Viking Go To Hell / バイキング・ゴー・トゥー・ヘル スロットレビュー

さてさて、第3作目がついに出ましたっ!ユグドラシルのバイキングシリーズね!

このスロットのファンも多いのではないかと思いますが、私も結構好きです。2作目の人魚との戦いが個人的にはお気に入りですが、今回はどんなスロットに出来上がってるんでしょうか?2作目を超えるヒットとなるか⁈

2作目は呼びにくいタイトルの「バイキング・ゴー・バーザック」でしたが、今回はバイキングさんたち、ついに地獄にまで行っちゃって、悪魔と戦うみたいですよ。

早速、プレイしてみましたー♪

 

基本情報

リール数  5リール・4行
ペイライン 25ライン
最高獲得コイン数 18750
ベット幅 $0.25 〜 $125.00
RTP(返還率) 96.1%

 

どんなゲームなの?

前作と同様、たっくさんの機能が満載!あり過ぎて、最初は「どうなってんの?」と思っちゃいましたよ。これまでと同じ機能もあれば、新しい機能もあります。

フリースピン柄

フリースピン絵柄が3つ以上リール常に出現すると、フリースピンボーナスゲームに突入!

3つ揃うと 7フリースピンボーナス

4つ揃うと 12フリースピンボーナス

5つ揃うと 16フリースピンボーナス

 

2つのフリースピン柄で・・・

このViking Go To Hellには、これまでになかった機能が!

フリースピン絵柄が2つリール上に現れると、その画面内の各バイキングたちが悪魔と戦いを始め、勝利するとワイルド柄に変わります。そしてワイルド全てがスティッキーワイルドとなり、リスピン!これは結構オイシイ機能じゃない?

悪魔を倒したバイキングは、左端のレイジメーターにパワーがたまります。レイジがいっぱいになると、レベル1の7回のフリースピンボーナス機能が発動します。

宝箱柄

 

1、2作目にもあった、「宝箱」昨日は健在。

5リール目に宝箱柄がランダムに出現することがあります。

これが現れると、コインやフリースピンボーナス機能が貰えちゃう。

でも、選択ゲームではなく、勝手に決められちゃうのが残念。

 

 

ロード・オブ・チェインズ

ロードオブチェインズ

フリースピンボーナス機能では、各スピン毎に現れたバイキングが悪魔と戦い、勝つとワイルドになるんだよ。

フリースピンボーナス中に悪魔を倒すと、この悪魔のヘルスバーが減っていきます。

3回倒して、報酬をもらっちゃお♪

 

 

ペイアウト表

もちろん、4人のバイキングたちが高額ペイアウトとなります。

高額ペイアウト

 

低額ペイアウトはこちらの4つ。特別絵柄以外は8つしかないのよ。

低額ペイアウト

 

プレイしてみた感想

ゲーム自体はやっぱり面白い!

ただねぇ・・・・当たらないわ w。2回ほどプレイしてみたものの、増えない・・・。

2つのフリースピン柄でワイルドが出現するのはいいけど、ワイルドになる場所が悪い。無駄な場所ばっかりワイルドになるんですよねぇ。

そして、バイキングたちのレイジメーター・・・100はハードル高いなぁ。100貯まるまでの道のりは長いわ。

まぁ、たまたま2回とも運が悪かったのかもしれないけど、やっぱRTPが下がってるからか⁈と思っちゃいましたね。勝つか負けるか、はっきりした機種かも。煮え切らない機種よりはいいかもしれないけどね。

グラフィックは断然良くなってるのになー。1、2作目と比べると、違いは明らか。バイキングシリーズファンも、打ったことない方も、ゲーム性はピカイチのスロットです。一か八かにかけてプレイしてみるべし。

 

勝手に評価!


グラフィック

★★★★★ ー オープニングも手を抜かないユグドラシル。イントロみるのも面白いし、よくできてる。前作よりもさらにグラフィックが良くなってる!

サウンド

★★★★★ ー このシリーズのサウンドはどれも臨場感あるよね。映画さながらの、オーケストラの演奏が素晴らしい。 戦ってる気分にさせられるわ〜

面白さ

★★★★★ ー このスロットを初めて打つ方は多種の機能についていけないかもしれませんが、プレイしてる間にだんだん掴めてきます。飽きない面白さ!

賞金獲得

★★★★☆ ー 残念なのは、RTPは2作目よりも下がって96.1%。ちょっと厳しくないかなぁ?

総合評価

★★★★☆ ー 評価 4.4 / 5段階評価