1. Home
  2. Craps
  3. Variants
Casino Me Casino Me
カジノミー
評価点 4.5

ボーナスマネーも含むお得なキャッシュバックあり!

今すぐプレイ! 詳細を見る
責任あるプレイ
InterCasino Japan InterCasino Japan
インターカジノ
評価点 4.5

実は20年以上歴史のあるカジノはココ!

今すぐプレイ! 詳細を見る
責任あるプレイ
Vera&John Vera&John
ベラジョン
評価点 4.5

言わずと知れたオンカジ業界の大御所カジノ!

今すぐプレイ! 詳細を見る
責任あるプレイ
Casitabi
ボーナス 20x 賭け条件
$500
フリースピン 20x 賭け条件
250
Casitabi
カジ旅
評価点 4.5

RPG型カジノで旅をしながらボスを倒してお得にプレイ!

今すぐプレイ! 詳細を見る
責任あるプレイ
Craps

ランドカジノでもオンカジでもプレイ可能な、サイコロ(ダイス)を使用したクラップスと呼ばれるダイスゲームがあるのをご存知ですか?

カジノにある賭け事の一つで、クラップスはサイコロを使った確率ゲーム🎲
往年のカジノらしい盛り上がりとルールの単純さが最大の魅力🙂

カジノでサイコロを使ったゲームはブラックジャックやポーカーほどの知名度はないものの、カードゲームを知っている人ならきっと楽しめる、通好みのゲームと言えます💡

サイコロを使ったカジノゲームは、クラップス、シックボー、ハザードなどありますが、クラップスは特にスキルが求められない種類のゲームなので、初級者から上級者まで楽しめちゃいます🌟

クラップス戦略はあるものの、サイコロの出目は限りなくランダムに近く出目の組み合わせくらいしか確率で捉えることができないので、仲間で、一人で、同じテーブルの人たちと一緒に純粋に盛り上がりを楽しむと割り切ってもいいかも知れません✅

クラップスは新宿にある店舗として存在するカジノバー(アミューズメントカジノ)でもプレイできちゃうと話題に🎵クラップステーブルはオーナーが自らがデザインした特注品らしいです((`・∀・´))すごっ!!

そのくらい、日本でも最近はクラップスに注目が!
そんなクラップスにも、実は色々なバリエーションがあります。この記事では、そんなクラップスの様々なバリエーションを徹底紹介します

📚クラップスについて徹底解説!
クラップスについて1から学ぼう!

人気のクラップス種類10選!

クラップスとは

クラップスって一体何種類あるの🧐?

今回は、全部で10種類のクラップスをご紹介!それぞれ基本となるベースのクラップスに、独自ルールを付け加えたものがほとんどで、あまり全世界的には知名度が高くないものも多いです。

オンラインカジノで見つかるものも、見つからないものも!
「へぇー、そんなのあるんだー」と読んで頂くもよし!
「これは楽しそう!」と実際にオンカジで探してみるも良し!

とりあえず、一覧を列挙しておきます😎!

  1. クラップレス・クラップス
  2. ハイポイント・クラップス
  3. シンプリファイド・クラップス
  4. ダイリッチ・クラップス
  5. ニューヨーク・クラップス
  6. ダイスレス・クラップス
  7. オープンクラップス、フェーディングクラップス、マネークラップス
  8. スカーニー・クラップス
  9. ローリミット・クラップス
  10. バブルス・クラップス・マシーンズ

それでは一つ一つ紹介していきます!

1. クラップレス・クラップス

クラップレス(負け)となる数字が存在しないのがこのクラップレス・クラップス。
したがって、カムアウトロールでパスベットがハズレとなることはありません。そして、ドントパスベットもなし

通常のクラップスではハウスエッジが約1.40%になるところ、このゲームでは5.38%とかなり不利ではありますが、ゲームの長さで言ったら盛り上がりやすくなります ✅

🔰これを理解するだけでギャンブルの勝率が上がる!
ハウスエッジ(控除率)とは何か?

2. ハイポイント・クラップス

標準的なクラップスと同じものの、若干の違いがあるのがこのハイポイント・クラップス。

カムアウトロールでの2と3は、考慮されません。カムアウトロールで11、12のいずれかが出ると、勝利となります。

ハウスエッジは、ドントカム・ドントパスだけ賭けていたとすると約1.40%になりますがこのバリエーションでは2.35%となっており、若干不利。

ただし独自ルールがあると盛り上がるのはUNOでも神経衰弱でも一緒🧐?!

