Play Baccarat at Vera&John

バカラガイド

Baccarat(バカラ)はランドカジノ、オンラインカジノ共に、『運』のゲームとして世界中で高い人気を誇ります。バカラは優雅なゲームとして知られており、特にハイローラー(大金を賭ける人)やアジア人プレーヤーに愛されているゲームです。プントバンコ(プレイヤーとバンカーという意味)という名でも知られており、プレーヤーとバンカー、どちらが勝利するかを予想する、シンプルなルールですが、それでありながら、エレガントなカードゲームです。バカラという名は、イタリア語のbaccaraをフランス語綴りに置き換えたもので、絵札がカウントされるときのゼロを意味しています。

baccarat-guide-image1

バカラには、ある魅力があるのです。それは、ルールがとても簡単で、それほど複雑な戦略も存在しないということ。強いて戦略があるとすれば「どちらの手に、いくら賭けることができるか」でしょう。

では、バカラに、どうやって取り組むか、勢いに乗って勝利のチャンスを増加させるか、ルールとカードバリューを見てみましょう。

バカラのカードバリュー(カードの重み付け)

バカラゲームでのカードのカウント方法は次のようになります。

  • A(エース)は1
  • 10, J(Jack), Q(Queen), K(King)は0
  • 2から9はそのままの数字

ハンド(手)の合計は必ず0から9となります。バカラでは、数字が二桁になると、二桁目は省かれます。プレーヤーの手が5-8-3の場合、カウントは16ではなく6となり、9と5なら14ではなく4、20では0となります

バカラの勝敗

baccarat-guide-image2

バカラの勝敗は、プレーヤーとバンカー、手がより9に近いほうが勝利となります。

ゲームは二手に分かれています。片方がバンカー、もう一方がプレーヤーとなります。ここで、混乱しないように説明すると、実は『バンカー』の手はカジノ側とは何の関係もなく、『プレーヤー』の手はプレーヤー側と無関係で、両者どちらでも賭けることが出来ます。また、引き分けに賭けることもできるのです。

バカラでのハウスエッジ

バカラは、まさに運に左右されるゲームとしてよく知られていますが、バカラにベットを置く際、少なくとも、統計を参考にすることが出来ます。プレーヤーに賭けた場合のハウスエッジ(カジノに支払う手数料)は1.24%、バンカーに賭けた場合は1.06%のハウスエッジなのです。バンカーとプレーヤーがタイ(引き分け)になる、と賭けた場合のハウスエッジは、なんと14.4%。この統計から、多くのバカラ通が実践している最もシンプルな勝ち方の秘訣は、常にハウスエッジの最も低いバンカーに賭ける、というものです。

バカラでのナチュラル・ウィン

baccarat-guide-image3

まずバンカーとプレーヤーにカードが2枚ずつ配られた際、どちらかのハンド(手)がすでに8、または9の場合は、ナチュラル・ウィンと呼ばれ、すぐさまゲームの勝敗がつきます。ナチュラル・ウィンになると、その時点で置かれていたベットの清算が行われます。

もしどちらも8もしくは9にならなかった場合は、プレーヤーが3枚目のカードを引くか否かの判断の時。プレーヤーがカードを引かずにスタンドするのは、2枚のカードの合計が6か7の時。0から5の時は、プレーヤーはさらにカードを引いて、再び合計の数をカウントします。