Gonzo VR

NetEnt - 初のバーチャルリアリティー・スロット

 

バーチャルリアリティとオンラインのリアルマネーカジノゲームを組み合わせる?それはもう、遠い未来のことではありません人気のスロットゲームGonzo’s Questが、NetEnt初のバーチャルリアリティー版リアルマネースロットとしてリリースされると、 このたびNetEntゲーム開発チームが発表しました。

 

NetEnt社のPer Eriksson代表取締役は報道発表からのコメントは以下のとおり

「私たちは、当社が行うトレンド調査に基づき、VR(バーチャルリアリティ)がオンラインゲームの将来において一定の地位を担うと確信しています。弊社では初のリアルマネーVRスロットを開発するための第一歩を踏み出し、究極のエンターテインメント体験を提供することに注力しています。 これはNetEntとゲーム業界にとっての道しるべとなります。」

 

NetEntがGonzo’s QuestをVRゲームのスタートに選んだのは驚くことではありません。 このゲームは、一風変わった雪崩機能、期待のジャックポット、見事なヒット率と優れた品質のグラフィックだけではなく、楽しいテーマと愛らしい主人公のおかげで、大きな人気を博しました。

 

飛躍的に出現しているバーチャルリアリティ(VR)市場は、多くのプレイヤーがより没頭できるゲーム体験を見つける方法を模索することで、ますます人気が高まっています。 このゲームは、2017/2018年に既存のNetEnt カジノ モジュールを介してリリースされる予定です。 2017年2月7日から9日の間、ロンドンで開催されたICE Totally GamingコンファレンスのN3-242スタンドでGonzo's Quest VRバージョンの最初の試作品が展示されました。

 

オンラインギャンブルの未来への大きな第一歩となる、このエキサイティングな参入を待ちきれないのは私たちだけではないはずです!