3. シンプリファイド・クラップス

こちらはベッティングルールがその名の通り簡単にまとめられた初心者向け💡
ハウスエッジは2.8%。

こちらでは、パス、ドントパスすらも存在せず、クラップスとエニーナンバーも無し

単純に、2、3、4、10、11、12が出ると勝ち、5、6、7、8、9が出ると負け
出目だけで勝負する、どちらかというとルーレットに近い感覚です。

お気付きの通り、勝ちとなる出目パターンの数はそれぞれ1組、2組、3組、負けとなる出目のパターンは4組、5組、6組、となっています。

4. ダイリッチ・クラップス

これはほとんどお見かけすることのないレア中のレア・クラップス。何とダイスは1つだけ。

6が出るとカムアウトとなり、次のロールに進みます。1が出ると負け。
カムアウトロールで2と5が出るともう一度ロールします。
ここでポイントとなると、プレイヤーの勝ち。1となると、パスベットが負け。

プロポジションベットが4種類あり、勝負に出たいプレイヤーにとっては盛り上がりが一層増す賭け方となります😎

5. ニューヨーク・クラップス

アメリカやバハマで人気のクラップス。パスラインは「ダズパス」(Does Pass)、「ライン」(Line)、「ウィン」(Win)と呼ばれ、都会っ子が洒落たアクセントでダァズパァス!とかいって盛り上がっているところを想像するとなんかハマりますね。

ハウスエッジ通常のクラップスと同じで1.4%、プロポジションベットもあり。
ドントパスとドントカムは存在せず、2、3、11、12はポイントナンバー扱いとなります。

クラップスのご当地もの、と言えそうです📚

6. ダイスレス・クラップス

その名の通り、ダイス(サイコロ)が登場しないクラップス。では何を使うかというと、トランプのカード。A~6までのみ、44以上のデッキをミックスしてゲームを進行していきます。

ということは、ランドカジノであれば理論上カードカウンティングが可能に🧐

でも、44以上のデッキですからね、かなりの記憶の持ち主でないと厳しいかも知れません。パソコン版ではRNGが使われるので、カードカウンティングは無理です。ハウスエッジは、サイコロ版と変わらず1.4%となります。

7. オープンクラップス、フェーディングクラップス、マネークラップス

これは呼び方が違うだけで、ルールは同じ。
プレイヤーはシューターにのみベットできます。おお、これは変わり種ルール。

こうしてシューターのポイントナンバーにベットしていきますが、その他のベットも可能。その他のベットをする場合、通常5%のチャージを取られる、というものです。

必然的に、テーブルの参加者が同じベットをすることになり、盛り上がるようです🔥

ちなみに、オンラインカジノならどちらのベットでも、場の雰囲気が崩れてKY(空気読めよ)扱いされません。思うがままにベットできる分、自由度が高いと言えますね。

8. スカーニー・クラップス

ギャンブルの天才、ジョン・スカーニー氏が考案したバリエーション。

カム、ドントカムが存在せず、的中ベットからもチャージは取られません

最初に出てきたクラップレス・クラップスと似ていますが、こちらはおもに小規模のカジノでも収益が上がるように設計されたクラップスで、バハマや南米などの文化圏でプレイされています。

9. ローリミット・クラップス

これは普通のクラップスと同じルールですが、最低ベット額がその名の通り低ベットに設定されているもの✅

予算が少ないがちょっとだけ遊びたい人向けのテーブルです。

ランドカジノだと通常のテーブルでは$10以上のベットが必要になりますが、ローリミットでは$3~と、場所によって異なりますが敷居が低くなっています。

オンラインカジノでは、カジノ側で設定するベット額に従いますのであまり気にしなくていいバリエーションです。

10. バブルス・クラップス・マシーンズ

こちらはクラップスの種類、と言うよりか、ランドカジノ向けに作られたアーケードゲームやパチスロのような筐体(きょうたい)型クラップスゲームです。筐体なので、その出目はRNGによってコントロールされています📝

自分のペースで遊びたいプレイヤー、ランドカジノにもいるんですね。そんな需要を取り込もうとしたのがこのマシーン。ゲーセンのような雰囲気で、1時間に60~100程度のゲームが行われます。

これがおすすめ!遊ぶべきクラップスの種類

数あるバリエーションの中から、あなたに合ったクラップスを選ぶには?

さまざまなバリエーションのあるクラップスですが、場を盛り上げるために通常のクラップスをマイナーチェンジしたゲームがほとんど!

