オンラインカジノのスロットと日本のスロットの違い

 

 

大きな違い

まずなんといっても一番の違いは動く金額の大きさでしょう。
日本のスロット、いわゆるパチスロでは1日頑張っても 20万円程の勝利が限界だと思います。
オンラインカジノのスロットでは一撃で数十万円、数百万円、またジャックポット(Jackpot)と呼ばれる賞金が当たった場合、数億円という勝利金額がゲットできる可能性があります。

でも安心してください。小さく数十円から遊戯が可能ですので、お小遣いの範囲内で遊びたいお父さん方のお財布にも優しく楽しくプレイすることができます!


ゲーム性や遊戯性

ルールの複雑な日本のスロット

日本のパチスロは近年色々と複雑になってきています。
目押しや当たりやすいゲーム数、○○回転回せば必ず当たる・・などさまざまな知識が必要になっていて、知らないで遊戯をしたら大損をしてしまうことも珍しくありません。
他にも、台ごとに設定がありどの台を打てばいいか迷ってしまうことあると思います(笑)

また、仕事帰りにちょっと遊んで帰ろうかと思ったときには良い台は既に他の人が遊戯している・・そんな経験がある方も多いのではないでしょうか?

「それじゃ、オンラインカジノのスロットはどうなの?」

オンラインカジノのスロットは簡単に言ってしまえば、クリックボタンひとつで遊べるゲームです。
しかし日本のパチスロと同じく、ほとんどの機種にボーナスゲームが搭載しています。
その期待度満点のボーナスゲームを引いた時には、ベット額の何十倍、何百倍もの賞金の獲得チャンスとなります!

 

オンラインカジノ・・・でもイカサマとか怖い

初めてオンラインカジノのスロットをプレイする人は少なからずこう思う人がいると思います。
「インターネットでのスロットなんかどうせ遠隔操作とかで勝てないんでしょ?」

安心してください。
オンラインカジノではRNGという完全ランダムな結果を生み出す機能をもって勝ち負けを決めています。
これはラスベガスなどの実際のカジノも同じ機能を搭載しているのです。
また、オンラインカジノを運営するには国や地域から発行されるライセンスという許可証を取得しないといけません。
さらにその運営会社へスロットを提供するゲーム会社も同じくライセンスを取得しなければならないのです。
そもそも、言えば、日本のパチンコ・スロットでも遠隔だ、ホルコンだ、と議論になることも多いと思います。
透明性で言うならオンラインカジノの方がきちんと精査されていて、透明性のあるギャンブルだと言えます

 

ゲームや運営体制をチェックする監査機関

・eCOGRS:オンラインカジノに特化した監査サービスを提供している会社です。
・Technical Systems Testing(TST):世界的に著名な技術審査会社で、オンラインカジノや実際のランドカジノのゲームの審査も行っています。

つまり、オンラインカジノスロットは、「いつ」「誰が」「どこで」プレイしようと完全に公平な結果が約束されています!

 

カジノからのボーナス

日本のパチスロでは基本的に設定1~設定6までがあり、各設定により還元率というものが設けられています。
「機械割 110%」これはベットした額の 110%が戻ってくる期待値となっております。
例えば1日 7000プレイ×3枚掛け。21000 枚ベットしたときの期待値は 23100枚で期待枚数は+ 2100枚ということです。

それに対してオンラインカジノのスロットの還元率は 94 %~ 98%となっています。
はい・・・、正直この数字だけをみたら厳しい勝負になると考えてしまうと思います(笑)
そこで、各カジノではオンラインスロットをプレイする方にさまざまなボーナスを提供しているのです!

ボーナスの種類は色々ありますが、代表的なものを挙げると

入金額の○○%のボーナス
入金不要で○○ドルのボーナス

などのボーナスがあります。

例えば入金額の 100 %のボーナスを例にあげますと

カジノへ 100ドルを入金したらボーナスとしてさらに100ドル貰えまして、
計200ドルを持った状態からプレイをすることができます。

低設定のスロットを打つのと、ボーナスをもらって還元率が上がったオンラインカジノを遊ぶか、この二つを比べれば断然オンラインカジノだと思います!
大当たりの金額も全然違いますしね!


ボーナスを貰った際には出金をするための条件というものがついてきますが、このように各カジノサイトはその還元率のマイナスを無くすためにプレイヤーに有利なボーナスを提供しているのです!
※各カジノのボーナス条件に関しましては各カジノのレビューページで確認してください。

 


ジャックポットとは?

オンラインカジノを検索していると「スロットで〇〇〇万円のジャックポットが出ました!」などの広告を見ることがあると思います。
「嘘っぽいなー、どうせそんなの当たらないでしょー」と思われる人もいるかもしれません。
しかしそこがオンラインスロットの凄いところ。
数万円~数十万円のジャックポットは日常茶飯事で、過去には日本人プレイヤーの中に数億円のジャックポットを獲得した実績があります!

2017年1月3日には日本人プレーヤーがカジ旅で約400万円のジャックポットを当てました!

 

ジャックポットの仕組み

そもそも「ジャックポット」とは海外のカジノなどでよく使われる言葉で「大当たり」を意味する言葉です。
日本のパチスロにはない特別な当たりと言えるでしょう。
さて、オンラインスロットでのジャックポットは、「プログレッシブ・ジャックポット」というシステムが主流となっています。
これは世界中のプレイヤーが賭けた金額の一部が貯まっていき、見事ジャックポットを引き当てた幸運なプレイヤーがそれまでに貯められた賞金を全て獲得できる仕様となります!
そしてこの蓄積されるジャックポットは各カジノ毎で貯められていくのではなく、大元のソフトウェアが管理をしていて、どのカジノからプレイをしても同じ金額のジャックポットを獲得できるのです!
ジャックポット金額がたくさん貯まっているスロットをプレイするのも一つの手段かもしれませんね!


まとめ

ざっくりとオンラインカジノのスロットというものをまとめると

・自宅にいながら24時間プレイができる
・スマホ対応のカジノなら移動中もプレイが可能
・日本のパチスロより掛金の選択の幅が大きく、コツコツプレイも大勝負もできる
入出金方法によってはカードの発行ができ、勝ったお金で買い物をしたり国内ATMでの出金が可能

私個人も以前は日本のパチスロをよくプレイしていました。
しかし平日は当然仕事ですし、土日は家族サービスをしなければなりません(笑)
そこでオンラインカジノのスロットという世界へ飛び込んでみました。
24時間いつでもプレイできますし、なんといっても設定という概念がなく「誰にでも平等に大勝利が狙えるチャンスがある」というところに惹かれました。
初めてプレイした時は1000円を入金して2000円のボーナスを貰い、1日中遊んでいた記憶があります(笑)
パチスロをやる方ならわかると思いますが、今の日本のパチスロで3000円はすぐに無くなってしまします。本当にすぐです(泣)

オンラインカジノというまだ日本ではあまり馴染みのない世界かもしれませんが、一度遊んで見てはいかかでしょうか。
ほとんどのカジノでは無料プレイというものを用意していますので、そちらでお試しプレイをしてみるのもいいかもしれません。

そしていつの日か、これを読んでいるあなたとプログレッシブ・ジャックポットを奪い合う日がくることを楽しみにしています!