

私もここからブログを参考にビットコインを買ってカジノに入金もしてみましたが、全てブログを見ながらできましたよ♪

例えばわからないことがあってサポートにメールで質問しても、そんなに長いことかからずに日本語のサポートの方が丁寧に返信してくれます。(年末年始は休暇があるので注意!)

セキュリティ面でもログインの際の二段階認証などで強固にしたりと、安心して使うことが可能です。

 

日本語のブログもありますし、サポートもしっかりしていて英語のサイトに一応翻訳機能もあるので、もしかしたら今後全て日本語版のページが出てくる可能性もありますよね。

色々な通貨の取り扱いがあるので、それがまた大きな魅力のひとつ。

色々な通貨が使えるこちらのBXONEで、口座を開設してみてはいかがでしょうか?