ブラックジャック・ディーラーを賢く選ぶ

ブラックジャック・ディーラーを賢く選ぶ

どのディーラーを選ぶかによって、あなたのその日の成果を左右することがあるのを知っていますか?

ブラックジャックのディーラーは、ゲームにおいてカードの選択権はありません。ルールにそってカードを開くだけのマシンの様なもの。「スタンド」「ヒット」の選択は出来ないんだから、どのディーラーでも一緒なんじゃないの?と考える人もいるでしょう。ですが、違うんです!

同じランドカジノやライブカジノでプレイする習慣を身につけ、そこで働くディーラーを知ることは良い考えだとワタクシは考えます。やはりリラックスして、楽しくプレイ出来るディーラーが一番!カジノのテーブルでプレイする際には、ディーラーによってあなたの気分が変わり、ゲームの結果に大きな違いをもたらすことがあるのを徐々に知るでしょう。

オンラインのライブカジノディーラー

あなたも良いディーラーに会えば、さらに勝率アップするかも。少なくとも、負けても腹が立たないかもしれません。この記事を読んで、少しでもディーラー選びの参考になると嬉しいです♪


LuckyNiki $ 30 入金不要ボーナス + $ 350 ボーナス + 150 フリースピン.

Vera&John $ 30 入金不要ボーナス + $ 1000 ボーナス.

ズルするディーラーにご用心

まぁ、ブラックジャックではあまり誤魔化しもできないけれど、ゲーム中にプレイヤーを騙そうとするディーラーも存在するのです。オンラインは実際のチップのやりとりがないので大丈夫ですけどね。

ほとんどのカジノのユニフォームは、意図的にポケットがありません。ディーラーがこっそりチップを盗むことなどを防ぐためです。

それでも、ルーレットなど、沢山のチップがガサーッと動くゲームでは、その中から巧みに抜き取ったり、配当を誤魔化してネコババしようとするディーラーもいます。ギャンブラーの「のぶきさん」もある番組でおっしゃってましたね。

ルーレットなど、36倍、17倍、3倍など、いろんな倍率の配当が数カ所当たった時なんか、ハッキリ言ってワタクシもチップの数がいくらなのかわかりません。考えてると、次のベットが始まっちゃってるしね。そうそう悪どいディーラーはいませんが、悪者に誤魔化されない様に気をつけましょう。

 

新米ディーラーを探す

ワタクシは新米ディーラーが大好きです♡カードを配るのが遅いですからね。計算も遅いし間違ったりもしますけど。慣れたディーラーはとにかくカード配りが早いので、ディーラーのペースに乗せられる様な気がしてなりません。「カード引くの?引かないの⁈」と急かされている様な気分になり、時折判断を間違ってしまうことも。

あなたがカードカウンティングをする術を知っているなら、よりゆっくりとカードを扱うディーラーは、あなたが頭の中でカードを数える時間を与えてくれます。

ムカッ!ある日、ワタクシはカジノに昼間から出かけ、約10万ほどスってしまいました。その頃無職だったワタクシは、10万といったらかなりの額。全くいいとこ無しで消えた10万、かなり頭にきて、家に戻っても食事は喉を通らず、眠れそうにありません。そこで、夜になって他のカジノに出かけ、敗者復活を企みました。

誰もいないブラックジャックテーブルに陣取り、ディーラーとサシでプレイ。出だしは大好調。そこへもう一人プレイヤーが参加し、負けられないと必死だったワタクシは17でカードを引いたり、一度はAと9で20だったところを、次のディーラーのカードとなるのが絵札と予想し、ヒットしたらAが出たりと、通常はしないプレイを試みたところ絶好調!もう一人のプレイヤーも勝っており、一緒に大興奮。昼間にスった10万円は取り戻し、さらに勝っていました。するとディーラーが

「お喋りは止めてください」

と言ったんです。「は?そんなルール、あったっけ?」和気あいあいと話しながら、「どうしようか、ヒットすべきかな?」などと意見をしながらプレイしているテーブルもあります。それを何?このムスッとしたディーラーは?楽しかった気分もぶち壊し。そしてそれを境に、勝てなくなってきたんです。

ディーラーのセリフにムカムカしてたワタクシ、それまでの絶好調に冴えてた勘が鈍り、的確な判断が出来なくなったのは確か。気分を害したのと、勝てなくなってきたので、せっかく昼間の負けを取り戻したのだからさらに負けない様、テーブルを離れました。今でも忘れません、あの糞ディーラー!

 

ディーラーを知る

ディーラーは二通りいます。プレイヤーが勝つのを見て喜んでくれるタイプ。もう一つのタイプは、プレイヤーが勝ち続けるとムッとするタイプ。ディーラーも感情がありますから、負けると気分が良くないディーラーも中にはいるんです。ワタクシもディーラーになったらそういうタイプかも。なんせ極度の負けず嫌いときてますから。笑

どうせなら、喜んでくれるディーラーがいいですよね?テーブルに登場した時も「やぁ、皆さん!調子はどうですか?勝ってるって?そりゃいいことです!この後も幸運を祈りますよ!では、始めます。」と明るく言ってくれるディーラーの方が好感が持てるってもんです。おまけに、負けても「ま、いっか。楽しくプレイできたし。」って思えます。「今日は残念だったね。でも次の幸運を祈るよ。」と、本心は違ったとしても、そう言ってくれるディーラーの方がワタクシは好きですね。

楽しいディーラーが一番!

最近のオンラインカジノのライブカジノでは、少なくともムスッとしたディーラーはまだお見にかかったことがありません。ま、カード捌きもゆっくりですし素人っぽいディーラーが多いのは確かですが、気分を害す様なディーラーはいないんじゃないでしょうか。

気の合うディーラーを選ぶことは、あなたのゲームの流れを変え、ワタクシの経験では勝利できる傾向がある様に思えます。テーブルゲームで「こいつイヤな奴だな」と思ったら、休憩するか早めにテーブルを変えた方が身のためですよ。


Paiza Casino

HappiStar € 1100 ボーナス + 100 フリースピン.

21Bet Casino € 35 入金不要ボーナス + € 1500 ボーナス.