News

長崎IR計画不認定、資金調達に課題

ニュース|長崎IR・カジノ計画不認定・トップ

国土交通省が12月27日に、長崎県が提出したカジノ統合型リゾート施設(IR)の整備計画を認定しないことを正式に発表しました。

  • 🎰長崎IRの整備計画が不認定
  • 💰主な理由は資金調達の不確実性
  • ⭐️今後長崎IRはどうなる?

長崎のIR計画が認定されなかった主な理由は資金調達🤑

当初4383億円の初期投資計画でしたが、資金調達を取りまとめるスイスの大手金融企業クレディ・スイスが経営不振で買収されるなど、資金面での不安が懸念されていました。

今までは計画認定の「見送り」だったのにも関わらず、今回は「不認定」
つまり、国が認定しないとばっさり決断するという残念な結果に😱

🔰IR法案ってなに?
カジノ法案とこれまでの流れを簡単解説

ニュース|長崎IR・カジノ計画不認定・ハウステンボス

誘致を予定していた場所となる佐世保市の大型リゾート施設「ハウステンボス」との合意も、IR事情が認定されなかった場合は失効するとのこと。

そもそも長崎IRの計画自体が無くなってしまう危機に!ガーン(꒪д꒪II

大阪IRは、整備工事がすでに開始

一方で大阪IRの計画は今年の4月に国から認定され、12月には建設予定地である大阪府・夢洲で地盤の液状化対策が始まりました✨

長崎と違って大阪の場合は、アメリカのMGMリゾーツ・インターナショナル社と日本のオリックス株式会社を中心に、関西電力やパナソニック、NTT西日本、近鉄グループホールディングスなど約20社が出資しています。

初期投資額は約1兆2700億円Σ( ºωº )

長崎と比べて3倍近くの予算だけど、ちゃんと出せるんであればオッケーってことなんですっ🙄

🎊ジャパカジのニュースでもピックアップ⤴︎
大阪IR・カジノの工事が着工開始!

カジノで遊べるのはいつ頃?

2027年オープンを予定していた長崎IR。
今回国から認定されなかったことで、延期どころかオープンできるかどうかも不透明な状況に💦

大阪IR・カジノのオープン予定も2030年だし😑
カジノで遊びたくても、海外になんて簡単に行けないので、そんなときはオンラインカジノ🎰
オンカジだったら、ネットとスマホがあれば自宅からカジノゲームが遊べます✨

ニュース|クレイジー・タイム・ライブカジノ・ゲームショー

ルーレットバカラスロットなどはもちろん、オンラインカジノでしか遊べないゲームも沢山っ
ゲームショーでは、実際のライブ映像とCGが組み合わさったゲーム体験が味わえ、楽しさは本場カジノ以上かも😍

おすすめは、巨大なホイールゲームのクレイジー・タイム

ぜひ、遊んでみてくださいね~♪

🏆ゲームのセレクションが豊富なカジノをジャパカジが厳選♪
ゲーム数が多いオンラインカジノをカテゴリー別に一挙公開

japacasi-line

👆友だち追加してね♪ ジャパカジ公式LINE
お得情報・新着ニュースも配信してます♪ つぶやき、お問い合わせもこちらから!

japacasi-twitter

👆キャンペーン情報だけじゃない♪ ジャパカジ公式ツイッター
オンカジ業界のこぼれ話や裏話、マルタの情報もつぶやいてます♪ フォローしてね!