その分、RTPは若干プレイヤーに不利になっている点は否めません。まあいいよ、少しだったら、と思う方、それでもやはり通常のクラップスでルールとプレイ方法をマスターしてからのほうがいいでしょう💡

ここでは、各バリエーションのハウスエッジをまとめておきます。もちろん、低ければ低いほどプレイヤーに有利です★

バリエーション ハウスエッジ最適値
ニューヨーク・クラップス 1.40%
ダイスレス・クラップス 1.40%
ローリミット・クラップス 1.40%
バブルス・クラップス・マシーンズ 1.40%
オープンクラップス、フェーディングクラップス、マネークラップス 1.80%
ハイポイント・クラップス 2.35%
シンプリファイド・クラップス 2.80%
ダイリッチ・クラップス 3.60%
スカーニー・クラップス 約5%
クラップレス・クラップス 5.38%

1. おすすめのクラップスの種類

初心者がプレイするには?

まず、前述の表でハウスエッジが高いものはビギナーであれば避けたほうが良いでしょう(中にはランドカジノでしかプレイできないものもありますが)。

すると必然的に、「ダイスレス・クラップス」、「ニューヨーク・クラップス」、「通常版クラップス」となります。

元も子もない話かもしれませんが、厳密に数字だけで話をするとこうなります。

ただし他のクラップスには通常版にはないスリルと魅力があるので、通常版でゲームをマスターできたらぜひチャレンジしてみてください🦾

🕵️‍♀️クラップスは初心者でも大勝できるの?
ギャンブルで大勝利した人々:びっくりストーリー10話

2. 上級者におすすめのクラップス

ビギナーじゃないからもっと刺激のあるもの求む!というツウ向け。

上級者であれば、「ダイリッチ・クラップス」をおすすめします。単純なルールながら、勝負どころを見極める楽しさがあります😎

とは言えこのバージョンは滅多にお目にかかれません。そこで、次におすすめなのが「ハイポイント・クラップス」。

若干ハンディキャップがあるように感じるかも知れませんが、特に複数人でプレイする際の盛り上がりはひとしおでしょう。

3. やめといたほうがいいクラップス

近寄らないほうがいい!というバリエーションはあるのか?

クラップレス・クラップス、そのさらに亜種のスカーニー・クラップス、これはハウスエッジの高さからして、結構速いうちに資金がなくなってしまうかも知れません😇

もちろん、確率の問題ですから、残高が増えることも無きにしもあらず、ではあります。

訪れたランドカジノに「どうしてもこれしかない!」という場合に、雰囲気を楽しめればいいやとプレイするクラップスのタイプと言えるでしょう。

まとめ

10個あるクラップスの種類を一挙紹介いたしました♪

初心者から上級者向けと様々ですが、あなたに合ったクラップスの種類を見つけ、オンカジで是非クラップスをプレイしてみてください💡

ちなみに、クラップスをオンラインカジノでプレイするのであればEvolutionのライブカジノが最もクオリティが高くオススメです!

ゲームプロバイダーであるEvolution社を取り扱っているオンラインカジノは多数あります。
オンカジでクラップスをプレイする前に、以下の記事をチェックしてみてください👇

🔰オンラインカジノでクラップスをプレイする前に…!
クラップスの基礎情報と遊ぶのにおすすめのオンカジをチェック♪

japacasi-line

👆友だち追加してね♪ ジャパカジ公式LINE
お得情報・新着ニュースも配信してます♪ つぶやき、お問い合わせもこちらから!

japacasi-twitter

👆キャンペーン情報だけじゃない♪ ジャパカジ公式ツイッター
オンカジ業界のこぼれ話や裏話、マルタの情報もつぶやいてます♪ フォローしてね!

よくある質問

Casiko Happy

クラップスのハウスエッジ1.4%ってどういうこと?

Oka Kyoju Happy

これはパスかドントパスのどちらかにのみ賭け続けている場合のRTPの最適値です。実際は、それ以降の選択肢により、ハウスエッジは上昇していきますがこれをくぐり抜けるのがクラップスの楽しみです。

Casiko Happy

一番効率の悪いベット方法は?

Oka Kyoju Happy

ハウスエッジが最も高くなるのが、エニー7で16%強。これで当たったらジャックポットクラスです。

Casiko Happy

おすすめのバリエーションは?

Oka Kyoju Happy

初心者の方はハウスエッジの低いゲームタイプで遊ぶことがオススメです。ダイスレス・クラップス、ニューヨーク・クラップス、通常版クラップスなどがあげられます。また、上級者の方にはダイリッチ・クラップス、ハイポイント・クラップスがオススメです。