「オンラインカジノで使った」誤って振り込まれた山口県【コロナ給付金4630万円】の行方

投稿者 japanesecasino.com
公開日 2022-05-27

4月にコロナ関連の給付金として4630万円が、山口県・阿武町の24歳男性に誤って振り込まれてしまった事件。

はじめて聞いた時にみんなが思ったであろうことは…「なんで4630万円も誤って振り込まれたのよw」だったのでは😅

それはさておき、なぜこの事件が5月末まで世間を騒がせる大問題まで発展したのかというと…

その誤給付金を受け取った男性(田口容疑者)が、「ネットカジノで使った」と供述し、実際にオンラインカジノへの入金を目的として4630万円の大半を決済代行業者に支払っていたから。

振り込まれてから、警察に同行を求められるまでの約1週間の間に4000万円も使えるものなの…?という声と共に、業界の注目を集めるコロナ給付金の行方。

この事件の始まりから、現在の動きまで、一緒に見ていきましょう。

🚨 こんなオンカジには気をつけて!
偽オンラインカジノを見分ける方法を確認しておこう!

4630万円誤送金|ネットカジノ利用事件の始まり

山口県阿武町から誤って振り込まれた金を別の口座に振り替えたとして、田口翔容疑者が逮捕されました。

その詳細は、4630万円が誤って振り込まれたものであると知りながらスマートフォンを使って、電子決済で決済代行業者の口座に金を振り替えたというもの。

細かい4630万円の動きも、次のように明らかになっています。

出金先回数小計
デビット決済53,401,071円
A社2735,924,691円
L社13,000,000円
M社14,000,000円

この短期間でこれだけ資金移動をさせているのは、明らかに誤送金だということを知った上だというのがわかりますね😅

また、このようにして決済代行会社に資金を移動させた後、オンラインカジノ(ネットカジノ)で資金を利用していたと言われています。

👛オンラインカジノに欠かせない安全な入出金方法は?
今利用できるオンラインカジノ入出金方法まとめ

ネットカジノで利用したはずの4630万円…山口県9割回収

その後5月下旬、山口県阿武町が4630万円のうち9割超にあたる約4299万円を回収したとの発表がありました。

その回収成功のキーとなったのが、『国税徴収法』。

担当した中山弁護士が、田口容疑者の税金滞納に目をつけて、「国税徴収法」に基づき口座の差し押さえに動いたんです。

その結果、3社の決済代行会社から全額入金。容疑者の口座に残っていた7万円と合わせると、約4299万円を回収できたことになります。

弁護士やるぅ〜!というのが世間的な感想なところ、ちょっと業界的に気になる動きもちらほら。👀

今回この3社の決済代行会社がすんなり返金に応じたのも、

実際本当にネットカジノに使われていた場合、決済代行業者はギャンブルの利用を手助けしたことになり、賭博罪の共犯に問われる可能性があるため。

という裏の現実があったりします。

また、本当に田口容疑者がオンラインカジノに利用していたのであれば、金額が決済代行会社側に残ってなかった可能性もあるわけなんですよね。

それを返金するということは…身銭を切ってる可能性もあるわけです。

なんだか色々グレーなことが多いオンラインカジノ業界…。これから日本は徐々にクリアにしていくんでしょうかね🤔

とはいえ、カジノ法案も作って統合型リゾートを作る動きもある中、オンラインカジノだけを規制するというのも、すぐにはないだろうな〜と思ったりもします。

ちなみに、中山弁護士はこの決済代行業者3社に対して、マネーロンダリング(資金洗浄)を規制する「犯罪収益移転防止法」も活用しながら、圧力をかけたそうですよ。

A社とL社とM社、、、アストロペイ? と…MuchBetter?と…L?!?! ど、どこだwww そもそもブランド名ではなく、会社名だったら予想つきにくいですが。

もし「日本からのオンラインカジノに対する決済は対応害となりました」みたいな決済会社が出てきたら、ここだったのか〜ってことになりますね…。

🕵️‍♂️安全なオンラインカジノプレイのためには
各ライセンスの取得の難易度や発行時の調査項目

不意に脚光を浴びたオンラインカジノ – 危険?安全?

始まりは町の間違いで、どう見ても「4000万円もの誤入金」ってのが”事件”のはずだったのに、それが「ネットカジノでスった」という発言からオンラインカジノが途端に脚光を浴びるハメに。

もはやオンラインカジノ自体が違法だとか、決済代行会社も共犯だとか、色んなニュースと情報が流されています。

改めて!ジャパカジが言えるのは、「オンラインカジノのプレイは合法とも違法ともされておらず、グレーゾーンにとどまっている」ということ。

もちろん、日本国内で運営されているネットカジノや国内の店舗型カジノ施設なんかがあったら、それは日本の法律に触れてしまいます。

そんな危険なオンラインカジノで遊んでしまうことがないよう、ジャパカジは皆さんに安全なオンラインカジノだけを厳選して紹介しているというわけなんです🚓✨

📢 業界人気堂々のNo1!
ベラジョンカジノに登録していないなら要チェック★

これからの日本のオンラインカジノに対する動きに注目しつつ、安全にプレイを楽しんでいきましょうねっ🎉

japacasi-line

👆友だち追加してね♪ ジャパカジ公式LINE
お得情報・新着ニュースも配信してます♪ つぶやき、お問い合わせもこちらから!

japacasi-twitter

👆キャンペーン情報だけじゃない♪ ジャパカジ公式ツイッター
オンカジ業界のこぼれ話や裏話、マルタの情報もつぶやいてます♪ フォローしてね!