カジノ入出金方法一覧

カジノ入出金方法

自分にぴったりのオンラインカジノを探すときにキーとなるのがウェルカムボーナスとゲームのラインアップですが、それに加えて何より重要なのが、そのカジノの取り扱っている入出金方法です。チェックするポイントは以下の3点

  1. 入金時と勝利金引き出し時の手数料の安さ
  2. 入出金のスピード(特に出金スピードの確認は重要)
  3. eWallet利用の際には利便性の高いカードが発行されるか

「eWalletってなに?」という方はこちらをご参照ください

ほとんどのカジノでVISA、Masterクレジットカードでの入金を受け付けていますが、出金時にはカードは使えず通常eWalletのみの出金となっています。(入金でもeWalletの使用は可能です)

そのため上記の「 利便性の高い電子マネー口座」というのが重要になってくるわけです。

2016年11月現在、カジノの入出金で取り扱いの多いeWallet一覧は以下の通りです

2017年に入り、オンラインカジノに新しい決済方法、ビットコインが話題になっています。手数料が安く、ビットコイン取り扱い加盟店で買い物もできるビットコインの取引所も紹介します。

電子マネーとビットコインの違いについて知りたい方はこちらをクリックして参考にしてください。

 

入出金方法 特徴
ecoPayz logo
ecoPayz(エコペイズ)

2016年現在159の国と地域で45通貨のサービスが行われている、イギリスに本社を置くオンライン決済サービス。プラスチックカード(エコカード)を発行すれば、VISAカードとして利用や国内ATMでの出金が可能。

Click Here
 
ecoPayz logo
iWallet(アイウォレット)

香港に拠点を置く、オンラインカジノの入出金に利用できる電子決済サービス。「安全、透明、迅速、便利」がモットー!日本語対応サポートもあるから初心者でも安心。iWalletカードを使えばATMからの出金が可能。

Click Here
 
entropay
entropay(エントロペイ)

インターネット上で管理ができる電子マネー。入金はクレジットカードまたはデビットカードで可能。カジノからの勝利金出金の際にはオンライン上で仮想カードを生成し、クレジットカードと同様に利用!

Click Here
 
ecoPayz logo
Instant Banking(インスタント バンキング)

 イギリスの大手金融機関のCitadel(シタデル)が提供しているオンライン決済サービス。クレジットカードよりも銀行振込派の人にオススメ。

Click Here
 
webanq logo
Webanq(ウェバンク)

イギリス領に登録されたWeWS Corpという会社が運営する、書類不要で簡単な電子決済サービス。まだまだ対応しているオンラインカジノは少ないが、日本語対応ですぐに口座を作成可能。

Click Here
 
venuspoint
Venus Point(ビーナスポイント)

利点はとにかく手数料が安い!($900あたり約$1.80)使えば使うほどポイントバックがもらえる仕組み。簡単、便利、お得で、もちろんアカウント開設無料。

Click Here
 
venuspoint
bitFlyer(ビットフライヤー)

日本国内取引量・ユーザー数・資本金3年連続第1位!大手企業(MUFG、リクルート等)が出資し、資金が豊富。高機能なチャート「bitFlyer Lightning」も実装!

Click Here
 
coincheck
coincheck(コインチェック)

仮想通貨のビットコインの取引は手数料無料で24時間取引が可能で便利。コインチェックでは、ビットコインアカウントを簡単10秒で開設可能。

Click Here
 
ecoPayz logo
STICPAY(スティックペイ)

3分で口座を開設でき、個人間送金やインターネットショップの利用に便利なグローバルサービス。海外送金の手数料は無料!オンラインカジノでも、STICPAYを導入しているカジノならスムーズに入出金が可能。

Click Here
 

注意)Neteller及びSkrillは日本での取り扱いを停止致しました

電子マネー口座開設方法

昨今、日本向け入出金方法は変更が頻繁に見られます。当サイトではいち早く情報を収集し、ニュースを更新しています。ニュースページを逐一チェックすることをお勧めします