ポーカー賞金王はこの人ダァァァ!

ポーカー賞金王はこの人ダァァァ!

約2週間前に【超リッチなポーカープレイヤーは?− 真のリッチポーカープレイヤー5人はこの人達だ!】という記事を書きました。

ところがっ!ジャパカジの記事を読んでくださっているポーカープレイヤーさんから「違うぞぉ」とご指摘を頂き、その上、最新情報まで頂きました!かたじけない。でも、ありがたき幸せ♡感無量ですよ、ほんと。

いやはや、英語サイトを参考にして書いたワタクシですが、どーも違ったようで・・・汗

あるポーカープレイヤーさんがご親切にも送ってくださったサイトは、All Time List(歴代リスト)とあり、最新の順位が載っていました!


PokerStars $ 600 no wagering bonus.

歴代賞金リスト

という事で、前回の真のリッチプレイヤーの順位は忘れて(笑:プロフィールなんかは参考にしてね)これがホントの順位です♪

ちなみに2018年2月5日時点での新しい情報です!

ポーカー賞金王ベスト10

 

1位:Daniel Negreanu(約39億2千万円)

ダニエル・ネグラヌプロのポーカープレイヤーの成り方】の記事内でもご紹介したダニエル・ネグラヌが1位だった様子。前回書いた記事にはランクインもさせてないし!なんてこった、どんだけ違うんだ。すんません。m(__)m

ポーカーに関する本も出していますよ。笑顔が素敵な優しそうな方です♡1974年生まれ、カナダのトロント出身ですが、現在はラスベガスで奧さんと子供と一緒に暮らしています。21歳の時に大学を中退してポーカーの道へ。ワールドシリーズオブポーカー(WSOP)では6つのブレスレットを獲得し、ワールドポーカーツアー(WPT)では2つのブレスレットを獲得しています。

という事で、ダニエルが賞金王でしたーーー‼︎

 

2位:Erik Seidel(約36億6千万円)

エリック・サイデル前回の記事では3位でしたが、もとい、実は2位でした!さぁ、エリック・サイデル、ダニエルに追いつき追い越せるか⁈

8つのWSOPブレスレット数を獲得し、ニューヨーカーですが現在はラスベガスで暮らしています。見るからに頭の良さそうなおじさんで、プロフェッサーなんて愛称もあります。バックギャモンプレイヤーだったエリックですが、証券マンになり、それからポーカープレイヤーへと転身。オンライン、オフラインともに勝ちを積み重ねています。

2013年WSOPでは、日本人プレイヤーの木原直哉さんとも同じテーブルでプレイしました。この年エリックは運に見放されたか、残念ながら最高9位で終わり、木原直哉さんは$10,000バイインのNLSD2-7 Lowball(Event #43)で13位となりました。

 

3位:Daniel Colman(約31億6千万円)

ダニエル・コルマンまたダニエル、です。こちらのダニエル・コルマンはダニエル・ネグラヌとは違ってまだ若い!でも若ダニエルも前回の記事にはランクインしておらず。めちゃくちゃだぁ。ごめんね、でも実際には若ダニエルが3位でした。

ひえーっ、1990年生まれの現在27歳ですって!若ダニエルは、2014年WSOPのBig One for One Dropイベントでダニエル・ネグレヌを倒して優勝し、ポーカーの歴史で2番目に大きな賞金となった1530万ドル(約16億7千万円)を獲得した事で有名です。

甘いマスクの若ダニエルは、初めはオンラインポーカーをプレイして力をつけたポーカーの若きプリンス(勝手にワタクシがそう呼んでるだけW)なんです♡

 

4位:Antonio Esfandiari(約30億2千万円)

アントニオ・エスファンディアーリ実は4位だったのに、前回の記事では2位にランクインしてたのがアントニオ・エスファンディアーリ。元マジシャンだけあって、カードさばきやチップさばきがカッケー!時たまチップを消したりするマジック技を見せるアントニオ、プレイ中にもマジックを使ってるんでしょうか?

それにしても、マジシャンから華麗にプロポーカーに変身を遂げたアントニオは素晴らしい。相手の注意を他のところに向ける技は間違いなく持ってるでしょうね。ブラフなんかも上手そう。あのキラッと光る、メガネの奥にある鋭い目で睡眠術をかけられそう⁈

 

5位:Fedor Holz(約29億2千万円)

フィドア・ホルツアントニオと1億差で5位にランクインしたのはフィドア・ホルツという新星のポーカープレイヤー。1993年生まれの25歳。いかにもドイツ人らしい風貌のフィドアは、2014年と2015年にベストオンラインMTTプレイヤーに選ばれていて、2016年にはWSOPのHigh Roller For One Dropで5億円以上の賞金を獲得しました。

フィドアも前回の記事では登場しておらず。彼は1年ちょっとで約20億を稼ぎ、引退すると宣言しました。賢そうな、というか賢いに違いないフィドア、25歳で残りの人生困らないだけの大金を稼いだんですから、後はのんびり暮らしても良かったんでしょう。しかし!引退宣言はブラフだったんでしょうか?まだ好調にプレイしてます。この調子で行けば、数年後はダニエル・ネグラヌを追い抜くかもしれません。笑顔に幼さが残るフィドアを、ワタクシ密かに応援してます♡

 

前回登場した他のプレイヤーは?

親切なポーカープレイヤーさんのおかげで、真の賞金王がわかったところで・・・じゃあ、前回の記事で登場し、でもこの記事ではトップ5から消えてしまった他のプレイヤーたちの順位が気になりますよね?という事で、彼らの順位はこちらです。

  • 間違い記事5位にランクインしたジョー・ハケムは現在35位。
  • 間違い記事4位にランクインしたサム・トリケットは現在12位。
  • 間違い記事1位にランクインしたフィル・アイビーは実は現在7位です。

フィル・アイビーそして、面白い事実も発見!

もっともフォロワーを得たプレイヤーのランキングには
  • 5位にフィル・アイビー
  • 2位にダニエル・ネグラヌ
過去30日でもっとも人気のあったプレイヤーには
  • 3位にフィドア・ホルツ(さらに過去7日間では1位にランクインしてます)
  • 2位にダニエル・ネグラヌ

となってます。ダニエル・ネグラヌ、どんな角度からも強いなー。そして、フィドアはまさに皆が注目する新星と言えます。ポーカーって、本当に面白いですね♪あなたは誰のファン?


PokerStars $ 600 no wagering bonus.