Barcrest

バークレスト / Barcrest ゲームプロバイダレビュー

ゲーム開発者Barcrest / バークレストは1968年に設立され、その後はビンゴ、ピンボール、アーケード型のゲーム機に特化していました。実際、70年代、80年代、90年代にかけて、このメーカーはイギリスのスロット市場を支配していました。 2011年、Barcrestはニューヨーク株式市場で上場しているScientific Games Corporationに約3,500万ポンド(日本円にして約49億円)で買収されました。

この動きにより、Barcrestは急速に発展しているオンラインゲームの世界に入り、近代的で競争力のあるオンラインスロットを生み出しています。現時点では、Scientific Games Corporationはロンドンに本社、マンチェスターに地域事務所を構え、約550人を雇用しています。

 

Barcrestのゲーム性

Barcrestのスロットは高RTP(還元率)が特徴です。その中でも人気のあるスロットをいくつか挙げてみましょう。いくつかのゲームは伝説的でもあり、Rainbow Riches(レインボー・リッチズ)やMonty's Millions(モンティーズ・ミリオンズ)、Arabian charms(アラビアン・チャームズ)、Wipeout(ワイプアウト)、Wild Knights(ワイルドナイツ)、Ooh Aah Dracula(オー、アー、ドラキュラ)、Money Mad Madians(マネーマッド・マディアンズ)、Captain Jackpot Ahoy(キャプテン・ジャックポット・アホイ)などがありますが、オー、アー、ドラキュラは高RTPスロットベスト10(2017年)で5位にランクインしています。

Barcrest games

これらのスロットのグラフィックは、NetEntやYggdrasilなど、大手ゲーム開発者の最近のスロットと比較すると画期的ではないと思われるかもしれませんが、Barcrestのゲームにはいつも独特な機能とボーナス、楽しいキャラクターと珍しいキャラクターが登場します。

クラシックスタイルスロット これらはイギリスの古くからあるパブの片隅に置かれたスロットのようにも見えますが、古いパブのスロットもなかなか趣があり、好きな方も多いのも事実です。さらに、 1回のスピンで億単位の勝利金を獲得するチャンスのあるジャックポットゲームも、かなりの数を作成しています。

現在、ゲームポートフォリオにBarcrestスロットを提供するオンラインカジノは数多くありません。残念ながら日本語対応のサイトで日本語サポートのあるカジノとなるとBarcrestスロットを見つけるのは難しいですが、英語でも大丈夫、という方はこの開発会社のRTP(還元率)の高いスロットをぜひプレイしてみてください!