1. Home
  2. Info
  3. Money list
日本人ポーカー賞金王ランキング|トップ

年々世界中で人気が上昇しているポーカー。近年では、オンラインでも遊びやすくなったことがきっかけで、プレイヤー数もどんどん右肩上がり😎 

2023年には、あのWSOPで、日本人が優勝しちゃいました🎉

さてさて、ポーカーをプレイしている皆さんなら誰もが気になる、『現在の日本人ポーカー賞金王ランキング』の発表ですっっっ!

🔰 ポーカー初心者さん必見!
ポーカーの完全ガイドをチェック👀 🌟

ポーカーで最も賞金を稼いでる日本人ランキング🏆

順位プレイヤー獲得賞金額世界順位
🥇 1位オオヤ マサシ$ 7,772,323204位
🥈 2位トウマ ツグナリ$ 3,157,961694位
🥉 3位ヨツシカ カズヒコ$ 2,526,789929位
4位キハラ ナオヤ$ 2,148,8021,190位
5位オグラ タカシ$ 1,972,3701,290位
6位オギタ ダイスケ$ 1,929,0171,330位
7位シミズ ノゾム$ 1,920,8321,338位
8位オバラ ジュン$ 1,680,9811,552位
9位ヨコザワ マサト$ 1,628,6281,605位
10位ヨゴ イオリ$ 1,525,1271,736位
※このランキングは過去1年ではなく、過去に行われた全ての主要ポーカートーナメントの賞金ランキングで、 Hendon Mob Poker Databaseによって出されています。(定期開催のイベントの結果は含まれていません)

2024年6月3日時点の情報です。

各プレイヤーについて

さて、ランキングに入った各プレイヤーを1人ずつご紹介していきましょう🙌

🔥 通常ゲームじゃ味わえない高揚感!
ポーカートーナメントの仕組みと進行をチェック!

1位:大谷 正志(オオヤ マサシ)さん

おおやさんは、2023年12月のWSOP(World Series Of Poker Paradise)での優勝賞金約4億2300万円によって、一気に日本人ランキングのトップになりました🎉

2021年12月時点では63位っていうから、驚き。

たった2年くらいで日本人ポーカープレイヤーたちをごぼう抜きです😱

その後も、モンテカルロで行われたポーカースターズのヨーロピアンポーカーツアーでの優勝など、他にもたくさんのポーカー大会で入賞。

さらに賞金を積み上げ、現在日本人プレイヤーではダントツトップになっています( ๑°ω°๑)و 

獲得賞金額は約12億円🔥
これでも世界だと、202位なんです😂

2位:當眞嗣成(トウマ ツグナリ)さん

Holdem Kun Surprised
ホルデム君

つぐ兄(にぃ)の愛称で知られ、プロポーカープレイヤーの他、経営コンサルタントとしても活躍している當眞さん。

日本人賞金ランキングでは2位でも、世界では現在694位なのさ~!

2019年12月〜2023年5月までは、日本人賞金ランキング1位でした🥇

2019年には、日本プレイヤー・オブ・ザ・イヤーを受賞しており、PokerStars/ポーカースターズEPTプラハでは、1週間で2度優勝するなど、伝説的功績を残しています。

それをきっかけに日本人の賞金ランキング1位に君臨👑

その後は、日本初の日本企業による公式プロ契約を結んだ當眞さん。
2020年、スポーツニッポン新聞社など3社とプロ契約を果たしたそうです🤩

2021年のWSOP 2021ラスベガスでは「$1,500 Pot Limit Omaha Hi/Lo」で41位、3,960ドルの賞金をゲットなど、他にも数々の大会で入賞。

2023年5月までの長い間、日本人の賞金王トップを走り続けました🚄

2023年6月に2位になってしまいましたが、その翌月の7月にはアメリカで行われたARIA High Roller Seriesで見事3位、97,500ドルを獲得して1位に返り咲いています。

そこから、おおやまさし氏がWSOPで優勝するまでは王者に君臨していた日本のトップポーカープレイヤーです。
果たして、おおやさんを追い越せるのか! 今後の展開も見逃せません👀

🏆 やるからにはポーカートーナメントで勝ちたい!!
トーナメントでより稼ぐための重要ポイントを公開✏️

3位:四鹿和彦(ヨツシカ カズヒコ)さん

つぐ兄が2023年6月に2位に転落したときに、1位になったのがこの四鹿さん🥳

しかし、賞金王の椅子に座っていたのは束の間のことで、當眞さんに抜かれてしまったと言う経緯があります。

その後はおおやさんの台頭もあり、現在は3位です。

2位の當眞さんとの賞金額の差は約60万ドル。次に続く4位の木原さんとの差は40万ドルほど。

このまま逃げ切れるか!
さらには、當眞さんに追いつけるかが注目です❗️

4位:木原直哉(キハラ ナオヤ)さん

東大卒のポーカープロでお馴染みの木原さん。確かに知的そうだ〜!

2019年8月〜2022年6月こそ、7位に影を潜めていた木原さんですが、2013〜18年の長い間2位に君臨していた実力者💪

WSOP2021・ラスベガスの「$1,500 Dealer’s Choice – 6 Handed」では8位入賞で7,307ドルを獲得。
後日行われた「$2,500 Nine Game Mix – 6 Handed」でも5,080ドルの賞金を獲得しています🌟

5位:小倉孝(オグラ タカシ)さん

プロ雀士でもある小倉さん。てんちむさんのYoutubuに「タワマンさん」として登場したり、ご自身でもYoutubeをやられていたり、ギャンブラーとして結構メディアへの露出も多い印象。

2018年にはAPPTマカオで優勝し日本人2位になったかと思えば、同年11月には、AJPC台湾で2位とAOPT韓国で優勝し、ランキング1位に⤴︎

Bluffy Happy
ブラッフィー

ここ数年はトップ争いから一歩引いているけど、元1位の実力者💪
小倉さんからも目が離せないぜー!

6位:荻田大輔(オギタ ダイスケ)さん

2024年だけの日本人獲得賞金ランキングだと、おおやさんに次ぐ2位なのがこの荻田さん。

2024年3月に開催されたAPT台北のメインでは、みごと優勝🎉

410,000ドル(約6,400万円)の賞金を獲得しています。

今年勢いのあるポーカープレイヤーの一人🚀

WSOPやサンデーミリオンに参加してみたいけど自信がない…
大きなポーカートーナメントで生き残り勝つ方法をチェック!

7位:清水望(シミズ ノゾム)さん 

プロポーカープレイヤーとしても一流の清水さんは、起業家でもあります。

26歳で会社(株式会社ラストワンマイル)を創業、2021年には東証マザーズに上場🎉

2023年夏のWSOPでは、3イベントで3位に入賞しています✨

8位:小原順(オバラ ジュン)さん

プレイヤーネーム「みさわ」である小原順さんは、着実に賞金を積み上げているポーカープレイヤーです🃏

10位の余語さんも「大多数のポーカープロは辞めどきを模索している」と語るほど、第一線で戦い続けていくのは厳しい世界。

そんな中でも、みさわさんはゆっくりと、でも着実に順位をあげていく強さがあります💪

🤠 やっぱり今の人気はコレ?!
テキサスホールデムの完全ガイド🌟

9位:横澤真人(ヨコザワ マサト)さん

Youtuber「世界のヨコサワ」としても知られる横澤さん。

横澤さんもEPTプラハ2019に参加しており、ハイローラートーナメントで7位に入賞して賞金約1,500万円を獲得!
同年のWSOPでも賞金約3,500万円を手にしています。

借金4,000万円を背負っていた時期もあったようですが、そこからの努力が物凄いです。

2021年6月には、既にご存知の方も多い『ROOTS SHIBUYA』(賭け事の無しのアミューズメントポーカーの店)を名和大貴さんとオープンしました。

店のプレオープンイベントとして開催したトーナメント戦には、定員の約40倍の応募が殺到していたそうです。
大人気のRoots Shibuya、いつか行ってみたいな〜。

2021年夏にハリウッドで開かれたSeminole Hard Rock Poker Open (SHRPO)では、1位入賞で44,925ドルを獲得。
その他、WSOP2021・ラスベガスでもいくつか賞金を手にしており、2021年にグングン成績を伸ばしています。

Poka Hakase Laughing
ポカ博士

さらに、2022年2月には『Global Poker Awards 2021 ベストパーソナリティ賞』を受賞!
歴史上、日本人の受賞は初めてだそうじゃ🤩 ホッホッホッ。

10位:余語葦織(ヨゴ イオリ)さん

2020年からはすっかり獲得賞金額が停滞してしまっている余語さん。

2022年はマニラの大会だけ、2023年は台湾の大会に1回だけ参加しています。 Xでのツイートも2022年が最後…😢

その他の気になる日本人ポーカープレイヤー

日本人ポーカー賞金王ランキング|その他の気になる日本人ポーカープレイヤー

ランク外のプレイヤーにも、なかなか気になるプレイヤーが!

22位:石田有里さん(イシダ ユリ) $ 689,394

日本人女性で最上位のポーカープレイヤーは相変わらず石井さん。
国際ディーラー学科でも学んだ石田さんは、美人のお嬢様育ち、そして頭も切れるというすごい女性。

日本最大級のポーカーイベント「全日本ポーカー選手権」を開催するAJPCと、国内女子初のプロ契約を結んでいます。

2021年は、ラスベガス開催のDeepStack Championship Poker Seriesにて多くの功績を残しました🌟

🌎 世界にはたくさんいるよ!
華麗な凄腕女性ポーカープレイヤーはどんな人たち?🌹

40位:名和大貴(ナワ ヒロキ)さん $ 387,956

2019年のWSOPメインイベントでは、歴代日本最高位だった小倉孝さんを抜いて、日本人プレイヤーとしての最高位記録を更新し、一躍有名になった名和さん。

世界のヨコサワの動画編集やアシスタントをしているそうですが、名和さん自身も実力あるプレイヤーです。
また、ROOTS SHIBUYAの創業者でもあります。

WSOP後もマニラ、プラハ、メルボルンのトーナメントで入賞し、賞金額ランキングを2ランクほど上げています。

ヨコサワさんが、日本人最高順位で入賞したWSOP2023ラスベガスには、名和さんも参加していました👏

52位:Gackt(ガクト)さん $ 313,410

有名人だけに忙しいであろうGacktさん。
海外のトーナメントに参加する時間はそんなになさそうですが、日本人ポーカーランキングTOP100入りをしている凄腕💪

今後も時間を見つけてトーナメントに参加し、ランキングを上げていってほしいものですね♪

2020年には、我らがジャパカジの本拠地マルタ島にもプレイしにきていたようで、Battle of Maltaのハイローラートーナメント優勝、賞金約460万円を獲得しています。

順位も徐々に上げてきています⭐️

549位:本郷奏多(ホンゴウ カナタ)さん $ 23,752

なんとあの俳優の本郷奏多さんもポーカーに勤しんでいるんです👍

2023年にマニラで行われたAPPTで4位に入賞したかと思えば、2024年のAJPC台湾では、みごと優勝しました👏

本郷さんがポーカーをしている姿が、麻雀のドラマ「アカギ」で、演じた赤木そっくりだと話題にもなりました。

まとめ

今回は、最新のポーカー日本人賞金ランキングを一挙紹介していきました🏆

あれだけ有名な、世界のヨコサワの結果をみて以外に思った方もいるのでは?👀 とは言ってもやっぱり歴代の総合賞金を見ると半端ないですよねー😱

毎年、世界大会が開催され順位も変わっていくのでこれからも最新ランキングをチェックしてくださいねッ( •̀ ω •́ )✧

ポーカーを練習して未来の賞金王に💰👑

日本人ポーカー賞金王ランキング|オンラインポーカー

これから世界のトーナメントをめさず方や、ポーカーをもっと上達したい方にはオンラインポーカーがおススメ💖
自宅やすき間時間を使って上手に練習して、アナタも未来の賞金王になっちゃおう💪

ジャパカジおすすめのポーカーがプレイできるカジノサイトはこちら👇

一押しカジノおススメポイント
ジョイカジノ豊富なポーカーであそべて、今ならジャパカジ限定の入金不要ボーナス4500円分もゲット可能✨
ラーメンベット最近スタートしたばかりの新星カジノなのに、ビデオポーカーからライブポーカーまで充実♪
こちらも今だけジャパカジ限定の入金不要ボーナス4500円が貰えちゃう🔥

よくある質問

Casiko Happy

日本人ポーカー賞金王ランキングはどうやってチェックできるの?

Oka Kyoju Happy

過去に行われた全ての主要ポーカートーナメントの賞金ランキングという形で、 Hendon Mob Poker Databaseによって出されています。

Casiko Happy

WSOPで日本人が獲得した最高賞金額はいくら?

Oka Kyoju Happy

大谷正志(オオヤ マサシ)さんの優勝賞金約4億2300万円になります。2023年12月のWSOP(World Series Of Poker Paradise)での優勝賞金約4億2300万円によって、大谷さんは一気に日本人ランキングのトップになりました🎉